2021年10月06日 14:00

マグネット式ブロックでカンタン・安全「Worlddidac Award 2020」を受賞 韓国で人気のスマートブロック「MODI」日本初上陸 10月13日~15日 ギフトショーに出展

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
子育て、教育に関する海外メーカーの日本総代理を営む株式会社A-YO商事(本社:埼玉県川口市、代表:全 心赫)は、2021年10月13日(水)から東京ビッグサイトで開催される「第92回東京インターナショナルギフト・ショー」にブース出展いたします。

このギフトショーで、韓国のプログラミング教育用ロボット及びソフトウェア開発会社である、「LUXROBO」が開発したスマートブロック「MODI」(モディ)を当社が初めて日本でお披露目します。
【韓国で大人気 受賞歴もあるスマートブロック「MODI」が日本上陸】
昨今、プログラミングの習い事や教材の人気は高まっており、プログラミング的思考が学べるおもちゃであるプログラミングトイも注目されています。おもちゃ感覚で自然に学べるものから、パソコンを使って本格的に学べるものまで、様々な商品が日本国内で取り扱いされています。
「MODI」は、韓国のプログラミング教育用ロボット及びソフトウェア開発会社「LUXROBO」が開発。ロボットの構成要素をブロック形式にしたスマートブロックの「MODI」は簡単で楽しいプログラミング学習が可能です。2020年には、教育分野で世界的に最も権威がある「Worlddidac Award 2020」を受賞し、デザインの分野でも2018年に世界三大デザイン賞のひとつである「IFデザインアワード」を受賞するなど、韓国国内のみならず世界的に各分野で注目されています。現在は世界50カ国以上に進出し、EU、アジアなど世界各国の教育機関でプログラミング教材として導入されています。

【電子工作は不要、マグネット式ブロックでカンタン 子どものスターターキットとして・・・】
スマートブロックの「MODI」は、子どもの手のひらサイズのマグネット接続のブロックで、小学校低学年の子どもでも手でブロックを触り、カチッとつなげることで、自然とプログラミングの基礎となる「仕組み」を覚えられるようになっています。電子工作は不要で、マグネット接続のため扱いが安全。ブロックはどんな向きでつなげても逆接続がおきないので安心です。
さらに、オリジナルアプリの「MODIスタジオ」を使用すると、パソコンやタブレットを指先やマウスでドラッグ&ドロップするだけでコーディングができ、簡単に子どもでも楽しみながらプログラミングを覚えていくことができます。
スマートブロックの「MODI」のモジュールには、温度や湿度、照度がわかるものあり、光や音を用いて遊びながら組み立てていくことで、照明やタイマーなど、日常生活に必要なものを作ることが可能です。
さらに、オプションのメイキングパックでは、海賊船やヘリコプターなど一箱に10種類を作って遊べる工作キットが入っており、「コードスケッチ」アプリ内のガイドでは、楽しい映像で工作からコーディングまでわかりやすく解説しながら実際のコーディングまでオールインワンで行えます。

今後、「MODI」は2022年春頃から当社ECサイトで一般販売を予定しています。今回、10月13日から15日まで、東京ビッグサイトで開催予定の「第92回東京インターナショナルギフト・ショー」で、日本に初上陸する「MODI」の魅力を実感していただけます。
【「第92回東京インターナショナルギフト・ショー」について】
日時 :  2021年10月13日(水)~15日(金)10:00~18:00(15日のみ~17:00)
会場 :  東京ビッグサイト 南展示棟 南2ホール 展示会ブース
     南2-T12-29 MODIロボット(東京都江東区有明3-11-1)
来場方法 :無料
     (※当日、プレスルーム(南展示棟・南1ホール2階 商談室3)にお立ち寄りの上、
      名刺を2枚ご用意ください。取材される方の事前登録は必要ありません。)

※駐車場はビッグサイト備え付けのものをご利用ください。
※当社ブースの取材をご希望される方は広報事務局(TEL:03-5411-0066 pr@netamoto.co.jp)までお問い合わせください。
■MODIの特徴
【子どもでも簡単に扱える手のひらサイズのマグネット式スマートブロック】
「MODI」のスマートブロックは、子どもの手のひらサイズの立方体で、工具を使う細かい電子工作は必要なく、ブロック同士をくっつければカチッとマグネットで接続するので子どもでもとても簡単に扱えます。
「MODI」のスマートブロックには、押す「ボタン」などの”インプット(入力)モジュール”と、光る「ライト」などの”アウトプット(出力)モジュール”、その2つを動かす電源やプログラミング(命令指示)を入れたりペアリングするのに必要な”セットアップ(設定)モジュール”の3種類があり、それらをつなげることで1つの仕組みが完成します。
コーディングをしていない状態でも十分楽しめるプラグアンドプレイ仕様のため、ブロックを
カチッとつなげて触ることで、小学校低学年の子どもでも自然とプログラミングの基礎となる
「仕組み」を覚えることができます。

【指先やマウスでドラッグ&ドロップの簡単コーディング】
「MODI」のスマートブロックをつなげるだけでも楽しめますが、特別な条件や動きが付けたくなったらオリジナルアプリを使ってコーディングが必要です。パソコンとタブレット対応の「MODIスタジオ」、または、タブレット専用の「コードスケッチ」を使用してコーディングが可能。どちらも指先やマウスでドラッグ&ドロップをするだけでコーディングできるので、非常に簡単で子どもでも楽しみながらプログラミングを覚えていくことができます。

【安全なマグネットタイプで漏電や逆接続が起こらず子どもにも安心】
「MODI」は電子工作が不要で、マグネット接続のため扱いが安全。ブロックはどんな向きでつなげても逆接続がおきないので安心して子どもを遊ばせることができます。
ブロックの裏側はレゴ(R)ブロックとも互換性があり、普段の遊びの中に取り込めます。

■MODI商品概要
製品名:「MODI(モディ)」
発売開始予定:2022年春
公式サイト:https://modi-japan.com/
問い合わせ先:info@modi-japan.com

各商品概要
(1) デザイナーキット+メイキングパック1種 ¥32,680(税込)
MODIブロックの入門向けキット
モジュール数:6種9個
(ネットワーク×1、バッテリー×2(充電式×1、電池式×1)、ダイヤル×1、ボタン×1、LEDライト×1、モーターセット(モーターコントロール×1、モーター×2)×1)

(2) エキスパートキット  ¥67,800(税込)
中・上級者向けキット
モジュール数:13種21個
(ネットワーク×2、バッテリー(充電式)×2、ダイヤル×1、ボタン×1、ジャイロ×1、マイク×1、赤外線×2、環境調査×1、超音波×1、LEDライト×1、ディスプレイ×1、スピーカー×1、モーターセット(モーターコントロール×1、モーター×2)×2、)

デザイナーキットよりモジュールの種類・数が多く、より創作の可能性が広がるキット

(3) メイキングパック(vol.1 , vol.2)  ¥4,880円(税込)
各10種類の作品を作れるキットで、ペーパークラフトとコーディングが一緒に楽しめるオプションパック。「コードスケッチ」アプリ内のガイドでは楽しい工作とコーディングが一緒にできる。
※(1)デザイナーキットとのセット販売以外にも単品販売も可能

■LUXROBO社について
「ロボット技術を活用して未来を明るくしよう」という理念の下、2014年に創業したプログラミング教育用ロボット及びソフトウェア開発会社。
2015年に最優秀青年企業に選定され、2017年に、大韓民国ロボット大賞を受賞など受賞歴多数。「MODI」では教育分野で世界的に最も権威がある「Worlddidac Award 2020」を受賞。STEAM教育としてプログラミングの通信教育商品を販売し、発売から1カ月間で13,000個を販売。単一商品では最大規模の売り上げを記録している。通信教育の会員は13,000人以上。東南アジア教育閣僚機構との協約、ルクセンブルク教育省と供給契約締結など、韓国のみならず、世界に向けて、誰でも簡単で楽しくロボットを作る世界のために飛躍中。
ホームページ http://korea.luxrobo.com

■株式会社A-YO商事について
「子どもたちの未来を豊かに子育ての時間をより楽しく」をコンセプトに、2009年に創業。 子ども用プレイマットやベビーサークルなど子ども用品のCarazや、赤ちゃんの授乳中・授乳後の吐き戻し防止クッション(ロトトクッション)のROTOTO bebe(ロトトべべ)、プログラミングが学べるスマートブロックのMODIなどの日本総代理。子育て、教育に関する負担や悩みを軽減し、子育て、教育の時間がより楽しくなるアイテムを世界中から探し提供している。

【会社概要】
社名:株式会社A-YO商事
代表:全 心赫(ゼン シンカク)
本社:埼玉県川口市栄町3丁目10-3みどりビルディング3F
ホームページ:https://www.a-yocorp.com
TEL:048-424-4778
FAX:048-430-7158
設立:2009年11月5日
従業員数:12名
事業内容:プレイマット、ベビーサークルのCaraz日本総代理、プログラミングが学べるスマートブロックのMODI日本総代理、吐き戻し防止クッションのROTOTObebe日本総代理、韓国子供服 自社ブランドJoliBebe、その他子ども用品の輸入販売や卸販売

本リリースに関するお問い合わせ
株式会社A-YO商事 広報事務局
担当:杉村(携帯070-1389-0175)/柴山(070-1389-0172)
TEL:03-5411-0066 FAX:03-3401-7788
e-mail:pr@netamoto.co.jp

※リンク先のサービスや表現の適法性について、ドリームニュースでは関知しておらず確認しておりません。

  • ライフスタイル

添付資料

会社概要

商号
株式会社A-YO商事(カブシキカイシャエイヨショウジ)
代表者
全 心赫(ゼン シンカク)
所在地
〒332-0017
埼玉県川口市栄町3丁目10−3 みどりビルディング3F
TEL
048-424-4778
業種
小売・流通
上場先
未上場
従業員数
50名未満
会社HP
https://www.a-yocorp.com/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2022 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.