2021年09月01日 16:00

再生可能エネルギーファンド創設に向け、新会社設立に参画 2050年カーボンニュートラル実現に向けて

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社三菱総合研究所(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:森崎孝、以下 MRI)は、9月1日、パートナー企業とともに再生可能エネルギーファンドの事業運営を行う「Zエナジー株式会社」(以下 新会社)の設立に参画しました。


今年4月、菅首相は2050年カーボンニュートラルの実現に向け、2030年の温室効果ガス削減目標の大幅な見直しを表明しました。目標実現には再生可能エネルギーの健全な運用や市場の活性化による最大限の導入が必要です。
このような背景の下、MRIは、NTTアノードエナジー株式会社、大阪ガス株式会社、株式会社三菱UFJ銀行、株式会社常陽銀行、東京海上日動火災保険株式会社、株式会社百五銀行、三菱重工業株式会社、株式会社ゆうちょ銀行と、2050年カーボンニュートラル実現に向け、自立的な再生可能エネルギー市場の構築を目的とするファンド(以下、本ファンド)の創設について合意し、9月1日に本ファンドの事業運営を行う新会社の設立に参画しました。
MRIは、再生可能エネルギーに関する専門的な制度・技術知見を最大限活用し、投資案件のデューデリジェンスや技術評価等、本ファンドの運営を支援します。さらに、再生可能エネルギーのアセットマネジメントや蓄電池最適運用支援などの弊社サービス(※1)を活用し、本ファンドの投資対象事業の運営も支援します。

【参考】 新会社の概要
名称 :Zエナジー株式会社
設立日 :2021年9月1日
代表取締役社長: 安岡 克己
所在地 :東京都千代田区大手町二丁目2番1号 新大手町ビル
設立時資本金 :2億円(資本準備金含む)
株主(五十音順) :
コアパートナー(※2):
NTTアノードエナジー株式会社
大阪ガス株式会社
株式会社三菱UFJ銀行
パートナー:
株式会社常陽銀行
東京海上日動火災保険株式会社
株式会社百五銀行
三菱重工業株式会社
株式会社三菱総合研究所
株式会社ゆうちょ銀行
事業内容 再生可能エネルギーファンドの設立、事業運営

※1: MRIニュースリリース「分散型エネルギーリソース運用支援サービスを開始」(2021年5月10日)
https://www.mri.co.jp/news/press/20210510.html

※2: 特に、ファンド全体の統括を牽引する役割を担うパートナー企業


※リンク先のサービスや表現の適法性について、ドリームニュースでは関知しておらず確認しておりません。

  • 科学、技術研究、環境

会社概要

商号
株式会社三菱総合研究所(ミツビシソウゴウケンキュウショ)
代表者
籔田 健二(ヤブタ ケンジ)
所在地
〒100-8141
東京都千代田区永田町2-10-3 
TEL
03-6705-6000
業種
コンサルティング・シンクタンク
上場先
東証一部
従業員数
5000名未満
会社HP
https://www.mri.co.jp/index.html

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2022 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.