2021年07月28日 18:00

産業制御および工場自動化市場は2026年に1978億ドル規模へ(MarketsandMarkets発表)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

MarketsandMarketsは「産業制御と工場自動化市場:ソリューション(SCADA、PLC、DCS、MES、労働安全性、PAM)、コンポーネント(産業用ロボット、産業用3D印刷、プロセス分析器、マシンビジョン、HMI)、産業、地域別の2026年までの世界市場予測 - Industrial Control & Factory Automation Market」レポートの公開資料において、産業制御および工場自動化市場規模は2021年は1331億ドル、2026年には1978億ドルに達し、CAGR(2021年~2026年)では8.2%になるという予測結果を公開しています。

株式会社SEMABIZ(神奈川県川崎市)はMarketsandMarketsの市場調査報告書「産業制御と工場自動化市場:ソリューション(SCADA、PLC、DCS、MES、労働安全性、PAM)、コンポーネント(産業用ロボット、産業用3D印刷、プロセス分析器、マシンビジョン、HMI)、産業、地域別の2026年までの世界市場予測 - Industrial Control & Factory Automation Market」の販売を2021年7月28日に開始いたしました。

MarketsandMarkets「産業制御と工場自動化市場:ソリューション(SCADA、PLC、DCS、MES、労働安全性、PAM)、コンポーネント(産業用ロボット、産業用3D印刷、プロセス分析器、マシンビジョン、HMI)、産業、地域別の2026年までの世界市場予測 - Industrial Control & Factory Automation Market」は世界の産業制御および工場自動化市場を調査・分析し、2026年までの市場予測を行っています。

主な掲載内容

市場概観
産業制御および工場自動化市場 - コンポーネント別
産業制御および工場自動化市場 - ソリューション別

産業制御および工場自動化市場 - 産業別
石油・ガス
化学品
パルプ&製紙
製薬
金属&鉱業
食品&飲料
その他

地域別分析
北米
欧州
アジア太平洋地域
その他の国々(RoW)

競争環境
企業情報
関連市場
別表

レポート概要

産業制御と工場自動化市場:ソリューション(SCADA、PLC、DCS、MES、労働安全性、PAM)、コンポーネント(産業用ロボット、産業用3D印刷、プロセス分析器、マシンビジョン、HMI)、産業、地域別の2026年までの世界市場予測
Industrial Control & Factory Automation Market by Solution (SCADA, PLC, DCS, MES, Industrial Safety, PAM), Component (Industrial Robots, Industrial 3D Printing, Process Analyzer, Machine Vision, HMI), Industry, Region - Global Forecast to 2026
出版:MarketsandMarkets
出版年月:2021年7月
https://chosareport.com/mnmse-2505/

お問合せ先

株式会社SEMABIZ(MarketsandMarkets 日本正規販売代理店)
213-0012 神奈川県川崎市高津区坂戸3-2-1 KSP西 2階
TEL:044-872-8755
Eメール:info(at)semabiz.co.jp
ウェブサイト:https://www.chosareport.com/
※2021年7月26日より上記アドレスに変更いたしました。
  • 科学、技術研究、環境

会社概要

商号
株式会社SEMABIZ(セマビズ)
代表者
栗原 真貴(クリハラ マキ)
所在地
〒213-0012
神奈川県川崎市高津区坂戸3-2-1 KSP西 2階
TEL
044-872-8755
業種
その他
上場先
未上場
従業員数
10名未満
会社HP
https://www.chosareport.com/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2021 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.