2021年11月24日 13:00

映画を通じてSDGsを考える 『東洋大学観光短編映画祭』旅工房賞決定 ランカウイ島を舞台にした作品をツアー化へ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
オーダーメイドの旅を提供するトラベル・コンシェルジュ・カンパニー、株式会社旅工房(東京都豊島区、代表取締役会長兼社長:高山泰仁、以下「旅工房」)が協賛している、『東洋大学観光短編映画祭』の授賞式が11月18日(木)に東洋大学白山キャンパスにて行われました。
本年度新たに設立した「旅工房賞」では、マレーシアのランカウイ島を舞台とした作品「BREAKING THE CYCLE」に決定しました。今後作品のコンセプトに合わせ、東洋大学の学生とコラボレーションしたランカウイ島のツアーの展開も予定しています。
■『東洋大学観光短編映画祭』旅工房賞について
旅工房は、『東洋大学観光短編映画祭』の「映画祭を通して『環境保護』『オーバーツーリズム』『伝統文化の継承』など、現在世界中が抱える観光の諸問題を明らかにし、「持続可能な世界を再考する」という目的や方針に賛同し協賛をしています。
世界各国から1,881作品がノミネートされ、最優秀作品賞・旅工房賞・東洋大学国際観光賞・学生賞の4作品を選定。今回新たに旅工房が設立した、新しい持続可能な観光を提案する映画に対して贈る「旅工房賞」は、マレーシアのランカウイ島を舞台にした作品「BREAKING THE CYCLE」に決定しました。今後は授賞作品のコンセプトに合わせ、東洋大学の学生とコラボレーションしたランカウイ島のツアーの展開も予定しています。
■「旅工房賞」受賞作品概要
作品タイトル:「BREAKING THE CYCLE」
受賞者   :Mutahir Mir
作品内容  :
マレーシアのランカウイ島を舞台に、今の時代に私達が旅をすることでどのように精神を前向きに保つことができるのかについて描かれている旅行記です。
主人公が騒々しい都会での日常から離れ、ランカウイ島の美しい自然や景色、人々との新たな出会いや環境に遭遇し、それによる精神面の成長や喜びを感じていきます。

受賞者からのコメント:
この度は旅工房賞に選出いただきありがとうございます。
ランカウイ島を選んだ理由は、ランカウイ島はマレーシアの主要な観光拠点の一つであり、観光地やアクティビティが豊富で、多くの外国人に人気の観光地であるからです。今回の作品が商品化予定とのお話もいただいていますが、作品の中でも紹介している「島めぐり」がそれぞれ独自の島々を訪れることができ、とても楽しいので、ツアーを企画する際に一番魅力的だと感じています。
Covid-19のパンデミック後に旅行する際は、パンデミックのことは忘れてリラックスした気持ちで旅行してもらい、将来に向けてやる気や元気を出してもらいたいです。
■「旅工房賞」審査員・高山泰仁からコメント
当社は「国際交流の発展と世界平和への貢献」を目指しております。
この度持続可能な観光をテーマにした東洋大学短編映画祭の目的や方針に賛同し、協賛いたしました。
「BREAKING THE CYCLE」は、旅をすることをポジティブに捉えた、新しい持続可能な観光を提案する映画としてふさわしいと感じ、今回旅工房賞に決定いたしました。この映画祭を通して、より多くの方がSDGsや持続可能な観光に対して興味を持ち、それぞれの立場で動いていただくきっかけになればと思います。
■『東洋大学観光短編映画祭』概要
本映画祭は、いま地球上にある自然、人、生活、食、アート、建築、スポーツ、そしてゴミなどさまざまなものや事象について、独創的なアプローチで映し出した映像作品を広く国内外から募り、インターナショナル・コンペティションを行うものです。実写、アニメ、劇映画、ドキュメンタリー、コマーシャル、MV、インスタレーションなど手法は自由で、時間は30分以内とします。
「持続可能な観光」をテーマにした最高の映画、新しい持続可能な観光を提案する映画、新しい映像スタイルによって観光の新規開拓を実現しうる映画に賞を与え、これらを含む入選作品を上映します。
映像を通し、参加者が互いに時間と場所を共有することで、それぞれの立場で感じ、未来を考え、動くことで、「持続可能な世界」の実現へつなげていきます。今回108の国と地域から計1,881作品のエントリーがあり、10作品をノミネート。旅工房賞を含め4つの賞を設け5作品に賞を贈りました。

※当社の既報リリース 東洋大学観光短編映画祭の概要詳細:
https://about.tabikobo.com/news/press/2021/04/210415/

■会社概要
【株式会社 旅工房】
代表者:代表取締役会長兼社長 高山 泰仁
所在地:東京都豊島区東池袋3-1-1 サンシャイン60 46階
設立 :1994年4月18日
URL :https://www.tabikobo.com/

旅工房は今後も、平和貢献できる観光人財育成のために積極的に活動をしていきます。
・旅工房及びトラベル・コンシェルジュ・カンパニーは株式会社旅工房の登録商標です。
・プレスリリースの内容は発表時のものです。最新の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。  

<本件に関するお問い合わせ> 
株式会社旅工房
担当:間野 深津 水嶌
TEL:03-5956-3051(携帯:050-5364-4483)
E-mail:s.pr@tabikobo.com

旅工房 広報事務局
担当:佐久間(携帯:090-8106-9283)
杉村(携帯:070-1389-0175)
TEL:03-5411-0066  FAX:03-3401-7788
E-mail:pr@netamoto.co.jp


  • 趣味、旅行、レジャー、スポーツ

添付資料

会社概要

商号
株式会社旅工房(カブシキガイシャタビコウボウ)
代表者
高山 泰仁(タカヤマ ヤスヒト)
所在地
〒170-6046
東京都東京都豊島区東池袋3-1-1 サンシャイン60 46階
TEL
03-5950-3505
業種
旅行業
上場先
マザーズ
従業員数
500名未満
会社HP
https://www.tabikobo.com/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2021 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.