2022年02月24日 14:00

集英社クオータリー『kotoba』第47号 3月4日発売!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


[集英社クオータリー]コトバ『kotoba』第47号、3月4日発売!

特集 ゴッドファーザー


1972年3月、アメリカで1本の映画が公開された。
同名のベストセラー小説を原作とする『ゴッドファーザー』である。
この物語は「犯罪映画」というカテゴリーをはるかに超え、大ヒットを記録し、第3部まで製作される人気シリーズとなった。公開から半世紀を迎える今、同作品から読みとることのできる多様なテーマ性や芸術性、今日的な意味合いについて考える。

【特集構成】
インタビュー/フランシス・フォード・コッポラ
インタビュー/アル・パチーノ
濱口英樹/『ゴッドファーザー』と世界の出来事

Part1 ゴッドファーザーを読み解く
大岡 玲/ゴッドファーザーとシチリア
内田 樹/『ゴッドファーザー』と『北の国』から
芝山幹郎/汲めども尽きない旧世界の井戸
町山智浩/マフィア帝国の興亡
マーク・ピーターセン/名セリフから観るゴッドファーザー
藤原帰一/アメリカの物語としてのゴッドファーザー
津上英輔/娯楽か芸術か

Part2 ゴッドファーザーを愉しむ
ロバート・ハリス×ピーター・バラカン/ゴッドファーザーを愛する理由
渡辺信一郎/監督目線で見た「二人のドン」の物語
中野香織/マフィアとスーツ
後藤晴彦/ゴッドファーザーの食卓
長谷川町蔵/三部作に張りめぐらされた音楽の連接
新元良一/移民としてのゴッドファーザー
馬飼野元宏/犯罪組織を描いた映画

【kotobaの人】反田恭平 インタビュー
音楽家として目指す先

【連載】
大岡 玲/写真を読む
山下裕二/美を凝視する
山口二郎/日本はどこで道を誤ったのか―― 失われた三〇年再訪
河部壮一郎/デジタル時代の恐竜学
永田和宏×垣添忠生/ことばで寄り添う
水野和夫/資本主義の超克
橋本幸士/物理学者のすごい日常
大澤真幸/我々の死者(を超えて)
髙橋秀実/ことばの番人
阿部公彦/日本語「深読み」のススメ
阿川佐和子/吾も老の花
大野和基/未来を語る人
葉月けめこ/時代うた――詞人のことば
おほしんたろう/おほことば

【kotobaの森】
著者インタビュー/古田徹也 『いつもの言葉を哲学する』
大村次郷/悠久のコトバ
山口 進/人は何を食べてきたか
町山智浩/映画の台詞

定価:1470円(10%税込)
https://kotoba.shueisha.co.jp/

【問い合わせ先】集英社広報部 03-3230-6314

※リンク先のサービスや表現の適法性について、ドリームニュースでは関知しておらず確認しておりません。

  • エンターテイメント、文化、芸能

会社概要

商号
株式会社 集英社(カブシキガイシャ シュウエイシャ)
業種
新聞・放送・出版・広告・印刷
上場先
未上場
従業員数
5000名未満
会社HP
http://www.shueisha.co.jp/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2022 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.