2022年03月17日 11:00

宝石業界に新たな記念日が誕生! 毎年8月14日は「裸石の日」に決定! 一般社団法人日本記念日協会が認定

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社東洋(本社:埼玉県北本市/代表取締役:中村秀夫)が運営する「東洋ルース」は、2022年3月14日に一般社団法人「日本記念日協会」の正式認定を受け、毎年8月14日を「裸石(はだかいし)の日」に制定する事となりました。
「裸石(はだかいし)」とは?

宝石業界用語で「裸石」の事をルースと呼びます。
ルースとは、一般的に指輪などにジュエリー加工される前の、宝石そのものの事を指します。
近年では巣ごもりの影響などによりハンドメイドなどを始めたり、大量流通している既存商品を買うのではなく、世界に1つしかないオリジナルジュエリーを作る傾向が広まっています。
このルースから自分で宝石を選んで、自分だけのジュエリーを作る人が非常に増えています。
8月14日に選んだ理由「8」(はだか)「14」(いし)という語呂合わせからになります。
そもそも「1月4日」が石の日に認定されており、「11月14日」はいい石の日に認定されています。
いずれも「石」に関しての幅広い記念日で、石は石でも宝石である「裸石(ルース)」に特化した記念日はこれまでありませんでした。
近年のルースブームもあり、さらに業界全体を盛り上げるためにも、こうした年に1度の記念日が欲しいと思い登録をしました。

東洋ルースとは?

東洋ルースはルースのみを販売する専門店です。
基本的に毎週末に全国で販売会を行っている会社です。
年間販売会本数は55本(2021年度実績)で、文字通りに毎週どこかで販売会を実施しています。
本物の宝石を1点500円から販売している安さから火が付き、Twitterのフォロワー数は2年間で5万4,000人まで一気に拡大し、このコロナ禍の中でも年々ファンを増やし続けています。
会場によっては入場までに3時間待ちという場所もあるほどです。

※リンク先のサービスや表現の適法性について、ドリームニュースでは関知しておらず確認しておりません。

  • エンターテイメント、文化、芸能

会社概要

商号
東洋ルース(トウヨウルース)
代表者
中村 秀夫(ナカムラ ヒデオ)
所在地
〒364-0013
埼玉県北本市中丸9-211 
TEL
048-593-0999
業種
ファッション・アパレル
上場先
未上場
従業員数
500名未満
会社HP
https://everydaygoldrush.com/toyo-loose/
公式ブログ
https://twitter.com/TOYO_Loose

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2022 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.