2021年07月07日 13:00

イプソス、消費者目線での「代替タンパク質」市場のトレンドを理解する自主レポートを発表

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
7月7日ーグローバル市場調査会社のイプソス株式会社は、近年著しい成長が見られる、代替タンパク質市場のトレンドを理解するための自主レポートを発表しました。
分析の目的
近年「代替タンパク質」は、近年様々な企業が参入し、ここ1年でも次々と新製品が登場するなど、成長が非常に著しい市場です。しかし、企業目線での市場動向や代替タンパク質の可能性についての議論は盛んにおこなわれているものの、消費者目線でトレンドを捉えた調査はあまり見かけません。
そこで、イプソスのSIAチーム(Social Intelligence Analytics:IpsosでSNS分析を専門にするチーム)独自のソリューションである「Trend Radar」を活用して、レポートを作成しました。

以下のポイントを理解することが今回の分析の目的です。
 ● 何がトレンドになっているのか?
 ● そのトレンドは何によってドライブされているのか?
 ● どのような関心を持った消費者が興味を持っているのか?
 ● どのようなニーズを持ち、どんなきっかけで製品トライをするのか、あるいは何がバリアとなってトライを妨げているのか

本自主レポートの内容は以下のとおりです。
 1. 自主レポートの背景と目的
 2. 市場性のあるトレンドを理解するTREND RADAR手法の詳細
 3. LANDSCAPE:代替タンパク質市場のトレンド概観と注目テーマ
 4. DEEP-DIVE:「植物肉」と「昆虫食」の消費者像・ニーズ・トリガ・バリア
TREND RADARについて
Trend Radarは、ビッグデータ処理技術、自然言語処理、Humanized AIとリサーチャーによる深堀分析を複合的に組み合わせた消費者トレンド理解の手法です。マーケットに存在する様々な要素(製品、サービス、素材、原料、フレーバー、機能など)のうち、消費者発信データに基づいて将来的な市場性が期待できる要素を特定し、今後の事業戦略・新製品開発等に活かしていただくことができるソリューションです。

本レポート(無料)をご希望の方は、弊社ウェブサイトよりお申し込みください。
https://www.ipsos.com/ja-jp/jp-20210706-sia-trend-radar-alternative-protein
■ ■ ■  イプソスについて  ■ ■ ■
1975年創業。イプソスはリサーチのプロフェッショナルが経営する世界第3位のグローバル市場調査会社です。世界90カ国の拠点では、18,000人以上のスタッフが、5,000を越えるクライアントにサービスを提供しています。年間の実施インタビュー数は4,700万件以上に上ります。GreenBook Research Industry Trend Report 2020で最もイノベイティブなリサーチ会社に選ばれました。
Ipsos in Japan ホームページ: https://www.ipsos.com/ja-jp

【本件に関するお問い合わせ先】
イプソス株式会社 マーケティング&コミュニケーション担当
Email: japan.info@ipsos.com
  • 科学、技術研究、環境

会社概要

イプソス株式会社
商号
イプソス株式会社(イプソスカブシキガイシャ)
代表者
内田 俊一(ウチダ シュンイチ)
所在地
〒105-0001
東京都港区虎ノ門4-3-13 ヒューリック神谷町ビル
TEL
03-6867-8001
業種
リサーチ
上場先
未上場
従業員数
500名未満
会社HP
https://www.ipsos.com/ja-jp/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2021 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.