2021年08月26日 09:00

人材育成のトップアウト ヒューマンキャピタル、DevOps Institute社と独占的販売代理店契約を締結 ーIT開発者、運用者向けにSRE, DevSecOpsトレーニング等、計3種の提供開始ー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
IT人材育成を目的とするトレーニングおよび教育の実施などを行う、Top Out Human Capital株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:船戸 大輔、以下 トップアウト ヒューマンキャピタル)は、160か国以上で事業展開しているDevOps Institute Inc. (本社:アメリカ合衆国フロリダ州、以下「DevOps Institute」)との独占的販売代理店契約の締結により、DevOps Institute認定教育パートナーの日本総代理店としてトレーニングの提供、コンテンツの販売を開始することになりました。
日本国内におけるDevOps Institute認定教育パートナーは当社のみです(2021年8月26日現在)。2021年10月以降に3コースの認定トレーニングを開始し、2022年12月までに500名以上のDevOps Institute認定技術者の育成を目指します。今後もコースラインナップを拡大していく予定です。
※SRE (Site Reliability Engineering)
DevOps Institute認定資格マップ
特長
・役割ベースのアプローチ
 DevOpsを採用する組織が必要とする最新のコンピテンシーと、これらの採用可能なスキルに焦点を当てています。
・関連するカリキュラムとコンテンツ
 コンテンツは以下に基づいています。
 -研究と、知識の共同体を通じた最新の関連リソース
 -業界のオピニオンリーダーやサブジェクト・マター
 -エキスパートによる実世界での専門知識や洞察力の提供
 -カンファレンス:業界の最新情報を共有
 -ポッドキャスト、ブログ、記事、ケーススタディ

認定資格対応トレーニングは以下の8コースです。
・DevOps Foundation
・DevOps Leader
・DevSecOps Foundation
・Continuous Testing Foundation
・Continuous Delivery Ecosystem Foundation
・Certified Agile Service Manager
・Site Reliability Engineering Foundation
・Site Reliability Engineering Practitioner


「DevOps Institute認定トレーニング」コースラインナップ

上記8コースのうち、まず下記3コースを提供いたします。今後、ラインナップを拡充予定です。
・DevOps Foundation
・Site Reliability Engineering Foundation
・DevSecOps Foundation

#コンテンツは、上記3コースとも全て日本語に翻訳されております。
#受験費用は、コース受講費用に含まれております。
#認定試験は、学習したテキストの持ち込みが可能で、トレーニングコース開催期間の最終日に受験が可能です。

トレーニングコースは、「オンライントレーニング」(インターネット上で行われるリアル配信形式)のみの提供となります。今後、集合研修形式の「クラスルームトレーニング」および集合研修とオンラインが融合された「ハイブリッドクラストレーニング」形式での開催も検討してまいります。


お申し込み方法

当社ウェブサイトからお申し込みください。
https://www.topout.co.jp/devops/
各コース概要
「DevOps Foundation」
■コース概要
デジタルトランスフォーメーションをサポートするための基礎レベルのコースです。コストを削減しながらアジリティ、品質、顧客サービスを向上させる組織的な取り組みをサポートするためのDevOpsについて学び、ケーススタディ、実際の成功事例、ビジネスの成功を実証するための指標を活用します。DevOpsの主要な用語を基本的に理解することで、全員が同じ言葉で会話できるようにし、組織の成功をサポートするためのDevOpsのメリットを強調します。
本コースは幅広い層を対象としており、ビジネスサイドの方はマイクロサービスやコンテナについて理解することができます。技術サイドの方は、デジタル・トランスフォーメーション・イニシアチブを支援するために、コスト削減(全体的なITコストを15~25%削減)、品質向上(変更失敗率を50~70%削減)、アジリティ(プロビジョニングとデプロイメントの時間を最大90%削減)を実現し、ビジネス目標をサポートするDevOpsのビジネス価値について理解することができます。
■主な対象者
・IT開発、IT運用、ITサービスマネジメントに携わる方
・DevOpsの原則の理解を必要とする人
・アジャイル・サービス・デザイン環境で働く、またはこれから働こうとしているITプロフェッショナル
■日数:2日間
■価格:¥176,000(税込)
■申込:弊社ウェブサイトからお申し込みください。
https://www.topout.co.jp/training/DO-DOFD


「Site Reliability Engineering Foundation」
■コース概要
サービスの信頼性を向上させるために、自動化、作業方法、組織の再編成などを組み合わせたさまざまな実践方法を紹介します。 大規模なサービスの可用性を重視する方に適しています。
本コースは、組織が重要なサービスを確実かつ経済的に拡張するための原則と実践を紹介します。サイト・リライアビリティの側面を導入するには、組織の再編成、エンジニアリングおよび自動化への新たな取り組み、そしてさまざまな新しい作業パラダイムの採用が必要です。
本コースでは、SREの進化とその将来的な方向性に焦点を当て、信頼性と安定性に関わる組織全体の人々を巻き込むための実践、手法、ツールを、実際のシナリオやケースストーリーを用いて習得します。このコースを修了すると、参加者は、サービスレベル目標(SLO)の理解、設定、追跡など、会社に戻ってから活用できる具体的な成果を得ることができます。
■主な対象者
SRE Foundationコースの対象者は、以下のようなプロフェッショナルです。
・信頼性向上への取り組みを始めた方、または主導している方
・現代のITリーダーシップや組織変革のアプローチに興味のある方
・ビジネスマネージャー/コンサルタント/DevOpsプラクティショナー/ITマネージャー/ITチームリーダー/ソフトウェア・エンジニア/システムインテグレーター など
■日数:2日間
■価格:お問い合わせください。
■申込:弊社ウェブサイトからお申し込みください。
https://www.topout.co.jp/training/DO-SRE


「DevSecOps Foundation」
■コース概要
DevOpsのセキュリティ戦略やビジネス上のメリットなど、DevSecOpsの目的、メリット、コンセプト、語彙などを学びます。本コースでは、DevSecOpsがどのようにビジネス価値を提供するか、ビジネスチャンスを拡大するか、企業価値を向上させるかなどをテーマにしています。教えられるDevSecOpsの中核となる原則は、組織の変革をサポートし、生産性を高め、リスクを減らし、リソースの使用を最適化します。
このコースでは、DevOpsのセキュリティプラクティスが他のアプローチとどのように異なるかを説明し、組織に変更を適用するために必要な教育を提供します。
■主な対象者
DevSecOps Foundationコースの対象者は、以下のようなプロフェッショナルです。
・DevSecOpsの戦略や自動化に関わる方、興味のある方
・継続的デリバリーのツールチェーン・アーキテクチャに関わる人
・ビジネスマネージャー/DevOpsエンジニア/ITマネージャー/ITセキュリティの専門家/メンテナンス・サポートスタッフ/プロジェクト&プロダクトマネージャー/品質保証チーム/サイト・リライアビリティ・エンジニア/ソフトウェア・エンジニア/テスター など
■日数:2日間
■価格:お問い合わせください。
■申込:弊社ウェブサイトからお申し込みください。
https://www.topout.co.jp/training/DO-DSOF
DevOps Institute Inc.について
DevOps Instituteは、DevOpsの人的要素を向上させるための世界的な専門家集団であり、米国で最も急成長している民間企業のランキングInc. 5000の年次リストで発表された組織の一つです。DevOps Instituteの使命は、DevOpsの人間的要素を向上させることです。メンバーがネットワークを広げ、知識を得て、キャリアを伸ばし、企業の変革を支援し、プロフェッショナルとしての成果を祝うことができる安全でインタラクティブなエコシステムを構築します。
DevOps Instituteは、グローバルなメンバーコミュニティを結びつけ、デジタル時代の人間的な変革を可能にすることで、ソートリーダーシップと知識を刺激します。
・会員数:80,000人以上
・認定資格取得者数:25,000人以上
・認定教育パートナー:160社以上

Web:https://devopsinstitute.com/
Twitter:https://twitter.com/DEVOPSINST
LinkedIn:https://www.linkedin.com/company/devops-institute/
YouTube:https://www.youtube.com/channel/UCiqgwRodneKQeMx6ndPR7yw
Instagram:https://www.instagram.com/humansofdevops/
Facebook:https://www.facebook.com/humansofdevops

DevOps Institute Inc.のCEO(最高経営責任者)、Jayne Groll氏からは、以下のコメントをいただいております。
(英語)
“DevOps Institute is excited about working with Top Out Human Capital to equip Japanese engineers and professionals with the knowledge, skills, and certifications needed to accelerate DevOps adoption and digital transformation. As our exclusive distribution partner, Top Out Human Capital will also be able to support other Enterprises & education partners in Japan with DevOps Institute's official accredited content and support.”
- Jayne Groll (CEO, DevOps Institute)

(日本語)
『DevOps Instituteは、トップアウト ヒューマンキャピタルと協力して、日本のエンジニアや専門家にDevOps導入やDX(デジタルトランスフォーメーション)を加速するために必要な知識、スキル、認定資格を提供できることを嬉しく思います。 また、トップアウト ヒューマンキャピタルは、当社の独占販売パートナーとして、DevOps Instituteの公式認定コンテンツやサポートを日本の他の企業や教育パートナーに提供することができます。』
- Jayne Groll (DevOps Institute CEO(最高経営責任者))

また、同社の日本・アジアパシフィック地域責任者であるDheeraj Nayal氏からも以下のコメントをいただいております。
(英語)
“We are very excited about the exclusive strategic partnership with the prestigious Top Out Human Capital in Japan. There has been tremendous interest and demand for DevOps Institute Accredited certifications in Japan and we are pleased to offer a broad portfolio of certification on DevOps, DevSecOps, Site Reliability Engineering, and related areas that will help professionals and Enterprises to advance their skills, knowledge, and learning with globally recognized certifications.”
- Dheeraj Nayal (Region Head - Japan & Asia Pacific, DevOps Institute)

(日本語)
『この度、日本で権威のあるトップアウト ヒューマンキャピタルとの独占的な戦略的パートナーシップを締結できたことを大変嬉しく思います。日本では、DevOps Institute認定資格への関心と需要が非常に高く、DevOps、DevSecOps、SRE (Site Reliability Engineering)、および関連分野の資格の幅広いポートフォリオを提供できることを嬉しく思います。これにより、プロフェッショナルや企業が、世界的に認められた資格を取得して、スキルや知識、学習を進めることができます。』
- Dheeraj Nayal(DevOps Institute 日本・アジアパシフィック地域責任者)


トップアウト ヒューマンキャピタル 会社概要
会社名:Top Out Human Capital株式会社
所在地:<本社>
〒105-0022 東京都港区海岸1-2-3 汐留芝離宮ビルディング21階
<トレーニングセンター>
〒108-0014 東京都港区芝5-29-20 クロスオフィス三田
代表:代表取締役 船戸 大輔
設立:2014年(平成26年)9月
Web:https://www.topout.co.jp/
Facebook:https://www.facebook.com/TopOutHC
Twitter:https://twitter.com/TopOutHC

<主な事業内容>
IT人材育成を目的とする研修及び教育の実施、コンピュータ・ネットワーク及び情報通信全般に関するコンサルティング
<主なサービス>
・資格取得/スキルアップ支援サービス
・事務局/プロモーション支援サービス
・各種コンサルティングサービス(インフラ環境構築、認定制度策定支援など)

<取り扱いトレーニング>
DevOps Institute、Cisco Systems、NetApp、EC-Council、CompTIA、Python、Aruba、Citrix、Acronis、F5 Networks、Alibaba Cloud、Huawei、Gigamon、RedHat、他

トップアウト ヒューマンキャピタルは、幅広いカテゴリのトレーニングを、現場でのコンサルタントや実装経験のあるインストラクターが中心となり、豊富なラインナップで提供しています。インストラクターは、一人で複数カテゴリを担当しているため、幅広い知識・経験をもっております。そのため、コース中における質問対応能力の高さを大変評価されており、現場で活用、実践できるスキルの習得につなげていただいております。

* 文中掲載の社名及び製品名は、各社の商標または登録商標です。

報道関係者向けのお問い合わせ
トップアウト ヒューマンキャピタル マーケティング担当:松井
電話番号(代表): 03-5403-6370
Webサイト お問い合わせフォーム: https://www.topout.co.jp/inquiry

※リンク先のサービスや表現の適法性について、ドリームニュースでは関知しておらず確認しておりません。

  • 教育、資格、スキル

会社概要

商号
Top Out Human Capital株式会社(トップアウトヒューマンキャピタル)
代表者
船戸 大輔(フナト ダイスケ)
所在地
〒105-0022
東京都港区海岸1-2-3 汐留芝離宮ビルディング21F
TEL
03-5403-6370
業種
その他IT関連
上場先
未上場
会社HP
https://www.topout.co.jp/
  • 公式facebook

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2022 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.