2021年09月01日 14:00

デジタルハーツプラス、「異能が活躍するプラットフォーム」を象徴する新拠点として東京都認証のソーシャルファーム「INNOVA初台」を2021年10月に開設

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社デジタルハーツホールディングス(本社所在地:東京都新宿区、代表取締役社長 CEO:二宮 康真、東証第一部:証券コード3676)の子会社である株式会社デジタルハーツプラス (以下、「デジタルハーツプラス」)は、東京都の「都民の就労の支援に係る施策の推進とソーシャルファームの創設の促進に関する条例」に基づく認証事業所として、能力に凹凸のある多様な人材が個々の強みを活かして活躍することができる新拠点「INNOVA初台」を2021年10月1日に開設することといたしましたので、お知らせいたします。

■「INNOVA初台」設立の背景
 当社グループは、ソフトウェアテストサービスやサイバーセキュリティサービスを提供することで、顧客企業の高品質なソフトウェア開発を支援しており、その最大の特徴は、ゲーム好きをはじめとする約8,000名の人材が活躍している点です。ゲーム好きな人材は、ゲームを「どうやってクリアするか」を考えぬき、普通の人が思いつかないような手段や抜け道を見つける思考の持ち主が多く、ソフトウェアの不具合検出や、セキュリティホールの検出等への適正が非常に高いことから、当社グループでは、独自の教育プログラムを整備することで、これまで、ゲームの不具合を検出するデバッガーやシステムテストエンジニア、さらにはセキュリティ人材等、様々なIT人材を未経験者から育成・輩出して参りました。
 また、障がい者の雇用促進に関しては、「障害者の雇用の促進等に関する法律」に基づく特例子会社であるデジタルハーツプラスにおいて、「異能が活躍するプラットフォーム」となることをミッションに掲げ、発達障がい・異才を活かす開発エンジニアの採用等、能力に凸凹がある方々が気兼ねなく自分の障がい特性を開示し、実力を十分に発揮することができる環境構築に取り組んでいます。
 このような取り組みの一環として、この度、デジタルハーツプラスでは、能力に偏りのある方でも活躍できるような場を創造することを目的に、「INNOVA初台」を設立することといたしました。なお、「INNOVA初台」は、東京都の就労に困難を抱える方を全従業員の20%以上雇用する社会的企業「ソーシャルファーム事業所」としての予備認証(※)を2021年3月5日に取得しており、2021年10月1日に開設する予定です。
 (※)予備認証:今後、半年以内に認証基準を満たす事業計画を認証するもの

■東京都認証ソーシャルファーム「INNOVA初台」の概要
 本事業所は、「異能が活躍するプラットフォーム」を象徴する拠点として、引きこもり歴がある方や適応障がいを有する方といった、就労困難性を抱える様々な人材の才能に着目し、研修や職場定着支援を行い、サイバーセキュリティ人材に育成・戦力化することを目指します。特に、INNOVA初台では、デジタルハーツプラスのグループ会社でソフトウェアテストやサイバーセキュリティサービスを提供する株式会社デジタルハーツと連携することで、実際のセキュリティ業務に携わることが可能です。こうした事業を通じて、「誰ひとり取り残さない」「ダイバーシティ&インクルージョン」というSDGsの理念の実現を目指して参ります。
 また、本事業所は、株式会社NTTe-Sports及び株式会社梓設計の協力のもと、デジタル時代に最適な空間設計を行っております。具体的には、集中力の向上を図ることができるようPC業務に最適な照明やデスク・チェア等を設置するとともに、オフィス家具をすべて可動式にすることで、勤務する方の状況に合わせフレキシブルにレイアウトを変更することができるなど、コミュニケーションがとりやすい空間となっています。
 INNOVA初台では、今後、社会の共感を得られるストーリーを発信し、自社だけでは解決できない大きな社会課題に他の組織と協調して取り組んで参ります。
オフィスイメージ
名称:株式会社デジタルハーツプラス INNOVA初台(いのーば・はつだい)
所在地:〒151-0053 東京都渋谷区代々木4-31-6 西新宿松屋ビル7階
開業予定日:2021年10月1日(予定)

■協力会社からのコメント
◆株式会社NTTe-Sports
代表取締役社長:中村 浩
設立:2020年1月31日
住所:東京都新宿区西新宿3-19-2
事業内容:イベント企画・請負、施設企画・運営、ICTソリューションの提供等
(協業にあたってのコメント)
当社は、多くのプレイヤーやコミュニティがゲームを楽しみ、文化として定着するよう、多彩なパートナー企業との連携やNTTグループが持つICT技術の活用を進めています。秋葉原UDX内に新しい文化・社会を創造する交流施設「eXeField Akiba(エグゼフィールド アキバ)」を開設・運営しており、そのノウハウを基にSDGsや地方創生への貢献にも力を入れていく中で、今回「ゲーム好きが活躍する拠点」であるINNOVA初台のコンセプトづくりをご一緒させていただきました。今後もINNOVA初台との連携をはじめ、多様性社会の実現に少しでも貢献できればと考えております。

◆株式会社梓設計
代表:杉谷 文彦
設立:1946年10月10日
住所:東京都大田区羽田旭町10-11
事業内容:建築設計業務・工事監理業務・都市計画・地域計画・調査企画・コンサルタント業務
(協業にあたってのコメント)
梓設計(AZS)は、スポーツ・エンターテインメント、空港、ヘルスケアなど幅広い分野において施設の設計を行っています。当社は、eXeField Akibaの設計・工事監理を行ったほか、株式会社NTTe-Sportsと共に施設構築にまつわるコンサルティング事業を展開しています。今回、デジタルハーツプラスのソーシャルファーム事業所のコンセプトに共感し、ゲーム好きな人たちが働きやすく、ワクワクを感じられる、新時代のワークプレイスを表現する空間設計に取り組みました。


【「INNOVA初台」に関する問い合わせ先】
株式会社デジタルハーツプラス 高橋(潤)
E-mail:plus-info@digitalhearts.com
HP:https://www.digitalhearts-plus.co.jp/

【本リリースに関する問い合わせ先】
株式会社デジタルハーツホールディングス IR広報部 高橋(菜)
電話:03-3373-0081(月~金:9時半~18時半/土日祝:休日)
E-mail:ir_info@digitalhearts.com

【株式会社デジタルハーツホールディングス概要】
デジタルハーツホールディングスHP:https://www.digitalhearts-hd.com/
設立:2013年10月1日
代表取締役社長 CEO:二宮 康真
本社所在地:東京都新宿区西新宿三丁目20番2号
グループ会社の事業内容:システムテスト、システム開発、セキュリティサービス等

(※) 各社の会社名、サービス・製品名は各社の商標または登録商標です。
  • IT、通信、コンピュータ技術

会社概要

商号
株式会社デジタルハーツホールディングス(カブシキカイシャデジタルハーツホールディングス)
代表者
二宮 康真(ニノミヤ ヤスマサ)
所在地
〒163-1441
東京都新宿区西新宿3-20-2 東京オペラシティビル
TEL
03-3373-0082
業種
その他IT関連
上場先
東証一部
従業員数
5000名未満
会社HP
https://www.digitalhearts-hd.com/
IR情報
https://www.digitalhearts-hd.com/ir/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2021 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.