2022年01月27日 18:00

LIVE配信 CO2排出量 見える化 セミナー RAUL株式会社代表の江田健二が、技術情報協会のセミナーに登壇いたします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2月25日(金)に行われる技術情報協会のセミナーにRAUL株式会社代表の江田健二が登壇いたします。
このセミナーはZoomを利用したLive配信で行われます。
セミナーは3部構成で、江田は第3部(14:45~)に登壇し、企業の脱炭素化推進にあたりデジタル技術がどのように活用できるのか、また、企業にとってどのようなビジネスチャンスがあるのかについて解説いたします。


LIVE配信セミナー
~自社・サプライチェーンにおける~
CO2排出量の見える化と算定方法
https://www.gijutu.co.jp/doc/s_202510.htm
日 時 : 2022年2月25日(金)10:30~16:15
会 場 : Zoomを利用したLive配信 ※会場での講義は行いません
聴講料 : 1名につき60,500円(消費税込み、資料付)
    〔1社2名以上同時申込の場合1名につき55,000円(税込)〕
     大学、公的機関、医療機関の方には割引制度があります。
お申込 : https://www.gijutu.co.jp/doc/s_202510.htm
     ページ内の「この講座を申込む」からお申込みください。



    セミナープログラム


【第1部】10:30~12:00
サプライチェーンにおけるCO2排出量(Scope3)の見える化
講師:みずほリサーチ&テクノロジーズ(株) 小林 将大 氏
<講演項目>
1.CO2排出削減に関する社会動向
1-1.脱炭素社会に向けた「政策」の推進
1-2.気候変動を意識した「金融」のトレンド
1-3.企業の脱炭素化を促す「イニシアティブ」の台頭
1-4.脱炭素化に向けた「サプライチェーン」上での取組

2.企業に求められる対応 ~製品LCAの観点から~
2-1.排出量の算定
2-2.削減対策の実施

【第2部】13:00~14:30
企業価値向上のための脱炭素経営
講師:(株)ゼロボード 渡慶次 道隆 氏
<講演項目>
1.脱炭素化のグローバルトレンド
1-1.GHGプロトコル
1-2.CO2排出量の考え方
1-3.スコープ3導入の意味
1-4.スコープ3によるサプライチェーンへの影響
1-5.プロダクトカーボンフットプリント

2.産業界の動き
2-1.TCFD提言
2-2.日本企業にとってのリスクと機会
2-3.産業界での脱炭素取り組み事例
2-4.業界団体の動き

3.CO2排出量算出・開示の実態
3-1.排出量の把握
3-2.削減施策
3-3.地域脱炭素ロードマップとの整合
3-4.ネットワーク効果

【第3部】14:45~16:25
AI・IoTなどデジタル技術による企業の脱炭素推進とビジネスチャンス
講師:RAUL(株) 江田 健二 氏
<講演項目>
1.企業競争力の強化に脱炭素経営が必要な理由
2.脱炭素とデジタル化の関係性
3.脱炭素推進へのデジタルの活用方法
4.脱炭素化を実現するためのステップ
5.IoT、AIなどのデジタル技術
6.IoT、AIなどのデジタル技術を活用して何ができるか
7.脱炭素化とデジタル化で生まれるビジネスチャンス
8.海外先進事例
9.国内先進事例

RAUL株式会社 代表取締役社長 江田健二
1977年、富山県生まれ。慶應義塾大学経済学部卒業後、アンダーセンコンサルティング(現アクセンチュア)に入社。エネルギー/ 化学産業本部に所属し、電力会社・大手化学メーカーなどを担当。アクセンチュアで経験したITコンサルティング、エネルギー業界の知識を活かし、2005年に起業後、RAUL(ラウル)株式会社を設立。
東京大学 Executive Management Program(EMP)修了。
一般社団法人エネルギー情報センター理事、一般社団法人CSRコミュニケーション協会理事、環境省 地域再省蓄エネサービスイノベーション委員会委員(2018-2019)等を務める。

主な著作
『かんたん解説!! 1時間でわかる電力自由化 入門』
https://www.amazon.co.jp/dp/B0194WG5US/
『3時間でわかるこれからの電力業界 ―マーケティング編―』
https://www.amazon.co.jp/dp/4907554753/
『CSRデジタルコミュニケーション』
https://www.amazon.co.jp/dp/4907554575
『スマホでサンマが焼ける日』
https://www.amazon.co.jp/dp/4907554761
『エネルギーデジタル化の未来』
https://www.amazon.co.jp/dp/4885554780
『エネルギー自由化は「金のなる木」70の金言+α』
https://www.amazon.co.jp/dp/4885554810/
『かんたん解説!! 1時間でわかるガス自由化 入門』
https://www.amazon.co.jp/dp/4907554966
『かんたん解説!! 1時間でわかる太陽光発電ビジネス入門』
https://www.amazon.co.jp/dp/4909288147
『世界の51事例から予見する ブロックチェーン×エネルギービジネス』
https://www.amazon.co.jp/dp/4885554926
『かんたん解説!! 1時間でわかる 風力発電ビジネス入門』(Kindle版)
https://www.amazon.co.jp/dp/B07G91Y2PD
『電気・ガスはどこから来るのか? エネルギー供給のしくみをさぐろう (楽しい調べ学習シリーズ)』(監修)
https://www.php.co.jp/books/detail.php?isbn=978-4-569-78833-3
『かんたん解説!! 1時間でわかる バイオマスエネルギー入門』(Kindle版)
https://www.amazon.co.jp/dp/B07RYD1N8H/
『エネルギーデジタル化の最前線2020』
https://www.amazon.co.jp/dp/4885555035
『「脱炭素化」はとまらない!ー未来を描くビジネスのヒントー』(共著)
https://www.amazon.co.jp//dp/4425985214/
『2時間でわかる 蓄電池ビジネスの未来』
https://amzn.to/30PaZTl
2025年「脱炭素」のリアルチャンスすべての業界を襲う大変化に乗り遅れるな! 2022年1月15日発売
https://www.amazon.co.jp/dp/4569851096/

■RAUL 株式会社
・本社:東京都新宿区新宿2-9-22 多摩川新宿ビル3階
・代表者: 江田健二
・事業について
RAULは、環境/エネルギー分野を事業領域としています。
最先端のデジタルテクノロジーを活用して、資源循環型社会の実現を目指します。
・URL: http://www.ra-ul.com/
■本件に関するプレスからのお問い合わせ先
ラウル株式会社
担当:森 正旭(もり まさあき)
TEL:03-6411-0858/Fax: 03-6856-4305 E-mail:info@ra-ul.com

※リンク先のサービスや表現の適法性について、ドリームニュースでは関知しておらず確認しておりません。

  • 政治、経済、マネー

会社概要

商号
RAUL株式会社(ラウルカブシキカイシャ)
代表者
江田 健二(エダ ケンジ)
所在地
〒160-0022
東京都新宿区新宿2-9-22 多摩川新宿ビル3F
TEL
03-6411-0858
業種
環境
上場先
未上場
従業員数
50名未満
会社HP
http://www.ra-ul.com/
  • 公式facebook

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2022 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.