2021年07月20日 09:00

長崎の夜景が”光の魔法”に包まれる! 大人気企画「夜景灯」第二弾が誕生! 夜景評論家・丸々もとおプロデュース「長崎・星物語 in鍋冠山」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
(一社)夜景観光コンベンション・ビューロー(代表理事・丸々もとお)では、長崎市における新たな夜景創出の一環として、史上初の照明演出を用いた「長崎・星物語 in鍋冠山」をプロデュースしました。同演出は「世界新三大夜景」「日本新三大夜景」に認定された長崎夜景の磨き上げを目的に、弊社代表理事・丸々もとおが5年以上の歳月をかけて考案した新照明「夜景灯※」を活用した演出です。“鶴の港”と呼ばれる長崎港からすり鉢状の地形に立ち上がる夜景はまるで星空のようで、その夜景の中に長崎の歴史や文化が感じられる「星座」等の形態が出現し、季節やイベントによって変化する感動のシーンがお楽しみいただけます。今回は2020年に初登場した稲佐山演出に続く第二弾企画で、2021年7月15日(木)より点灯開始となりました。

今なお続く新型コロナ感染症の影響により、長崎をはじめ全国の観光地が危機的な被害を受けました。しかしこれを機に「今こそ日本人に訪れて欲しい観光地」を目指し、各地が観光復活に向けて積極的な取り組みが始まっています。弊社としても、夜景を楽しむ環境づくりで観光貢献を目指し、今回のお披露目とさせていただきました。

プロデューサーの丸々もとおは次のように述べています。

「世界でも稀で画期的な夜景演出というだけではなく、鍋冠山夜景に長崎の歴史と文化が反映され、人と人とのつながりのように照明ひとつひとつが握手する。希望の星でもあるような、光の持つ力が厳しい日本の状況を打開することを願っています。」

夜景観光に取り組む自治体と一丸となり、長年をかけて実現に導いた渾身の夜景演出をお楽しみください。

※「夜景灯」は新たな夜景を生み出す灯りのこと。長崎市内の既存街灯を活用した史上初の観光型照明です。一定の視点場に向かって上空方向を照らし、Wi-Fiプログラムにより色彩・形状を変化させる広域コントロール型照明でもあります。

■「長崎・星物語 in鍋冠山」の演出について(2021年7月15日より点灯開始)
点灯場所:水の浦エリア
点灯時間:20:00~21:50
点灯間隔:15分に1回、5分間の点灯(1日で計8回の点灯)
照明の色:通常時(日~木曜)は四季のイメージに合わせた色彩。
    (黄緑・青色、オレンジ色、水色)
     金・土曜日は赤色で輝きます。
     各イベントの時期はイメージに合わせた色彩です。
星座の例:「北斗七星」「らしんばん座」「ろくぶんぎ座」「南十字座」「コンパス座」

その他、詳しくはこちら
https://www.inasayama.com/ropeway/

<本件に関するお問い合わせ先>
(一社)夜景観光コンベンション・ビューロー
〒104-0054 東京都中央区勝どき1-13-6
TEL:03-6204-0115  会社HP:http://yakei-cvb.or.jp

<写真は上から>
・夜景灯演出を望む鍋冠山の俯瞰
・夜景灯による「北斗七星」
・夜景灯による「南十字座」
・点灯式の様子
・「長崎・星物語」ポスター
  • 趣味、旅行、レジャー、スポーツ

会社概要

商号
一般社団法人夜景観光コンベンション・ビューロー(イッパンシャダンホウジンヤケイカンコウコンベンション・ビューロー)
代表者
丸々 もとお(マルマル モトオ)
所在地
〒104-0054
東京都中央区勝どき1-13-6 プラザタワー勝どき4008
TEL
03-6204-0115
業種
その他
上場先
未上場
従業員数
10名未満
会社HP
http://www.yakei-cvb.or.jp/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2021 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.