2021年07月07日 14:30

1400人の村クラブが起こす【奇跡の物語】ACS Progresul Ezeris クラウドファンディング第二弾公開。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
JP IT Solutions Malaysia SDN.BHD.が運営するルーアニアプロサッカーリーグ所属のACS Progresul Ezerisでは第二弾のクラウドファンディングを2021年7月6日17時より開始いたしました。

皆様のおかげで新型コロナウイルス感染症の影響による解散危機を乗り越え、きたる21/22シーズンのLIGA2(2部)昇格プレイオフ進出を目指します!創立5年でたどり着いたプロの舞台。さらなる高みを目指すべく第二弾となる本プロジェクトをよろしくお願いいたします。

昨年12月から今年の3月まで実施いたしましたクラウドファンディング第一弾「東欧ルーマニアのサッカーチームをコロナの危機から救いたい」では多くの皆さまから多大なるご支援、ご協力を賜りました。 結果的にクラブは存続の危機を脱し、LIGA3(ルーマニア3部)残留を実現させました。クラブ関係者一同心より感謝申し上げます 。

さて、ACS Progresul Ezeris(エゼリシュ)は2021年8月末から始まる2021-2022シーズンを見据え、クラウドファンディング第二弾「人口1400人の村クラブが起こす【奇跡の物語】」をスタートさせます。コロナの危機を乗り越えた今、クラブは来シーズンの2部昇格プレイオフ進出を目指します。

先日、スペインの人口5万人の小さな街ビラ=レアルを拠点とするビジャレアルが、イングランドの超名門マンチェスター・ユナイテッドを下しヨーロッパリーグ制覇を達成しました。人々はビジャレアルのことを"奇跡のクラブ"と呼び、その成功を夢物語と表現します。

わたしたちエゼリシュは、同様の"夢物語"をルーマニアから成し遂げたいと考えております。エゼリシュは過疎化が進んだルーマニアの片田舎の集落に過ぎません。それでも、希望を捨てずに挑戦することで必ずや大きなことを成し遂げられると信じています。

クラウドファンディング第一弾でエゼリシュのファンになってくださった多くの支援者様をはじめ、様々な形で応援してくださった方々との絆をより深め、クラブの発展を皆さまと一緒に進めてまいります。今一度エゼリシュの挑戦にご賛同いただくとともに、クラブにご支援賜りますよう、よろしくお願いいたします。

利用サービス:キャンプファイヤー
https://camp-fire.jp/projects/view/450879


  • 趣味、旅行、レジャー、スポーツ

会社概要

商号
JP IT Solutions Malaysia SDN.BHD.(ジェイピーアイティーソリューションズマレーシア)
代表者
板東 隼平(バンドウ ジュンペイ)
所在地
〒50200-
マレーシア クアラルンプール75 Jalan Raja Chulan Pavillion Tower Level 16
TEL
+60-3-2182-9710
業種
商社
上場先
未上場
従業員数
10名未満
会社HP
https://www.jpitsm.space

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2022 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.