2022年01月19日 10:00

ユーブロックス、2つの新しいLTE Cat 1モジュール・プラットフォームを発表

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
~u-blox LARA-R6およびLENA-R8モジュール、小型フォーム・ファクターでシームレスなローミングによりグローバルなセルラー・カバレッジを提供~
2022年1月18日、スイス、タルウィル - スイスのu-blox AG(日本法人:ユーブロックスジャパン株式会社、東京港区、代表入山鋭士)は、セルラーLTE Cat 1のポートフォリオに2つのモジュールを追加したことを発表しました。u-blox LARA-R6(*1)は、グローバル・カバレッジを提供する世界最小のLTE Cat 1モジュールです。u-blox LENA-R8(*2)は、u-blox M10(*3)プラットフォームをベースにした全地球測位システム(GNSS)レシーバーを搭載しています。これらのモジュールは、グローバル、マルチリージョン、リージョンで認定された5つの製品バリエーションで構成されており、製品開発者のロジスティクスを簡素化し、設計の柔軟性を高めます。

これらのモジュールは、差し迫った2Gおよび3Gネットワークの終了に直面しているデバイス・メーカーにデータ・ストリーミング・アプリケーション向け4G技術への将来を見据えた移行パスを提供します。さらに、u-blox Thingstreamプラットフォームを介してMQTT Anywhere(*4)およびMQTT Flex(*5)接続をすぐに利用できるため、世界規模でユビキタスかつシームレスなローミングによる低消費電力、低コストの接続が可能です。

困難なカバレッジ条件でも最大のパフォーマンスを発揮するLARA-R6

プロフェッショナル・グレードのLARA-R6モジュール・シリーズは、屋内など受信が困難なエリアでの信頼性の高い信号受信を実現し、VoLTE(Voice over LTE)を介した音声通信を必要とするユースケースにも対応する、デュアルRx(レシーバー)アンテナを搭載しています。このセキュリティ重視のモジュールは、RoT(Root Of Trust:信頼の基点)、セキュア・ブート、定期的なセキュリティ・アップデートにより、セキュアな通信を提供します。LARA-R6は、ユニークな機能セットにより、テレマティクスやトラッキングおよび医療用のアプリケーション、アラーム・パネル、スマート・メーター、POSデバイスに最適なセルラー・モデムです。

LARA-R6シリーズには、18のLTE周波数帯域とユニバーサル接続のための2G/3Gフォールバック機能を搭載した、グローバル認定取得済みの製品バリエーションがあります。また、北米のモバイル・ネットワーク事業者(AT&T、Verizon、FirstNet、T-Mobile)の認定を取得した製品、EMEA、APAC、日本および中南米の市場で使用できるマルチリージョンの製品もあり、必要なすべてのLTE帯域と技術をサポートします。

コストが重視されるトラッキングおよびテレマティクスのユースケース向けLENA-R8

標準グレードのLENA-R8モジュール・シリーズは、トラッキングおよびテレマティクス市場において、BOM(部品)関連のコストとデータ料金を最小限に抑えたいとお考えのお客様を対象としています。この小型モジュールは、Rxアンテナ1基を搭載し、コストとパフォーマンスのバランスに優れ、主にEMEA、APAC、および南米地域のお客様への導入を目指しています。LENA-R8は2Gフォールバック機能搭載で幅広い周波数帯域をサポートし、単一の在庫管理ユニット(SKU)で世界規模のトラッキング・アプリケーションに最大のローミング・カバレッジを提供します。

LENA-R8シリーズのバリエーションは、高性能な資産追跡アプリケーション向けに超低消費電力のu-blox M10 GNSSレシーバーを搭載しており、統合作業と市場投入までの時間の短縮が可能です。このモジュールは、GNSS性能に妥協することなく、最大4つのGNSS衛星群を同時に受信でき、位置情報の可用性を最大限に高めることができます。

LARA-R6およびLENA-R8ファミリーのすべてのバリエーションは、セルラーネットワークを利用するユーブロックスの位置情報サービスCellLocate(*6)をサポートし、GNSS信号が受信できない場合でもおおまかな測位データを提供します。

「LARA-R6とLENA-R8は、弊社のLTE Cat 1ポートフォリオへの重要な追加製品であり、シームレスなローミングと廉価のデータ・コストで、グローバル市場をターゲットとする小規模IoTソリューションの需要の高まりに応えます。いずれのモジュールも単一のSKUでグローバル・ローミングを提供するため、ロジスティクスとサプライ・チェーン管理が大幅に簡素化されます。これらのモジュールはサイズが小型のため、製品開発者にとっては設計の柔軟性が高まり、より小型のフォーム・ファクターを実現できるようになります」と、ユーブロックスのプロダクト・マネージメント(セルラー)部門のDrazen Drinic(ドラゼン・ドリニック)は述べています。

エンジニアリング・サンプルの提供開始は2月を予定しています。

*1: https://www.u-blox.com/en/product/lara-r6-series
*2: https://www.u-blox.com/en/product/lena-r8-series
*3: https://www.u-blox.com/en/u-blox-m10-ultra-low-power-platform
*4: https://www.u-blox.com/en/product/mqtt-anywhere
*5: https://www.u-blox.com/en/product/mqtt-flex
*6: https://www.u-blox.com/en/product/celllocate

■ユーブロックスについて
スイスのユーブロックス社(SIX:UBXN)は、自動車、産業、および消費者市場におけるポジショニングとワイヤレス通信の世界的なテクノロジーリーダーであり、信頼性の高いソリューション、サービスおよび製品により、人や車両、機械の正確な位置を特定、セルラーネットワークおよび短距離ネットワークを介してワイヤレスでの通信を可能にします。チップ、モジュール、安全なデータサービスと幅広いポートフォリオを備えたu-bloxは、顧客がIoT (Internet of Things) の革新的で信頼性の高いソリューションを迅速かつコスト効率よく開発できるようにする独自のポジションを築いています。スイスのタールヴィルに本社を置き、ヨーロッパ、アジア、米国にオフィスを構えています。詳細についてはwww.u-blox.comをご覧ください。
最新情報は、Facebook、LinkedIn、Twitter @ublox、YouTubeでもご覧いただけます。

<お問い合わせ先>
ユーブロックスジャパン株式会社
〒107-0052東京都港区赤坂4-8-6赤坂余湖ビル6階
Application Marketing, Automotive
仲 哲周
電話:090-1263-9796
e-mail: tesshu.naka@u-blox.com

*記載されている会社名および製品名は、一般に各社の商標または登録商標です。

※リンク先のサービスや表現の適法性について、ドリームニュースでは関知しておらず確認しておりません。

  • IT、通信、コンピュータ技術

会社概要

ユーブロックスジャパン株式会社
商号
ユーブロックスジャパン株式会社(ユーブロックスジャパンカブシキカイシャ)
代表者
入山 鋭士(イリヤマ エイジ)
所在地
〒107-0052
東京都港区赤坂4-8-6 赤坂余湖ビル6F
TEL
03-5775-3850
業種
製造・メーカー(電気・電子)
上場先
未上場
従業員数
50名未満
会社HP
http://www.u-blox.com

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2022 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.