2021年07月28日 10:00

大切な我が家を失わないために、総相談数2000件を超える“住宅ローン問題のエキスパート”が徹底解説!『あなたを住宅ローン危機から救う方法』2021年7月30日発売!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社幻冬舎のグループ会社、株式会社幻冬舎メディアコンサルティング(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:久保田貴幸)は、『あなたを住宅ローン危機から救う方法』(井上 悠一 著)を2021年7月30日に発売いたします。
――――――――――――――――――――――――――
自分にとって最適な手段を見つけて生活再建を図ろう

住宅ローンの月々の返済が滞ると、金融機関から住宅ローンの一括返済を求められます。しかし、そもそも月々の返済ができなくなっているわけですから一括返済などできるはずがありません。そうなると裁判所の決定により自宅が競売にかけられてしまいます。しかも競売が決定すると、裁判所からの通知が来てからおおよそ半年以内に自宅が売却されてしまいます。法的措置であり、裁判所が執行するため本人や家族の都合に合わせる、引っ越し先が決まるまで待つなどの融通が利きません。そのため強制的に家から追い出される羽目に陥ります。
しかし、諦めることはありません。住宅ローン破綻者のために「任意売却」という救済法があるのです。
本書では、任意売却についての手続きの流れやメリット・デメリットなどの基本事項はもちろんのこと、任意売却を依頼するときに役立つ知識を、これまでに2000件以上の相談実績をもつ住宅ローンのエキスパートが、事例を交えて分かりやすく解説します。

【書籍情報】
書 名:『あなたを住宅ローン危機から救う方法』
著 者:井上 悠一(イノウエ ユウイチ)
発売日:2021年7月30日
定 価:1,540円(1,400円+税)
体 裁:四六判・並製/192ページ
ISBN :978-4-344-93212-8

【目次】
はじめに
第1章 増え続ける住宅ローン破綻者。 問題の先送りがさらなる不幸につながる
第2章 住宅ローンが支払えないのはなぜ? まずは生活収支を把握することが肝心
第3書 住宅ローンを放置すれば家を失い、借金も残る! 最悪のケース・競売を避け、任意売却で住宅ローン地獄から逃れる
第4章 住宅ローンが支払えなくても、自宅に住み続けられる方法
第5章 最終的には自己破産で借金をゼロにしてリスタートを切る
第6章 いち早く生活再建を図るために知っておきたい5つのこと
おわりに

【著者プロフィール】
井上 悠一(イノウエ ユウイチ)
クラッチ不動産株式会社 代表取締役/一般社団法人住宅ローン滞納問題相談室 代表理事
兵庫県立姫路西高校卒業、立命館大学卒業。弁護士を志し、立命館大学法科大学院へ進学するも、断念し、東証一部上場企業にて内部監査業務に従事。自身のマンション購入をきっかけに不動産業界に入る決意をし、住友不動産販売へ転職。法科大学院時代の友人弁護士から弁護士業務専門の不動産会社があることを知り、司法試験の経験が活かせると考え、中央プランナーへ転職。任意売却専門の仲介会社である、クラッチ不動産株式会社を設立し、住宅ローンで悩める方のリスタートを支援。一般社団法人住宅ローン滞納問題相談室を設立し、住宅ローンでお困りの多くの方々の幅広い相談に乗る。
  • 住宅、建築、不動産

会社概要

商号
株式会社幻冬舎メディアコンサルティング(ゲントウシャメディアコンサルティング)
代表者
久保田 貴幸(クボタ タカユキ)
所在地
〒151-0051
東京都渋谷区千駄ヶ谷4-9-7 
TEL
03-5411-6440
業種
新聞・放送・出版・広告・印刷
上場先
未上場
従業員数
500名未満
会社HP
https://www.gentosha-mc.com/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2021 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.