2021年07月12日 14:00

遊べる広告 サイト AdLinkにてJPYA, USDAが利用可能に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社プラチナエッグは2021年7月7日(火)より、Non-fungible 広告サイトAdLinkにて ステーブルコイン、JPYA および USDA が利用可能となった事を2021年7月12日に発表しました。

https://adlink.best/

ステーブルコイン JPYAは日本円での購入が可能なため、取引所などで仮想通貨口座を作っていない方でも、TOKENLINKを利用することが出来るようになり、AdLinkの利用者の幅が広がります。

AdLinkは世界初、ブロックチェーン上に作られた、Non-fungible の広告サイト “Non-fungible Ad”としてリリースします。

Non-fungible の広告サイトは世界初となります。

JPYAが使用できるウェブサービスは、LandSale、TokenLInkに続いて3つ目となります。

また、本リリースを記念して、JPYA販売サイトにて、JPYAを1000円以上購入頂けたユーザーに、IOSTアカウントの作成を無料で行うキャンペーンも行っております。

これからもプラチナエッグは先進的なステーブルコインの使い方を模索していきたいと思います。

[JPYAについて]

JPYA(JPY Asension coin)は1JPYA=1円で取引される前払式支払手段扱いの日本円連動ステーブルコインです。より多くの方々に前払式支払手段扱いの日本円連動ステーブルコインをご利用いただくため、2021年5月13日、販売を開始しました。

JPYAの公式ページはこちら
https://www.coinlink.exchange/jpya/


【JPYAの特徴】
・前払式支払手段扱いの日本円連動ステーブルコイン
・どなたでも購入可能
・日本円 / BTC / ETH / IOSTで購入可能

JPYAはJPYA公式ページからどなたでも購入可能です。
JPYAは、今回利用が可能となったADLINK以外にも、TOKENLINKや、プラチナエッグで運営する様々なサービスで今後利用可能になる予定です。
将来的にはDAOとして、遙かに広い経済圏で使えるところを目指して動いています。

【JPYAが解決する問題】
ビットコインやイーサリアムなどブロックチェーンを活用した決済手段が2010年前後から台頭しましたが、価格変動が大きく、決済手段としての利用は現実ではありませんでした。また、国内でも複数のステーブルコインが作られ始めましたが、まだ普及に至っておりません。
JPYAは前払式支払い手段扱いのステーブルコインで、高速かつgas代実質無料のIOSTベースで作られています。
少額決済にも用いやすいステーブルコインとしての普及を目指します。

【JPYAを購入する方法】
JPY Ascension coinは2021年5月13日から販売開始しており、JPYA公式ページより日本円・BTC・ETH・IOSTで購入可能です。購入単位は最低1,000 JPYAから、任意の金額をご購入いただけます。

JPYAの購入は以下の公式ページのフォームより申し込みが可能です。
https://www.coinlink.exchange/jpya/


[USDAについて]

USD Asension coin(USDA)は1USDA=1USDで取引される前払式支払手段扱いのアメリカドル連動ステーブルコインです。より多くの方々に前払式支払手段扱いのアメリカドル連動ステーブルコインをご利用いただくため、2021年5月13日、販売を開始しました。

USDAの公式ページはこちら
https://www.coinlink.exchange/usda/

【前払式支払手段扱いのアメリカドル連動ステーブルコイン「USDA」の特徴】
・どなたでも購入可能
・アメリカドル / 日本円 / BTC / ETH / IOSTで購入可能

USDAはUSDA公式ページからどなたでも購入可能です。
USDAは、今回利用が可能となったADLINK以外にも、TOKENLINKや、プラチナエッグで運営する様々なサービスで今後利用可能になる予定です。
将来的にはDAOとして、遙かに広い経済圏で使えるところを目指して動いています。


[NFTについて]
ブロックチェーン上で取引される代替不可能な固有のパラメータを持った、唯一無二の「一点物」の価値を持つ資産です。
主にブロックチェーン ゲームやアート領域で使用されており、高価なものでは数十億円以上での取引が行われています。


[AdLinkについて]
AdLinkは、世界初、ブロックチェーン上に作られた、Non-fungible の広告サイト “Non-fungible Ad”です。
1000x1000、計100万ピクセルの画像をNFTとして販売しています。
初期購入者が購入した区画(ピクセル)は、後から1.35倍の金額で他のユーザーが買うことが出来、その際初期購入者は、購入時の約1.1倍の金額のIOSTを獲得することが出来ます。

またAdLinkでは、広告を見たユーザーが無料でIOSTを受け取れる「ADくじ」「PXくじ」などの仕組みも入っており、これまでになかった「広告を見るだけで儲かる」世界を実現します。

AdLinkは、
・無料くじにより広告閲覧者の増加
・広告枠購入者による、広告枠の入札
・高額広告を出すことが閲覧者への利益にも繋がる、共生共益の世界

を実現します。


[TOKENLINKについて]
TOKENLINKは登録したユーザー間でNFTを売買できるNFTマーケットです。
NFTマーケットはOpenSeaなど海外発のものはありましたが、国内にはまだメジャーではありません。
日本人にとってわかりやすい、日本初のNFTマーケットが必要だと考えて、我々はこのTOKENLINKを作成いたしました。
これからもユーザー様の声を多く取り入れ、使いやすいマーケットを作っていきたいと考えています。

▼TOKENLINK
https://www.tokenlink.io/

[IOSTについて]
次世代コンセンサスアルゴリズム"Proof of Believability(PoB)"に基づく超高速の分散型ブロックチェーンネットワークです。分散型経済のセキュリティとスケーラビリティのニーズを満たすオンラインサービスの基盤となるアーキテクチャを目指しています。ディプロイ後の修正機能を備えた、JavaScpritをサポートする、スマートコントラクトと限りなく低い開発コストは、エンタープライズソリューションとして受け入れられます。

URL:https://iost.io

【関連リンク】
HP: https://adlink.best/
Twitter:https://twitter.com/adlinkproject
Telegram::https://t.me/adlinkproject

本件に関するお問い合わせ
support@platinum-egg.com
  • IT、通信、コンピュータ技術

会社概要

商号
株式会社プラチナエッグ(カブシキガイシャプラチナエッグ)
代表者
竹村 也哉(タケムラ ナリヤ)
所在地
〒113-0033
東京都文京区本郷4-9-22 本郷フジビル2F
TEL
050-5534-6499
業種
ソフトウエア
上場先
未上場
従業員数
50名未満
会社HP
https://www.platinum-egg.com/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2021 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.