2022年04月18日 13:30

ツーリング中の立ち寄り大歓迎! ヘルメットもライダースーツも入る大型ロッカー設置。 ライダーにも優しい山間の温浴施設 ななのゆ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社鳴神温泉(佐賀県唐津市 代表取締役 岩村俊武)が佐賀県唐津市七山地区で運営する日帰り温浴施設「ななのゆ」(支配人 鬼塚晃)は、2輪ライダーの要望を受け、ヘルメットやライダースーツも収容できる大型ロッカーを設置するなど、受け入れ体制を整えました。
「ななのゆ」が位置する唐津市七山地区は、清流玉島川が流れる山間の長閑な山村です。玉島川沿いを走る国道323号線は、福岡市から三瀬峠を越えて佐賀市へと向かう国道263号線と繋がり、福岡市街~三瀬峠~嘉瀬川ダム周辺~唐津へと走る絶好のツーリングコースとなり、多くのライダーが自然を満喫しながらツーリングを楽しんでいます。そのため、これまでもツーリング途中に「ななのゆ」を訪れるライダーもいらっしゃいました。しかし、いざ温泉に入ろうと入館していただいても、ヘルメットやライダースーツの取り扱いでご不便をおかけしていました。
昨年より支配人に就任した鬼塚は、オートバイで世界一周を2度経験したことのあるライダーでもあります。同じライダーとして、もっと気軽に温泉を楽しんでもらいたいと試行錯誤、準備を進め、この4月より本格稼働にいたりました。
ライダーに優しいポイント
・2輪専用駐輪スペースを3倍に拡張
・ヘルメット・ライダースーツが入る無料大型ロッカー設置
 サイズは:W346×D482×H774 ハンガー、フック、下棚付き
(ロッカーに空きがない場合はフロントでお預かりします)
・支配人の旅の四方山話無料(気軽にお声かけください)
支配人プロフィール
1982年大学卒業後、バイクメーカー勤務を経て1985年25才で1回目の世界一周(日本、北米、欧州、北アフリカ、豪州、アジア約45ヶ国)に挑戦。帰国後、研修会社役員など歴任、57才で2回目のバイク世界一周へ出発(北米、南米、欧州、ユーラシア大陸横断など31ヶ国)帰国後、外資系企業の営業本部長を経て、九州へ帰郷、現在故郷の温泉の支配人として再建に奔走中。
鳴神温泉 ななのゆ http://www.7noyu.jp/

温泉は、県内No.1の高アルカリ性単純温泉です。思わず深呼吸したくなる、そんな開放感たっぷりの「ななのゆ」。かぐわしい檜の薫り、こんこんと湧き出るお湯、そして澄んだ空気と雄大な眺望がお出迎え。ゆったりと湯に浸かって心身を解き放ち、ときを忘れておくつろぎください。

・大浴場・露天風呂・家族風呂・寝湯・サウナルーム
泉質:アルカリ性単純温泉[PH10.1]※県内No.1の高アルカリ性単純温泉です。
効能:神経痛、関節痛、慢性消化器病、疲労回復等
【その他施設】
・休けい処(はっちょうの間)
・貸室(和室)
・ウッドデッキ/ゆあがり
・マッサージルーム(電動マッサージチェア)
・食事処
・七山特産販売コーナー
・RVパークsmart(車泊専用スペース 2区画)
24時間ネットで専用サイトから予約が可能
電気(1500w)が利用可能
詳細・予約は https://rvparksmart.jp/rv-smart/7noyu.html

〒847-1106 佐賀県唐津市 七山 滝川1150番地
 TEL:0955-70-7070
公共交通機関:JR筑肥線「浜崎駅」下車
       →昭和バス「浜崎駅北口停留所」よりななのゆ行きバス乗車(約20分)
        「ななのゆ停留所」下車

※リンク先のサービスや表現の適法性について、ドリームニュースでは関知しておらず確認しておりません。

  • 趣味、旅行、レジャー、スポーツ

会社概要

株式会社 鳴神温泉
商号
株式会社 鳴神温泉(カブシキガイシャ ナルガミオンセン)
代表者
岩村 俊武(イワムラ トシタケ)
所在地
〒847-1106
佐賀県唐津市七山滝川1150 
TEL
0955-70-7070
業種
レジャー・ホテル
上場先
未上場
従業員数
50名未満
会社HP
http://www.7noyu.jp/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2022 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.