2021年08月27日 09:00

小規模企業だからこそ活用できる「企業型確定拠出年金」を徹底解説『効果的な年金制度の使い方を伝授 社員を幸せにしながら社長の資産を増やす方法』2021年8月31日発売!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社幻冬舎のグループ会社、株式会社幻冬舎メディアコンサルティング(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:久保田貴幸)は、『効果的な年金制度の使い方を伝授 社員を幸せにしながら社長の資産を増やす方法』(細川 知宏 著)を2021年8月31日に発売いたします。
――――――――――――――――――――――――――
会社を元気にしながら、社長の豊かなリタイアメントプランを準備する 一挙両得になる確定拠出年金の裏ワザを紹介

社員の不安を取り除き、会社への帰属意識を高める施策として紹介したいのが「企業型確定拠出年金」です。
企業型確定拠出年金は社員が自分で積立金を運用・管理するので、運用状況や将来の受給予定額などがはっきりと分かり、「見える化・意識化」が可能となります。将来自分がもらえる金額を把握できるため社員のモチベーションアップに繋がり、社員は安心して働き続けることができるのです。

また、企業型確定拠出年金の導入は、社員だけでなく社長にもメリットがあります。
1つ目は、積立金の運用を個々の社員が行うため、運用結果に対する責任を会社・社長が負う必要がないこと。2つ目は、社長個人の掛金を会社の損金として計上することで、法人税を節税しながら社長の老後資金を用意できることです。また、近年注目を集めている「個人型確定拠出年金(iDeCo)」と比べ、企業型確定拠出年金は月々の掛金の上限が高く、掛金拠出の期間も長いため、より多くの老後資金を用意できるといった魅力もあります。
本書では、大手証券会社勤務を経てIFA(金融商品仲介業者)となり、数々の「企業型確定拠出年金」導入支援を行ってきた著者が、そのメリットや導入フローをストーリー仕立てで紹介し、専門用語も分かりやすく解説します。

【書籍情報】
書 名:『効果的な年金制度の使い方を伝授 社員を幸せにしながら社長の資産を増やす方法』
著 者:細川 知宏(ホソカワ トモヒロ)
発売日:2021年8月31日
定 価:990円(900円+税)
体 裁:新書版・並製/188ページ
ISBN :978-4-344-93443-6

【目次】
はじめに
第1章 不透明な退職金・年金制度で会社は大丈夫?
第2章 退職金・企業年金を見える化! 社員のモチベーションアップが定着率向上につながる
第3章 会社の掛金負担なしで社員の退職金・年金を用意する方法
第4章 節税しながら社長のリタイアメントプランを準備
第5章 5つのプロセスを押さえれば、確定拠出年金導入は簡単
第6章 〈事例紹介〉 確定拠出年金で、会社はこんなに元気になった!
おわりに

【著者プロフィール】
細川 知宏(ホソカワ トモヒロ)
1964年生まれ、大阪府出身。2010年大和証券株式会社を退職。その後独立し、2011年に資産運用を中立的立場でアドバイスするIFA法人を設立。顧客の信頼を得て、初年度を除いて10期連続黒字化を達成。中小企業を元気にする企業型確定拠出年金を全国に普及するため、2021年には社会保険労務士、税理士と連携して「さんびゃくしゃ」を設立。ホームページなどを通じて企業型確定拠出年金の導入をサポートしている。
  • 政治、経済、マネー

会社概要

商号
株式会社幻冬舎メディアコンサルティング(ゲントウシャメディアコンサルティング)
代表者
久保田 貴幸(クボタ タカユキ)
所在地
〒151-0051
東京都渋谷区千駄ヶ谷4-9-7 
TEL
03-5411-6440
業種
新聞・放送・出版・広告・印刷
上場先
未上場
従業員数
500名未満
会社HP
https://www.gentosha-mc.com/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2021 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.