2021年07月08日 14:00

ビジネス&ホームエンターテイメントにマルチユースな機能性! 高輝度3800ルーメン、100インチを投写距離1.1mで映す、 OptomaフルHD短焦点プロジェクターGT1080HDRを新発売

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社オーエスプラスe(本社:東京、代表:奥村正之)は、OptomaフルHD(1920×1080)短焦点DLPプロジェクターGT1080HDRを2021年7月8日(木)より発売開始いたします。
GT1080HDRは2014年に発売しロングセラー商品として好評を博したGT1080の後継モデルとして登場します。明るさは3800ルーメンに向上し、コントラスト比も50,000:1とメリハリのある映像の美しさにもこだわった製品です。4K の信号が入力可能でHDRと互換性があり、HDR10の効果がもたらす、より明るい白と深い黒の奥行き感あるダイナミックな映像が楽しめます。
1.1mの投写距離で100インチの大画面を映し出せる短焦点モデルのため、プロジェクターと投写面までの距離が短く、小会議室のミーティングやホームエンターテイメントなど様々な用途に適しています。限られたスペースでも人の動きを制限することなくプロジェクターを投写することが可能です。
昨今のステイホームへの生活様式の変化から、大画面のエンターテイメントを楽しむ需要が増えています。GT1080HDRはゲーミングプロジェクターとしての側面を持ち合わせています。ゲームモードにすることで120Hzで8.4m/sの反応時間を誇り、動きの速いアクションゲームでもスムーズに楽しむことが出来ます。また、26dBと静音なためプレイ中のプロジェクターの動作音が気になりません。10Wスピーカーの内蔵やMHLに対応しスマートフォンの画面の投写も可能など、ホームユースにおけるエンターテイメントを楽しむための様々な機能が搭載されています。
映像にこだわり多彩な用途が可能な機能性豊富なプロジェクターとして、ビジネスからホームユースまであらゆるシーンで利用が期待できる1台です。
■商品名 :Optoma フルHD DLPプロジェクター GT1080HDR
■希望小売価格 :オープン
■市場想定価格 :124,000円前後(税込136,400円前後)
■受注開始日 :2021年7月8日
■出荷開始日 :2021年7月12日
■製品ホームページ :https://www.optoma.jp/products/gt1080hdr/

GT1080HDRの主な特長
・1.1mから100インチの投影が可能な短焦点プロジェクター
・高解像度フルHD(1920×1080)
・ネイティブな4K信号入力可能、HDR互換性
・高輝度3,800ルーメンの明るさ
・50,000:1のハイコントラスト比
・パワフルな10Wスピーカー
・MHLに対応しスマホ画面の投影が可能
・15,000時間の長ランプ時間(エコプラスモード)
・3DをフルHDで投影
・26dB静音駆動
・ゲームモード搭載(120Hz 応答速度8.4ms)


GT1080HDRの主な仕様
型式 :GT1080HDR
JANコード :4942465027788
本体カラー :ホワイト
投写方式 :DLP(R)Technology
表示素子 :FHD 0.65型DMDTMパネル※1
画素数 :FHD(1920×1080)
アスペクト比 :16:9※2
明るさ :3,800ルーメン
コントラスト比 :50,000:1
光源 :UHEランプ(245W、ユーザー交換可能)
光源寿命 :15,000時間(ダイナミックモード)、10,000時間(エコモード)、4,000時間(ブライトモード)
ランプ型式 :SP.7FM01GC01
投写距離 :0.41m(37型)~3.31m(300型)※3
レンズシフト :-
キーストン補正 :垂直±40°
コンピューター信号 :4K UHD(3840 x 2160)、FHD、HD、WUXGA、SXGA+、WXGA+、WXGA、SXGA、XGA、SVGA、VGA
ビデオ対応信号 :Full NTSC、NTSC4.43、PAL、PAL-M、PAL-N、SECAM、SDTV(480i)、EDTV(480p)、HDTV(720p、1080i/p)
入力端子 :HDMI(v2.0、HDPC v2.2)×1、HDMI/MHL(v1.4 HDPC v2.2)×1、
VGA×1、オーディオ(3.5mmジャック)×1
出力端子 :VGA×1、USB(1.5A)×1、オーディオ(3.5mmジャック)×1
コントロール端子 :RS-232C×1
スピーカー :10W(モノラル)
3D方式 :DLP Link
騒音値 :26dB(エコモード)
電源 :AC 100V~240V(50/60Hz)
消費電力 :253W(ブライトモード)
待機電力 :0.5W以下(エコモード)
外形寸法 :316(W)×257(D)×112(H)mm(突起部含む)
製品質量 :3.0kg
付属品 :電源コード、HDMIケーブル、リモコン、レンズキャップ、単4電池×2、取扱説明書(保証書付)
※1 DMDTM/DLP(R)テクノロジーの中核をなす半導体、デジタル・マイクロミラー・デバイス。半導体上に可動する極小のミラーが、GT1080HDR(1920×1080)の場合、207万個以上敷き詰められ、1秒間に9000回というスピードで切り替えられて、ミラーに当たった光を反射して画像を再現します。
※2画面の横と縦の比率です。
※3 FHD映写時の距離です。投写距離は実際の距離と誤差のある場合があります。(許容誤差±5%)
≪製品に関するお問合せ先≫
株式会社オーエス コンタクトセンター
東京都足立区綾瀬3-25-18
TEL.0120-380-495  FAX.0120-380-496  E-mail info@os-worldwide.com
※接続できない場合には、次の番号をご利用ください。TEL.03-3629-5211 FAX.03-3629-5214

株式会社オーエスプラスe 会社概要
名 称:株式会社オーエスプラスe
本 社:東京都足立区綾瀬3丁目25番18号
創 業:2000年10月
代表者:代表取締役 奥村正之
W E B:https://jp.os-worldwide.com/os_plus_e/
事業内容:
1.各種スクリーン及びプロジェクターの研究開発、製造、販売、輸出入、施工
2.映像、音響、ソフトウエア、プログラミング制御等の装置に関するシステム機器及びその周辺機器の企画、設計、製造、
販売、輸出入、施工
3.電気機器、電子機器、通信機器、映像機器、音響機器、情報機器、コンピュータ機器、教育機器、
太陽光発電機・蓄電機等の企画、設計、製造、販売、輸出入、施工
4.イベントプロデュース、コンテンツ制作、ネット配信事業
5.映像ソフト、音楽ソフト等の録画物、録音物及びコンピュータソフトの企画、設計、制作、販売、輸出入
6.古物の買取・販売
7.地域特産品の製造、販売等及び地域活性化支援事業
8.上記に関連するソフトウエアの企画、設計、制作、販売、輸出入
9.上記に関連する保守・メンテナンスの業務
10.上記に関連する機器及びソフトウエアのレンタル業務
11.前各号に付帯関連する一切の事業

≪関連企業≫
株式会社オーエス       本社:大阪府大阪市 https://jp.os-worldwide.com
株式会社オーエスエム   本社:兵庫県宍粟市 https://jp.os-worldwide.com/osm/
株式会社次世代商品開発研究所 本社:大阪府大阪市 https://jp.os-worldwide.com/njmc/
株式会社オーエスビー沖縄  本社:沖縄県中頭郡 https://jp.os-worldwide.com/osbee/
OSI CO., LTD.     :香港 https://hk.os-worldwide.com
奥愛斯商貿(北京)有限公司    :中華人民共和国 http://www.os-worldwide.com.cn

≪日本総販売代理店≫
Optoma(台湾) / 世界トップクラスのDLPプロジェクターメーカー
Vogel’s(オランダ) / フラットディスプレイなどのスタイリッシュハンガーメーカー
SCREEN RESEARCH(イタリア) / THX、ISF公認のサウンドスクリーン
  • IT、通信、コンピュータ技術

会社概要

株式会社オーエス
商号
株式会社オーエス(カブシキガイシャオーエス)
代表者
奥村 正之(オクムラ マサユキ)
所在地
〒557-0063
大阪府大阪市西成区南津守6-5-53 オーエス大阪ビル
TEL
06-6657-0980
業種
その他の製造・メーカー
上場先
未上場
従業員数
500名未満
会社HP
https://www.os-worldwide.com

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2021 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.