2022年03月24日 13:00

英語コーチング「TORAIZ(トライズ)」スイス1部リーグ グラスホッパー所属のプロサッカー瀬古歩夢選手にアスリート向け英語学習プログラムを提供

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
トライオン株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:三木 雄信)が運営する英語コーチング・ プログラム「TORAIZ(トライズ)(以下、TORAIZ)」は、スイス1部リーグのグラスホッパー・クラブ・チューリッヒに所属するプロサッカーの瀬古歩夢選手に、グローバルに活躍するアスリート向けの英語学習プログラム「グローバル・アスリート・プログラム」を2022年3月24日より提供します。
写真:瀬古歩夢選手

■TORAIZの「グローバル・アスリート・プログラム」とは
グローバルに活躍するアスリートに向けて、スポーツ関連の英語コンテンツを主な学習教材とし、海外チームで外国人選手やスタッフとの交流などに求められる実践的な英会話を1年で身につけるプログラム。練習に試合にと日々多忙なスケジュールを極めるアスリートにとって、目標設定から逆算した最適なプログラムを提案します。本プログラムを受講されるアスリートがすでに海外に拠点を移されている場合にも、Zoomなどのオンラインツールを使って専属コンサルタントと専属のネイティブコーチが英語学習をサポート。1年後にはグローバルに活躍できる英語力を養成します。
図:TORAIZの英語学習サポート体制

■瀬古歩夢選手コメント
現在はチームメイトが話している英語が少し聞き取れる程度でわからないことの方が多く、話すことは全くできない状況です。英語でコミュニケーションを取り、インタビューの受け答えができるようになりたいと思っています。

TORAIZはこれからも、海外での活躍に挑戦するアスリートの英語学習を積極的にサポートして参ります。

■瀬古歩夢選手プロフィール
瀬古 歩夢(せこ あゆむ、2000年6月7日生まれ)大阪府出身。ディフェンダー。
2015年のU-15日本代表をはじめ、各世代別の代表に選出。2018年、Jリーグのセレッソ大阪でプロ契約。2019年、FIFA U-20ワールドカップ出場。2020年に2020JリーグYBCルヴァンカップ「ニューヒーロー賞」、Jリーグアウォーズ「ベストヤングプレーヤー賞」を受賞。2021年、東京オリンピック日本代表に選出される。2022年1月、スイス1部リーグのグラスホッパー・クラブ・チューリッヒに完全移籍。

■「グローバル・アスリート・プログラム」受講選手
プロキャディ 杉澤伸章さん  :修了
フェンシング 三宅諒 選手  :修了
プロサッカー 中山雄太 選手 :修了
プロサッカー 菅原由勢 選手 :修了
プロサッカー 守田英正 選手 :受講中
プロサッカー 原大智 選手  :受講中
プロサッカー 食野亮太郎 選手:受講中
プロサッカー 横山久美 選手 :受講中
プロサッカー 瀬古歩夢 選手 :2022年3月24日より受講開始



\プレゼントキャンペーン実施!/
TORAIZは、世界のクラブチームで活躍するサッカー選手の英語学習のサポートをはじめ、日本サッカー界のグローバル化をサポートしています(https://toraiz.jp/#gap)。このたび、TORAIZの1年間の学習プログラムを修了された中山雄太選手、菅原由勢選手のサイン入りユニフォーム(各1名様)が当たるプレゼントキャンペーンを実施します。
期間:2022年4月1日~4月15日

応募方法:
STEP1 TORAIZ公式Twitterアカウント(@toraiz_english)をフォロー。
STEP2 4月1日に投稿する本キャンペーンに関するツイートを“TORAIZのグローバル・アスリート・
プログラムを受講する選手への応援メッセージ”と共に引用リツイート。

当選発表:厳正なる抽選の上、当選者の方のみにTwitterのダイレクトメッセージにてご連絡いたします
(4月下旬予定)。
※ダイレクトメッセージからの連絡には、Twitterで「@toraiz_english」のフォローが必要となります。
※応募規約などの詳細は、TORAIZブログ(https://toraiz.jp/blog/2022/03/24/soccer-campaign/)をご覧ください。



【TORAIZについて】https://toraiz.jp/
学習デザイン理論「インストラクショナルデザイン」に基づき、ゴールから逆算した学習設計と個別指導により1年間でグローバルビジネスに必要な英語を話す力=VERSANT(※1)47点相当を身につける英語コーチング・プログラム。高い英語力(※2)を持った専属コンサルタントによる日々の学習サポートと、専属のネイティブコーチによる週3回の英会話レッスンを行います。
2015年の開校以来約6,000名が当社のプログラムを受講。受講生満足度98.2%(※3)、継続率91.7%(※4)という実績を持ちます。2021年より英語上級者を対象とした3ヶ月間の短期集中新コース「TORAIZ ビジネス上級プログラム」をはじめ、「TORAIZ 発音クリニック」「TORAIZ 国際学会プレゼンコース」「TORAIZ 実践ファシリテーションコース」「TORAIZ ゼロから始める英語初心者コース」が誕生。世界で活躍するトップアスリートの英語学習もサポートしています。

※1:イギリスの教育大手ピアソン社が全世界向けに販売している英語のスピーキングテスト。20点~80点で評価され、日本人の平均は38点(2018ピアソン調べ)。
※2:コンサルタントの各種英語テスト平均スコア:VERSANT 64.9点、TOEIC(R) L&R TEST 937点(2021年9月時点)
※3:当社お客様満足度調査(2021年10月実施)
※4:2018年7月~2021年1月に受講開始した方(受講開始1ヶ月以内での全額返金者除く)の内、途中退会していない受講生の割合。

【会社概要】
トライオン株式会社 https://tryon.co.jp/
三菱地所、ソフトバンクを経て、代表取締役社長の三木雄信が2006年12月に設立。ソフトバンク時代に孫正義社長(当時)の海外出張に同行して英語が全く話せない、聞き取れない経験をしたことから、英語学習を開始。1年で交渉で負けない英語力を身に着けた経験をもつ。「学ぶことを通じて人と組織の可能性を拓く」を経営理念として創業より一貫して「教育」を軸にした事業を提供。インターネットを通じて時間や場所にとらわれずに、多くの人が様々な学習コンテンツに出会える場所を提供することを目的に、日本最大級の通信講座「脳内カレッジ」を運営。
2015年より、ビジネスレベルで通用する英語を1年でマスターする英語コーチングスクール「TORAIZ」を開始。日本の英語教育を抜本的に変え、グローバルな活躍ができる人材の育成を目指している。

※リンク先のサービスや表現の適法性について、ドリームニュースでは関知しておらず確認しておりません。

  • 教育、資格、スキル

会社概要

トライオン株式会社
商号
トライオン株式会社(トライオンカブシキガイシャ)
代表者
三木 雄信(ミキ タケノブ)
所在地
〒106-0032
東京都港区六本木4-8-7 六本木三河台ビル6F
TEL
03-6257-1834
業種
教育関連
上場先
未上場
会社HP
http://www.tryon.co.jp/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2022 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.