2021年06月17日 18:00

北米の滅菌チューブ溶接機市場-モード別(自動および手動);接続タイプ別(ドライドライ接続、ウェットドライ接続など);アプリケーション別;エンドユーザー別-需要分析および機会の見通し2019-2028年

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Research Nester Private Limitedは調査レポート「北米の滅菌チューブ溶接機市場:需要の分析及び機会展望2028年」2021年06月 17日 に発刊しました。このレポートは、予測期間中に市場の成長を促進すると予測されるいくつかの要因とともに、成長ドライバー、市場機会、課題、脅威などの市場ダイナミクスを強調しています。さらに、このレポートは、SWOT分析、PORTERの五つの力の分析、PESTEL分析など、いくつかの分析ツールを利用して予測評価を提供します。

北米の滅菌チューブ溶接機市場は2019年に 1120 百万米ドルの収益を達成し、2028年には1517百万米ドルを獲得すると推定されています。また、2020~ 2028年の予測期間中に4.40%のCAGRで成長すると予測されます。

レポートのサンプルURL: https://www.researchnester.jp/sample-request-3041
滅菌チューブの急速な需要の高まり、医療科学における衛生環境のニーズの高まり、および医療業界の技術の進歩は、今後数年間で市場の成長を推進すると予想される主要な要因です。さらに、血小板と血漿の必要性の急増、北米地域での献血に対する意識の高まりにより、滅菌チューブ法の需要が高まると予想されます。また、予測期間中に市場の成長を促進すると予想されます。米国では、毎日約35000単位の赤血球が必要であると推定されています。

さらに、国内では約10000単位の血漿と約7000単位の血小板が必要です。一方、米国では約100万人が罹患している鎌状赤血球症などの造血系疾患の発生率の上昇も、市場の成長に貢献すると予想されます。

成長ドライバー

● エンドユーザーからの滅菌チューブの需要の高まり
● 医療費の増加
● 慢性疾患の有病率の増加

市場セグメンテーション概要

市場は、モード別;接続タイプ別;アプリケーション別(コンポーネントプーリング、品質管理サンプリング、白血球除去、補液、病原体減少、細胞洗浄および凍結など);エンドユーザー別(病院、バイオテクノロジーおよび製薬会社、診断センター、血液銀行)などセグメントによって分割されます。
● 接続タイプ
北米の滅菌チューブ溶接機市場は、接続タイプに基づいて、ドライドライ接続、ウェットドライ接続、ウェットウェット接続、および複数用途に分割されます。これらのセグメントの中で、ウェットドライ接続セグメントは2021年に最大の市場シェアを記録し、2028年末までにさらに699.5百万米ドルに達すると予想されています。このセグメントはまた予測期間中に5.01%の最大のCAGRで成長すると予想されます。
● モード別
市場はまた、モードに基づいて自動と手動に分割されます。これらのセグメントの中で、自動セグメントは2028年末までに最大の市場シェアを獲得し、予測期間中に4.57%のCAGRでさらに成長すると予測されています。
また、各セグメントのY-o-Y成長率、BPS分析、および市場の魅力とともに、値および量別によって市場規模の詳細な予測も含まれます。

市場セグメンテーション概要
このレポートは、拡大を求めている既存のプレーヤーと、近い将来の北米の滅菌チューブ溶接機市場への投資を求めている主要な投資家にも役立ちます。北米の滅菌チューブ溶接機市場における業界のリーダーはTerumo BCT, Inc., Sartorius AG, GenesisBPS, MGA Technologies, Cytiva (Global Life Sciences Solutions USA LLC), Vante Biopharm/Sebra, Pall Corporation, Saint-Gobain Performance Plasticsなどです。

レポートのサンプルURL: https://www.researchnester.jp/sample-request-3041

【調査レポートの日本語に詳細内容について】
https://www.researchnester.jp/reports/north-america-sterile-tubing-welders-market/3041
【調査レポートの詳細内容について】
https://www.researchnester.com/reports/north-america-sterile-tubing-welders-market/3041
**** Research Nester Private Limited会社概要*****
https://www.researchnester.com/

電話: US +1 646 586 9123
電話: UK +44 203 608 5919
Eメール : info@researchnester.com

[ 本件に関するお問い合わせ下記まで ]
電話: US +1 646 586 9123
電話: UK +44 203 608 5919
Eメール: info@researchnester.com
  • 医療、福祉

会社概要

商号
Research Nester Private Limited(リサーチネスター)
代表者
Shivani Kushwaha(クシュワハ シヴァニ)
所在地
〒100-05
U.S77 Water Street 8th Floor, New York, New York 77 Water Street 8th Floor
TEL
084-4816-6241
業種
その他
上場先
Unlisted
会社HP
https://www.researchnester.com/
公式ブログ
https://www.researchnester.com/

Research Nester Private Limitedの最新プレスリリース

2021年07月28日 18:00
スフィンクテロトーム市場―製品別(プルタイプ、プッシュタイプ、ニードルタイプ、シャークのフィンタイプのスフィンクテロトームなど);アプリケーション別;エンドユーザー-世界の需要分析の見通し2030年
2021年07月28日 18:00
MRI造影剤市場ー製品別(ヨウ素化、ガドリニウムベース、バリウムベース、およびマイクロバブル);適応症別(心血管、神経、腫瘍学、胃腸、腎学);エンドユーザー別-世界の需要分析と機会の見通し2030年
2021年07月27日 14:30
黄体形成ホルモンテスト市場ーエンドユーザー別(男性および女性)および流通チャネル別(病院、診療所、診断センター、不妊治療センターなど)、疾患の適応症別-世界的な需要分析および機会の見通し2030年
2021年07月27日 14:00
米国および英国の個人情報盗難防止サービス市場ー盗難タイプ別(刑事、金融、政府、雇用の個人情報の盗難、クレジットカード詐欺など);サービス別;エンドユーザー別-需要分析と機会の見通し2019-2028年
2021年07月27日 14:00
再発寛解型多発性硬化症(RRMS)治療薬市場ー薬剤タイプ別(ベータインターフェロン、クラドリビン、フマル酸);投与経路別:エンドユーザー別-世界の需要分析と機会の見通し2030年

この企業のプレスリリースをもっと見る

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2021 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.