2022年05月09日 15:00

八女玉露の普及拡大を目指して「血圧を下げる」GABA配合の玉露を開発、機能性表示食品として届出受理、6月発売予定

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社丸信(福岡県久留米市)は、5月9日、粉末タイプのお茶商品「毎日健康 玉露習慣」が、機能性表示食品として消費者庁より届出受理されましたのでお知らせいたします。
「毎日健康 玉露習慣」は、八女産玉露にGABAを配合した粉末タイプのお茶商品で、GABAを機能性関与成分として「GABAには血圧が高めの方の血圧を下げる機能があることが報告されています。」と表示できる機能性表示食品となります。
当社が運営する食品通販サイト「九州お取り寄せ本舗」におきまして6月に販売開始を予定しています。

【商品概要】
商品名 :毎日健康 玉露習慣
内容量 :50g
関与成分 :GABA
届出表示 :本品にはGABAが含まれています。GABAには血圧が高めの方の血圧を下げる機能があることが報告されています。
届出者 :株式会社丸信
届出番号 :G1377
1日摂取目安量 :1日1杯(0.5g)
【機能性の根拠】 ※抜粋
血圧低下効果は、収縮期血圧(心臓が収縮した時に指し示す最大血圧)および拡張期血圧(心臓が拡張した時に指し示す最小血圧)の各指標で評価されていました。どちらの指標も、血圧が高めの健常者が12.3mg以上のGABAを含んだ食品は、GABAを含まない食品と比較して血圧が高めの人の血圧を下げる有意な効果(統計学上、偶然ではなく意味のある効果)が認められると判断されました。

【機能性表示食品とは】
機能性を表示することができる食品は、これまで国が個別に許可した特定保健用食品(トクホ)と国の規格基準に適合した栄養機能食品に限られていましたが、機能性を分かりやすく表示した商品の選択肢を増やし、消費者がこうした商品の正しい情報を得て選択できるよう、2015年4月に創設された保健機能食品制度です。なお、当商品は、事業者の責任において特定の保健の目的が期待できる旨を表示するものとして、消費者庁に届出されたものです。ただし、特定保健用食品とは異なり、消費者庁による個別審査を受けたものではありません。

【今後について】
機能性のある食品としてご購入いただいた方の健康維持にお役立ていただくとともに、当商品の販売を通じて、お茶の健康効果の啓蒙や、お茶の産地である福岡県八女地区の地域振興にも貢献したいと考えております。また、今後は通販サイトで販売するだけでなく、機能性表示食品の商品化を目指す企業の申請サポートなども行ってまいります。

※リンク先のサービスや表現の適法性について、ドリームニュースでは関知しておらず確認しておりません。

  • 飲食、料理

会社概要

商号
株式会社丸信(マルシン)
代表者
平木 洋二(ヒラキ ヨウジ)
所在地
〒839-0813
福岡県久留米市山川市ノ上町7-20 
TEL
0942-43-6621
業種
その他の製造・メーカー
上場先
未上場
従業員数
500名未満
会社HP
https://www.maru-sin.co.jp/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2022 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.