2021年07月26日 09:30

【インドネシア LPPOM MUI ハラール研修】「リスクのある原料と説明文書に関するハラール認証」8/4(水) 矢野経済研究所オンライン開催

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社矢野経済研究所(本社:東京都中野区、代表取締役社長:水越 孝)は、インドネシアのハラール認証機関LPPOM MUIによる研修「リスクのある原料と説明文書に関するハラール認証~インドネシアのハラール認証におけるリスクのある原料に求められる説明文書とその対応策[SK11/Dir/LPPOM MUI/VI/20をベースとした研修]」を、8月4日(水)9:00からオンライン開催いたします。

当セミナーでは、2021年1月1日より施行されているSK11のリスクのある原材料に関する説明文書について、LPPOM MUIの講師が解説します。
ハラール認証製品の原材料レベル1とレベル2それぞれにおいて求められる説明文書、包材の原材料に求められる説明文書について学ぶと同時に、貴社の原料に関する課題について今後の対応策や解決策検討のために講師から直接アドバイスを受ける場として活用いただけます。

【対象者】
・MUIハラール認証取得企業/今後MUIの監査を予定している企業のご担当者 様
・認証受けていない企業で今後MUIの認証を検討している企業のご担当者 様

【セミナー概要】
1.材料Level1と2の対象範囲と説明文書
2.原材料のタイプ別の説明文書とケーススタディ
3.包材の原料の説明文書とケーススタディ
4.原料に関する質疑応答
※英語による講演になりますが、一部日本語逐次通訳が付きます。
日本語翻訳テキストが付きます。

【開催要綱】
◆開催日時:2021年8月4日(水)9:00~12:00
◆会場:オンライン(Zoom Webinar)にて開催
◆参加費用(一般):55,000円(税込)
◆主催:IHATEC / 株式会社矢野経済研究所
※お問い合わせ先
カスタマーセンター
Tel:03-5371-6901

⇒当セミナー詳細内容・お申込みはこちら
https://www.yano.co.jp/seminar/2021/0804/0804.html

⇒当社のハラール研修、関連事業についてはこちら
https://www.yano.co.jp/Indonesia_HALAL/achievement/index.html

株式会社矢野経済研究所
https://www.yano.co.jp/
  • 飲食、料理

会社概要

商号
株式会社矢野経済研究所(カブシキガイシャヤノケイザイケンキュウジョ)
代表者
水越 孝(ミズコシ タカシ)
所在地
〒164-8620
東京都中野区本町2-46-2 中野坂上セントラルビル
TEL
03-5371-6900
業種
コンサルティング・シンクタンク
上場先
未上場
会社HP
https://www.yano.co.jp/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2021 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.