2021年09月01日 16:30

女性の活躍を推進する「えるぼし」企業に認定されました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
SBSホールディングス株式会社(社長:鎌田正彦、本社:東京都墨田区)は本年8月3日付で、「女性の職業生活における活躍の推進に関する法律(通称:女性活躍推進法)」に基づき、厚生労働大臣から「えるぼし」の認定を受けましたのでお知らせします。
                          ◆
「えるぼし」は、女性の活躍を推進している企業への公的な認定制度で、3段階のえるぼし認定と、その上位に位置するプラチナえるぼし認定があります。当社は今回、プラチナえるぼしに次ぐ、えるぼし“3段階目”の認定を取得しました。
今回の認定取得は、当社が行った下記の取り組みが評価されたものです。

・育児支援制度の利用促進により、出産・育児などのライフイベントと仕事の両立を柔軟に行うための環境整備、風土醸成を行いました。
・在宅勤務制度、フレックスタイム制度、有休休暇取得奨励デーの設置、5日間の連続休暇取得の推奨など、働き方の自由度を向上させ、女性が活躍しやすい環境づくりを行いました。
・高い専門性と能力を持つ女性リーダーに組織やプロジェクトを推進する機会を提供し、自己成長とキャリアアップを後押しすることで、女性管理職登用促進へと繋げました。

SBSグループは、今回の「えるぼし」認定取得を契機として、働き方に関わる制度の見直しや周知をさらに進め、すべての従業員が働きがいを感じ活躍することができる職場環境づくりに努めてまいります。

                                            以 上

■ご参考
<SBSグループ概要>
持株会社:SBSホールディングス株式会社(SBSグループ持株会社)
設立:1987年12月
代表者:代表取締役社長 鎌田 正彦
上場:東京証券取引所市場第一部(証券コード:2384)
本社住所:東京都墨田区太平4丁目1番3号 オリナスタワー
資本金:39億円
売上高:2,571億円(連結、2020年12月期)
従業員数:21,840名(うち正社員9,742名、連結)
事業内容:SBSグループは、1987年の創業以来、物流ならびに物流に付帯するサービスを充実させ、ワンストップの物流サービスをご提供することで、お客様の利益創造に貢献してまいりました。グループ内には、食品から超重量物までさまざまな商品を扱う企業群、路線、区域、即日配送まで多様な配送形態にお応えできる企業群、そして、物流施設開発、環境物流などの専門的な企業群を有しています。

主なグループ企業

主要企業と主な事業
SBS東芝ロジスティクス(株)/総合物流、3PL、4PL
SBSリコーロジスティクス(株)/総合物流、3PL
SBSロジコム(株)/総合物流、3PL
SBSフレイトサービス(株)/一般物流、路線事業
SBSグローバルネットワーク(株)/国際物流
SBSフレック(株)/食品物流、3PL
SBSゼンツウ(株)/食品物流、個人宅配
SBS即配サポート(株)/即日配送、廃棄物処理
東洋運輸倉庫(株)/物流倉庫運営、通関、3PL
SBSアセットマネジメント(株)/物流施設の開発、賃貸
SBSスタッフ(株)/人材派遣、職業紹介
SBSファイナンス(株)/リース、保険、共同購買
マーケティングパートナー(株)/マーケティング、通販事業

URL:HUhttps://www.sbs-group.co.jp

■本件に関するお問い合わせ先
SBSホールディングス株式会社 IR・広報部
TEL:03-3829-2240/e-mail:contact11@sbs-group.co.jp
当資料に掲載されている情報は、発表日現在の情報です。その後予告なしに変更されることがございますので、あらかじめご了承ください。
  • 政治、経済、マネー

添付資料

会社概要

SBSホールディングス株式会社
商号
SBSホールディングス株式会社(エスビーエスホールディングス)
代表者
鎌田 正彦(カマタ マサヒコ)
所在地
〒130-0012
東京都墨田区太平4-1-3 オリナスタワー
TEL
03-3829-2222
業種
運輸・交通・物流・倉庫
上場先
東証一部
従業員数
5000名以上
会社HP
https://www.sbs-group.co.jp

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2021 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.