2022年03月08日 11:00

粘着テープの市場規模は、2026年に838億ドルへと拡大する見通し【市場調査レポート】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
リサーチステーション合同会社は、海外最新リサーチ「粘着テープの世界市場:2026年に至るコモディティ/特殊別、エンドユーズ別予測」のお取扱いを開始いたします。

【レポート紹介】
粘着テープの世界市場規模は2021年で631億ドル、2026年に838億ドル、市場の平均年成長率は5.8%で推移する見込みです。
粘着テープ市場の成長要因は、パッケージング/ヘルスケア/電気電子/自動車などのエンドユーズ産業からの需要増加が挙げられます。これらの粘着テープは、代替品であるステープル/接着剤と比較して、低コストや入手の容易さなどの要因により、広く受け入れられています。また、ヘルスケアは最も急成長している業界です。

【英文市場調査レポート】
粘着テープの世界市場:2026年に至るコモディティ/特殊別、エンドユーズ別予測
Adhesive Tapes Market by Resin Type (Acrylic, Rubber, Silicone), Technology (Solvent, Hot-melt, Water-based), Backing Material (PP, Paper, PVC), End-Use Industry (Packaging, Healthcare, E&E, Automotive) and Region - Global Forecast to 2026
https://researchstation.jp/report/MAM/27/Adhesive_Tapes_2026_MAM2781.html
(レポートの詳細目次は上記URL参照)

【レポート構成概要】

◆粘着テープの世界市場予測2018-2026年
・市場規模(US$)
・面積ベース(Square meter)

◆樹脂タイプ別、市場-2026年
・アクリル
・ゴム
・シリコーン
・その他樹脂タイプ
※(市場規模US$、面積ベースSquare meter)

◆技術別、市場-2026年
・溶剤系
・ホットメルト
・水性
※(市場規模US$、面積ベースSquare meter)

◆裏打ち材別、市場-2026年
・ポリプロピレン(PP)
・紙
・ポリ塩化ビニル(PVC)
・その他
※(市場規模US$、面積ベースSquare meter)

◆カテゴリー別、市場-2026年
・コモディティ粘着テープ
・特殊粘着テープ
※(市場規模US$、面積ベースSquare meter)

◆エンドユーズ産業別、市場-2026年
コモディティ粘着テープ
・パッケージング
・マスキング
・コンシューマー/オフィス

特殊粘着テープ
・電気電子
・ヘルスケア
・自動車
・ホワイトグッズ
・紙/印刷
・建物/建設
・小売
・その他エンドユーズ産業
※(市場規模US$、面積ベースSquare meter)

◆主要国地域別市場-2026年
アジア太平洋
・日本、中国、インド、韓国
・台湾、インドネシア、ベトナム
・その他アジア太平洋
北米
・米国、カナダ、メキシコ
欧州
・ドイツ、イタリア、トルコ、フランス
・オランダ、英国、スペイン、ロシア
・その他欧州
南米
・ブラジル、アルゼンチン、コロンビア
・その他南米
中東アフリカ
・南アフリカ、サウジアラビア
・その他中東アフリカ
※地域別に全セグメント別の細分化データ掲載、詳細は目次参照

◆市場分析
・市場ダイナミクス(ドライバー、障壁、機会、課題)
・バリューチェーン分析
・ファイブフォース分析
・COVID-19による影響
・価格分析
・特許分析
・事例研究
・市場シェア分析
・競合状況

◆粘着テープの主要企業プロフィール動向
・3M COMPANY
・TESA SE
・日東電工株式会社
・リンテック株式会社
・INTERTAPE POLYMER GROUP, INC.
・AVERY DENNISON CORPORATION
・LOHMANN GMBH & CO. KG
・BERRY GLOBAL INC.
・SCAPA GROUP PLC
・ROGERS CORPORATION

(その他企業)
・ADHESIVES RESEARCH, INC.
・SAINT-GOBAIN PERFORMANCE PLASTICS
・ニチバン株式会社
・SHURTAPE TECHNOLOGIES LLC.
・MACTAC LLC
・ATP ADHESIVE SYSTEMS AG
・GERGONNE - THE ADHESIVE SOLUTION
・ORAFOL EUROPE GMBH
・PPI ADHESIVE PRODUCTS (C.E.) S.R.O.
・WUHAN HUAXIA NANFENG ADHESIVE TAPES
・AMERICAN BILTRITE INC.
・株式会社寺岡製作所
・ADVANCE TAPES INTERNATIONAL
・YEM CHIO CO. LTD
・DERMAMED COATINGS COMPANY, LLC
・CCT TAPES
・ECHOTAPE
・AJIT INDUSTRIES
・BOSTON TAPES S.P.A
・ADIRONDACK SPECIALTY ADHESIVES

(全258頁)

【レポート詳細目次、データ項目一覧(List of Tables)は下記URLより当社HPを参照ください】
★お問い合わせ先:
当レポートへのお問い合わせは、下記URLより「お問い合わせフォーム」アイコンクリックにてお願いいたします。
https://researchstation.jp/report/MAM/27/Adhesive_Tapes_2026_MAM2781.html

発行元:MarketsandMarketsについて
https://researchstation.jp/Publishers/About_MarketsandMarkets.html

日本販売代理店:リサーチステーション合同会社
取扱い開始:2022年2月21日

★関連レポート
「特殊テープの世界市場:2026年に至る樹脂別、裏打ち材別予測」
https://researchstation.jp/report/MAM/25/Specialty_Tapes_2026_MAM2568.html

★リサーチステーション合同会社について
リサーチステーション合同会社は、次世代エネルギー分野を主に、グリーン経済・産業に関する各国政府・企業・国際機関などの最新情報、海外業界ニュース、市場調査データなどを収集、ご提供しているリサーチ情報企業です。
海外調査会社が発行している市場調査レポートの輸入販売を幅広くお取り扱いしているほか、完全オリジナルの海外リサーチも企画、ご提案いたします。
世界中のリサーチ会社との幅広いパイプを活用し、様々な分野のリサーチ情報を組み合わせてご提案可能です。
国際マーケット情報のワンストップサービスとして、ぜひご活用ください。
https://researchstation.jp/index.html

※リンク先のサービスや表現の適法性について、ドリームニュースでは関知しておらず確認しておりません。

  • 政治、経済、マネー

会社概要

商号
リサーチステーション合同会社(リサーチステーションゴウドウガイシャ)
業種
リサーチ
上場先
未上場
会社HP
http://researchstation.jp/index.html

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2022 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.