2022年05月12日 09:00

多摩市キックボクシング倶楽部:幼児・低学年からのキッズ・キックボクシングクラス開設

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2022年5月12日、多摩市で活動をする揚心館(空手道・キックボクシング・合気柔術)は、多摩市キックボクシング倶楽部:幼児・低学年からのキッズキックボクシングクラスを開始致します。

神経機能が発達する幼児期は、周囲の状況に合わせて行動し、新しい動きを身につけるうえで重要な「運動調整能力」が大きく伸びる時期とされています。この幼児期に運動することで、全身の筋肉や骨、心肺機能の正しい発達を促すことができるという指摘があります。幼児期にスポーツをすると、基礎体力の向上が見込めるといわれています
運動は体だけではなく心の成長にもつながる一生に一度しかない貴重な成長時期を、いかにして過ごすかで子どもの可能性の幅が大きく変わります。

但し、幼児・低学年のときは、目的が明確ではなく、楽しいとか、仲間がいるとかの感覚的なところでレッスンへ取り組む傾向があります。そのため、行動体力の機能を効果的に向上させるためのレッスンを心掛け、総合的に運動できるキックボクシング教室を目指します。仲が良い友達といっしょ、親子でいっしょといったグループでのレッスン参加をおススメいたします。一人での参加でも大歓迎です。

◆体験レッスン
毎週月曜日 16:00~17:00
毎週水曜日 16:00~17:00
毎週土曜日 16:00~17:00

◆場所
東京都多摩市聖ヶ丘2-22-3-3揚心館本部/無料駐車場完備

◆揚心館(空手道・キックボクシング・合気柔術)
揚心館(ようしんかん)は、2000年松濤館流実戦空手「野崎会館」の新空手クラス・キックボクシングチームおよび多摩支部から独立をしました。現在、東京都多摩市聖ヶ丘に本部道場を設立し、聖蹟桜ヶ丘、永山、貝取、唐木田等に道場を展開しております。

空手打撃技術をベースに、古武道や合気柔術の体術をとりいれ、「伝統武術」と「現代武術」を融合したユニークな格闘技術を確立させています。最強の打撃技術の専業を目指し、空手技術をベースに、日本拳法、ボクシング、キックボクシング、ムエタイの格闘技を取り入れ、日々革新するのが「揚心館新格闘技」です。

誰でも楽しみながら、運動習慣が身につけられ、ストレス解消・ダイエット・護身術を身につけることができ、欲がでてきたら、選手としてのチャレンジの場を提供することを目指します。

https://www.yoshin-kan.com/
https://www.yoshinkan-karate.com/
https://www.tama-boxing-school.com/

◆問い合わせ先
揚心館(空手道・キックボクシング・合気柔術)
TEL 042-371-1171
yoshinkan.karate.kickboxing@gmail.com

※リンク先のサービスや表現の適法性について、ドリームニュースでは関知しておらず確認しておりません。

  • 趣味、旅行、レジャー、スポーツ

会社概要

商号
揚心館(空手道・キックボクシング・合気柔術)(ヨウシンカンカラテドウキックボクシングアイキジュウジュツ)
代表者
工藤 正一(クドウ ショウイチ)
所在地
〒206-0002
東京都多摩市聖ヶ丘2-22-3-3 
TEL
042-371-1171
業種
教育関連
上場先
未上場
従業員数
50名未満
会社HP
https://www.yoshin-kan.com
IR情報
https://www.yoshinkan-karate.com/
公式ブログ
https://www.tama-boxing-school.com/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2022 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.