2022年01月26日 09:00

ノリット・ジャポン×AutoMate販売代理店契約を締結

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
両社は、産直型ECサイト受発注業務の効率化をRPAにより達成
ノリット・ジャポン株式会社(本社:秋田県秋田市、代表取締役社長:菅原久典、以下ノリット・ジャポン)と、RPA「AutoMate」(https://www.sct.co.jp/business/post-1.shtml)を提供する三和コムテック株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:柿澤浩介)は、販売代理店契約を締結したことを2022年1月26日に発表します。

両社は今後、販売代理店契約の締結を通して、ECサイト運営のお客さまのニーズに適切なSaaSを提案するとともに、さらなる企業の業務効率化や物流の活性化、柔軟なサービス向上の推進に貢献してまいります。
産直型ECサイトは注文情報のメーカー等配送元への伝達、出荷状況を確認する作業等に時間を割かれてきました。産直型ECにある業務内容を自動化することで受発注担当者一人当たりの受注処理件数を大幅に増やせることと人的ミスを防ぐことに繋げられます。
独自ドメイン、モール型などお客様環境への合わせた導入が可能となっております。
価格は、製品版140万円(税別)~    今後、一年間で1億円の販売を見込んでいます。
*本リリースは、ノリット・ジャポン株式会社と三和コムテック株式会社の共同リリースです。

■ 三和コムテック株式会社について
三和コムテックはお客様の「必要」を真っ先に察知して先取りする、新市場創出(型)ビジネスを得意とするITテクノロジー企業です。
・ソフトウェアパッケージの開発・輸入・販売およびサポート
・ソフトウェア、ネットワーク導入コンサルティング
・脆弱性診断、Webセキュリティコンサル

代表取締役:柿澤 浩介(かきざわ こうすけ)
会社設立:1991年8月
URL:https://www.sct.co.jp
AutoMateポータル:https://automate.sct.co.jp/

■ ノリット・ジャポンについて
『地方の魅力あるモノや文化をたくさんの人に伝え、届け、地方経済の発展に貢献します。』
日本の地方には、世界に誇れる「眠れる価値」がある。そんな思いを持って、Norit Japonは2009年に秋田県で創業しました。地方の食と観光に関わる事業を、高いステージで活動し続け、地方経済の発展に貢献する役割を、率先して担っていきます。
秋田特産品ECサイト秋田ずらり(https://akita-zurali.jp/)の運営、自社ブランドUMAMY(ウマミー)をはじめとした商品販売事業、乳製品製造事業のほか、モノを売ることを主な目的としたクリエイティブ事業などを行っております。

代表取締役社長 :菅原 久典(すがわら ひさのり)
会社設立:2009年7月
事業内容:地方産品開発・販売事業、企画クリエイティブ事業
公式サイト:https://www.norit.jp/

※リンク先のサービスや表現の適法性について、ドリームニュースでは関知しておらず確認しておりません。

  • IT、通信、コンピュータ技術

会社概要

商号
三和コムテック株式会社(サンワコムテック)
代表者
柿澤 浩介(カキザワ コウスケ)
所在地
〒105-0001
東京都港区虎ノ門2-1-1 商船三井ビルディング4F
TEL
03-3583-2386
業種
その他
上場先
未上場
従業員数
50名未満
会社HP
https://www.sct.co.jp/
IR情報
https://www.sct.co.jp/company/history.shtml
公式ブログ
https://www.sct.co.jp/blog/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2022 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.