2022年05月17日 10:00

季節を感じながら、旬の和酒と食、日本文化を楽しむ利き酒祭り「第3回 和酒フェス@大阪ベイタワー」開催!!7月9日(土)、10日(日)大阪ベイタワー・アトリウム(大阪市港区)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*
夏酒、スパークリング、生酒、プレミアム酒を楽しもう!
全国から厳選20蔵、100種類以上の和酒が集合!
フード、音楽、蔵人と来場者との交流も魅力!
⌒*⌒*⌒*https://sakefes.com/osaka03/⌒*⌒*⌒*

和酒フェス大阪実行委員会は、「第3回和酒フェス@大阪ベイタワー」を大阪環状線と大阪メトロ中央線の「弁天町駅」に直結する大阪ベイタワー・アトリウム(大阪市港区)にて、7月9日(土)、10日(日)に、第1部は12時30分から14時45分、第2部は15時30分から17時45分の時間で開催いたします。後援は、観光庁と国税庁になります。
大阪ベイタワー・アトリウムは、空庭温泉に隣接した、大屋根のある風通しの良い屋外イベント会場です。

コロナ禍が2年以上続きましたが、ようやく多くの人にワクチンが行き渡り、飲み薬が登場し、感染率が下がりました。
本イベントは、「withコロナ」の政府方針に基づき、和酒フェスに関わる酒蔵様と酒類業界、飲食・観光業界に関わる方々のお力になれるように、また蔵元に会いたい日本酒ファンのために動きはじめます。

今回のイベントテーマは、「夏酒、スパークリング、生酒、プレミアム酒を楽しもう!」です。全国各地から20酒蔵、100種類以上の和酒が集まります。出展蔵は国内外の鑑評会・品評会などで受賞歴をもつ『鉾杉』『七冠馬』『花雪』『泰斗』、和酒フェス大阪は初出展の『米鶴』『六歌仙』『ICHID°』『君の井』『越の白鳥』『白川郷』『臥龍梅』『四海王』『唯々』『龍力』『千代むすび』『山猿』、和酒フェス初出展の『越の鷹』『三重の寒梅』『長龍』『五橋』など、皆様にお勧めしたい厳選された酒蔵の和酒の利き酒ができます。
利き酒した和酒(一部)は即売もあり、ご自宅用やお土産用、お中元商品としての購入が可能です。
フードブースでは、地方の特産品や人気飲食店の食事(キャッシュオン)が味わえます。

和文化を演出する会場ステージでは、1日目は、和太鼓 井上姉妹の力強さと優しさを持ち合わせた和太鼓エンターテインメント、2日目は、太鼓集団 烈火の迫力あるグループの生演奏をお披露目いたします。
ゲストには、2022 Miss SAKE(2022年7月4日の最終選考会で決定)が初登場し、会場を盛り上げます。
1日目の司会は、関西中心にテレビ・ラジオで活躍中のタレントの吉川亜樹さん、2日目はMiss SAKE 2017グランプリで現在も関西を中心にリポーターやMCとして活躍中の田中梨乃さんです。
更に和酒フェスで好評の『和酒フェス大賞』も実施します。来場者の皆様に利き酒していただいた和酒の中で、お気に入りの和酒に投票いただき、「スパークリング」「生酒」「プレミアム酒」の各部門で和酒フェスの人気の和酒が決定いたします。

*和酒フェス:「季節を感じながら、旬の和酒と食、日本文化を楽しむ利き酒祭り」をテーマに東京と大阪で開催中。前売チケットの完売が続き、若い世代や外国人まで新しい日本酒ファンが集うフェスとして注目されています。

*和酒:「日本の風土と文化の中で生まれた、人と人をつなぐ伝統と革新のお酒」のこと。

【第3回 和酒フェス @ 大阪ベイタワー開催概要】
日時:7月9日(土)、10日(日)   
 第1部(試飲会) 12:30~14:45 (2H15M)
 第2部(試飲会) 15:30~17:45 (2H15M) ※各部入替え制
定員:各部 400名(予定)
場所:大阪ベイタワー・アトリウム(2F)※空庭温泉隣
 (大阪市港区弁天1丁目2-4)
料金:3,000円(前売り制、税別) / 当日券は未定
 公式サイト、PassMarket、Peatixにてチケット販売
主催:和酒フェス大阪実行委員会
後援:観光庁、国税庁
公式:https://sakefes.com/osaka03/

▼ 和酒フェス・イベント情報は、下記より、ご覧頂けます。
『公式サイト』:https://sakefes.com/
『Facebook』:https://www.facebook.com/sakefesosaka
『Twitter』:https://twitter.com/sakefesosaka
『Instagram』:https://www.instagram.com/washufes/

▼ チケットのお求めはPassMarket、Peatixにてご購入頂けます。
【PassMarket(パスマーケット)】
https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/01yys73q2jb21.html
【Peatix(ピーティックス)】
https://washufes-osaka03.peatix.com
【利き酒ゾーン】(定額試飲会)
今回のイベントテーマは、「夏酒、スパークリング、生酒、プレミアム酒を楽しもう!」です。
全国各地から20蔵、100種類以上の和酒が集まり、すべて利き酒ができます。利き酒した和酒(一部)は即売があり、ご自宅用やお土産用、お中元商品としての購入が可能です。

【和酒フェス参加酒蔵・銘柄】(全国より厳選20蔵)
【米鶴(よねつる)】米鶴酒造・山形県
【六歌仙(ろっかせん)】六歌仙・山形県
【ICHID゜(いちど)】Sake Generation・東京都
【君の井(きみのい)】君の井酒造・新潟県
【越の白鳥(こしのはくちょう)】新潟第一酒造・新潟県
【越の鷹(こしのたか)】伊藤酒造・福井県★
【白川郷(しらかわごう)】三輪酒造・岐阜県
【臥龍梅(がりゅうばい)】三和酒造・静岡県
【四海王(しかいおう)】福井酒造・愛知県
【鉾杉(ほこすぎ)】河武醸造・三重県
【三重の寒梅(みえのかんばい)】丸彦酒造・三重県★
【唯々(ただただ)】竹内酒造・滋賀県
【龍力(たつりき)】本田商店・兵庫県
【長龍(ちょうりょう)】長龍酒造・奈良県★
【千代むすび(ちよむすび)】千代むすび酒造・鳥取県
【七冠馬(ななかんば)】簸上清酒・島根県
【五橋(ごきょう)】酒井酒造・山口県★
【山猿(やまざる)】永山酒造・山口県
【花雪(はなゆき)】河津酒造・熊本県
【泰斗(たいと)】千代の園酒造・熊本県

※【銘柄名(めいがらめい)】酒蔵名、所在都道府県の順
※ 参加酒蔵は変更になる場合がございます。
★和酒フェス初の出展蔵

【フードゾーン・即売コーナー】(入場無料)
フードブースでは、地方の特産品や人気飲食店の食事(キャッシュオン)が味わえます。和酒に合うお食事、季節のメニューなどが充実しています。利き酒ゾーンで試飲した和酒(一部)の販売や会場限定の和酒フェス商品等の販売コーナーもあります。
【ステージゾーン・イベントコンテンツ】 (来場者限定)
MCは、1日目が関西中心にテレビ・ラジオで活躍中のタレントの吉川亜樹さん、2日目は、Miss SAKE 2017グランプリで現在も関西を中心にリポーターやMCとして活躍中の田中梨乃さんです。
ゲストは、2022 Miss SAKE(2022年7月4日の最終選考会で決定)が初登場し、会場を盛り上げます。
ステージでは、和酒を楽しみながら日本文化の音楽に触れることができます。
1日目は、和太鼓 井上姉妹の力強さと優しさを持ち合わせた和太鼓エンターテインメント、2日目は太鼓集団 烈火の迫力あるパフォーマンスをお披露目いたします。
【イベント会場へのアクセス】
会場:大阪ベイタワー・アトリウム(2F)※空庭温泉隣
 大阪市港区弁天1丁目2-4
JR大阪環状線 弁天町駅北口改札、地下鉄中央線 弁天町駅2A出口直結
JR大阪駅・阪急梅田駅からJR環状線で約7分、本町駅から大阪メトロ中央線で約7分。

【報道関係のお問い合わせ】
報道関係者の皆様には、是非この機会にご取材・ご紹介をお願い致します。
和酒フェス大阪実行委員会 (シーエムワン株式会社内)
担当:金澤(かなざわ)、黄(こう)、古田(ふるた)、高橋(たかはし)
〒103-0023 東京都中央区日本橋本町1-8-11-2F
TEL:03-6225-2977
Mail:staff-osk@sakefes.com
和酒フェス公式サイト:http://www.sakefes.com
※ イベントの詳細、変更に関するご案内は公式サイトをご参照ください。

※リンク先のサービスや表現の適法性について、ドリームニュースでは関知しておらず確認しておりません。

  • 飲食、料理

会社概要

商号
シーエムワン株式会社(シーエムワンカブシキガイシャ)
代表者
日下部 耐史(クサカベ ツヨシ)
所在地
〒103-0013
東京都中央区日本橋本町1-8-11-2F 
TEL
03-6225-2977
業種
その他IT関連
上場先
未上場
会社HP
http://cmone.jp/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2022 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.