2021年06月07日 10:00

経営者が選ぶ経営者の賞 第3回経営者大賞ニトリホールディングス似鳥昭雄会長 第15回IPO大賞をBASE鶴岡裕太CEOが受賞 オープニングアクトにVRアーティストせきぐちあいみパフォーマンス!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュービジネスやベンチャー企業の振興と育成に寄与する一般社団法人東京ニュービジネス協議会(略称:NBC、所在地:東京都港区赤坂、会長:井川 幸広)は、第3回経営者大賞及び第15回IPO大賞受賞者を決定した。
表彰式は、2021年6月16日(水) 14時より、東京NBC及び、日本ニュービジネス協議会連合会(略称JNB;所在地:東京都港区赤坂、会長:池田 弘)の定時総会に併せて行い、受賞者に、盾及び副賞を贈呈し、受賞コメントを頂く。また、授賞式当日は、VRアーティストとして世界で活躍するせきぐちあいみを迎え、オープニングアクトに、スペシャルパフォーマンスを予定。せきぐちは、今年3月にブロックチェーン技術を利用したNFT(Non-Fungible Token/代替不可トークン)オークションにVRアート作品を出品。日本円で約1,300万円の価値を付け落札され、話題となった。自らも新しい形でアートを発表するせきぐちが、ニュービジネスに挑戦し続ける経営者の式典に華を添える。オープニングアクトを含めた授賞式の様子は、NBCのFacebookページにてライブ配信を行い、一般の方にも無料でご視聴頂く。
== せきぐち あいみ プロフィール ==
神奈川県相模原市生まれ。クリーク・アンド・リバー社所属。
VRアーティストとして多種多様なアート作品を制作しながら、国内にとどまらず、海外(アメリカ、ドイツ、フランス、ロシア、UAE、タイ、マレーシア、シンガポールetc)でもVRパフォーマンスを披露して活動している。
2017年、VRアート普及のため、世界初のVR個展を実施すべくクラウドファンディングに挑戦し、目標額の3倍強(347%)を達成。2021年3月には、NFTオークションにて約1300万円の値を付け、落札された。

【第3回 東京NBC 経営者大賞とは】
創業経営者や、ベンチャースピリットを持つ者が集まる東京ニュービジネス協議会は、業種・業態の枠を越え、会員が自発的に自己啓発、相互交流、研鑽を図るために多彩なテーマで委員会・研究部会活動を行っています。
東京NBCアワード 経営者大賞は、学術的な視点や数字に加え東京NBC会員経営者が選ぶ、経営者のための賞として発足しました。様々なタイプの経営者を顕彰することで、「成功」の概念の多様性を示し、その意義や社会への貢献を世間に広報すると共に、その企業のストーリーから学ぶことで、NBC会員を勇気づけ、ニュービジネスやベンチャー企業の振興と育成、及びNBCの繁栄に寄与することを目的としています。

【第3回東京NBC 経営者大賞 受賞企業概要及び選考理由】
株式会社ニトリホールディングス 代表取締役会長兼CEO 似鳥 昭雄 様 (北海道 札幌市
株式会社ニトリホールディングスは、1967年の創業時より、たゆまぬ企業革新を続け、多くの企業が打撃を受けた2020年春からのコロナ禍においても、大きく業績を伸ばし、2021年2月期には、34期連続での増収増益を更新しました。
ニトリホールディングスが、巣ごもり需要を確実に掴み、コロナ禍を「チャンス」に変えたのは、高い商品開発力だけでなく、商品および原材料の調達力の強化、物流システムの改良、配送コストの見直しなど、多岐にわたる改革を常に推し進めているからに他なりません。
今や、グループ従業員3万人を超える巨大企業でありながら、ニトリホールディングスがこのような改革を進められるのは、創業者である似鳥昭雄会長の強烈な「現場感覚」が、社員一人一人に浸透しているからこそ成せるものであり、その経営手腕から、経営者が学ぶべきところは多く、第3回経営者大賞に選出させて頂きました。
また、2021年春には、「ファミレス事業」へも新規参入し、「衣・食・住」全ての分野に事業を拡大・展開し続けていく姿は、事業拡大を志す全ての経営者に多くの希望と勇気を与えています。

【第15回IPO大賞とは】
株式の上場で日本経済の活性化に貢献している、或いは牽引役となっている企業を顕彰することにより、その意義を世間に広報すると共に、ニュービジネスやベンチャー企業の振興と育成に寄与することを目的として、2006年度に創設され、今年度で15回目。
2020年9月までに全国で株式上場を果たした企業3,821社の中から、株式の上場で日本経済の活性化に貢献している、或いは牽引役となっている企業1社を選出しています。

過去の受賞者はこちらからご覧ください。
http://www.nbc-world.net/honors/ipo2019/
<選考委員会>
一般社団法人東京ニュービジネス協議会アワード委員会(木地本 朋奈委員長)、(一財)大川ドリーム基金理事長 井上智治様、その他上場経験のあるNBC理事を含むNBC会員で構成されています。

共催:公益社団法人 日本ニュービジネス協議会連合会、協賛:一般財団法人大川ドリーム基金
後援:日本ベンチャー学会

【第15回IPO大賞 受賞企業概要及び選考理由】
BASE株式会社 代表取締役CEO 鶴岡 裕太様(東京都 港区六本木)
2012年12月11日設立、上場日 2019年10月25日 マザーズ

「BASE」が登場したことで、特別な技術や知識がなくとも、誰もが簡単に自分のECサイトを立ち上げることができるようになりました。 BASE株式会社は世の中にいわば新しいインフラを創出したと言っても過言ではありません。
特に、COVID-19の流行により自由な外出がままならなくなった2020年からは、オンラインショッピングへのニーズの高まりにより、大きく業績を伸ばし、日本経済を牽引するEコマース企業に成長、株価においてもトップクラスの大きな飛躍を遂げた点を評価するものです。

【表彰式開催概要】
開催日時:2021年6月16日(水) 14時~14時50分
東京ニュービジネス協議会Facebookページにて、ライブ配信予定。
東京ニュービジネス協議会Facebookページ:https://www.facebook.com/NBC.publicty/

◆【東京NBCアワード表彰式】
NBCアワード2020 表彰式 オープニングアクト VRアーティスト せきぐちあいみ
・東京NBC2020年度MVP 表彰
・第15回 IPO大賞 表彰
・第3回 経営者大賞 表彰
(15時~◆第3回 経営者大賞 受賞記念講演会 似鳥昭雄氏 (NBC会員限定※一般の方にはご視聴頂けません))

  • 政治、経済、マネー

会社概要

商号
一般社団法人 東京ニュービジネス協議会(イッパンシャダンホウジン トウキョウニュービジネスキョウギカイ)
代表者
井川 幸広(イカワ ユキヒロ)
所在地
〒107-0052
東京都港区赤坂1-11-28 M-City赤坂1丁目ビル7階
TEL
03-3584-6080
業種
団体・連合会・官公庁・自治体
上場先
その他
従業員数
500名未満
会社HP
http://www.nbc-world.net/
  • 公式twitter
  • 公式facebook

一般社団法人 東京ニュービジネス協議会の最新プレスリリース

2021年09月13日 18:00
ピッチ登壇企業7社が確定!IPOを目指す企業を応援。視聴者大募集「スタートアップ・メンタリング・プログラム」。自ら起業と上場を成し遂げた豪華オーナー経営者がメンターに登場。業務提携などの実績あり。
2021年08月18日 11:30
資金調達やIPOを目指す精鋭起業家を応援!『スタートアップ・メンタリング・プログラム』を9月29日開催!オンライン視聴で成長著しいリアルネクスト企業のビジネスモデルやスピード感を感じよう。
2021年08月06日 12:30
ピッチ登壇者募集!9月29日「スタートアップ・メンタリング・プログラム」。資金調達やIPOを目指す新鋭企業をオーナー経営者らがメンタリング。業務提携や出資、営業支援の実績あり。優秀企業は2月の本戦へ!
2021年06月15日 18:00
追加企業決定!実践型広報インターンシップ付き『未来を創る』動画コンテスト オンライン完結、全国から学生募集中!
2021年06月08日 15:00
【6月21日オンライン開催】ピッチ企業が1部確定しました!アントレプレナー創出とIPOへの道を様々な角度から支援するNBCが送るイベント「スタートアップ・メンタリング・プログラム」視聴者も募集中!

この企業のプレスリリースをもっと見る

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2021 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.