2022年06月02日 14:30

【ams OSRAMプレスリリース】ams OSRAMが高度なドライバーモニター機能をサポートする高性能な3DセンシングProof-Of-Conceptを発表

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
-----------------------------------------------------------------------
● ICARUS Proof-Of-Conceptは、ドライバーモニターの3Dセンシング機能を実演します。拡張現実ヘッドアップディスプレイ、顔認証、ドライバーの居眠り検出といった、新たな機能をサポート

● ICARUSは近赤外線をベースにした既存のドライバーモニターハードウェアをシンプルな方法を用いて低コストでアップグレードしたものであり、ams OSRAMのドットパターンプロジェクターを追加するだけでDepthセンシングが可能に
-----------------------------------------------------------------------

光学ソリューションのグローバルリーダーであるams OSRAM(SIX: AMS)(日本地域統括バイスプレジデント:神永眞杉)は本日ICARUS Proof-Of-Conceptを発表しました。ドライバーモニターシステム(DMS)が拡張現実ヘッドアップディスプレイ(AR-HuD)、セキュアなドライバー認証、高度な居眠り検出といった新機能をサポートできるようにするための設計のアップグレード方法を示します。

ams OSRAMは人とくるまのテクノロジー展(2022年5月25日~27日、横浜にて開催)でICARUSシステムを展示しました。

ICARUSは、Aピラーやインスツルメントクラスターに取り付けられる高度なDMSのProof-Of-Conceptです。ams OSRAM 3Dセンシングシステムは、ストラクチャードライト手法を使用し、高解像度のDepthマップ(45~70cmの範囲で±0.5%未満のDepth精度)を提供します。ams OSRAMのDepth抽出アルゴリズムを使用しており、将来的にさらに高いパフォーマンスを得られる余地を残しつつ、顧客によるカスタム製品開発を支援します。システムにはams OSRAMが提供する、自動車用の垂直共振器面発光レーザー(VCSEL)近赤外線(NIR)投光/ドットパターンプロジェクターが搭載されています。

顧客は自身のDMSソフトウェアと併せてドライバーの顔の正確なDepthマップを使用することで、ドライバーの目や顔の3D位置を決定できます。この3D位置情報に基づいて、AR-HuDやドライバー認証などの高付加価値型ドライバーモニター機能を実現できます。ICARUSシステムは3Dでドライバーの頭部位置を正確に測定し、運転の安全性を損なう瞬間的睡眠や居眠りの兆候を検出するソフトウェアの実装にも対応します。

ICARUSは自動車メーカーに対し、2D NIRセンシングを使用するDMS設計からフル機能の高付加価値3Dセンシングシステムへ、低コストで簡単にアップグレードできることを実証します。アップグレードにはNIRドットパターンのプロジェクターと、Depth抽出をサポートするためのソフトウェアを追加するだけで済みます。

ams OSRAMでインキャビンセンシング部門のグローバルセグメントマネージャーを務める、Firat Sarialtunは次のように述べています。「ストラクチャードライトのセンシングテクノロジーは、例えば携帯電話でセキュアな顔認証に用いられているため、コンシューマー市場で実績を得ています。しかし自動車業界では、これまで3Dセンシングは専用のインダイレクトタイムオブフライト(iToF)カメラでしか使用されてきませんでした。ICARUSシステムは、ams OSRAMがコンシューマー市場で培った3Dセンシングの経験を活用して、レーザー部品を1つ追加するだけで、既存の2D NIRベースのDMSシステムを簡単に低価格でアップグレードできることを自動車業界へ証明します」

ams OSRAMはICARUS Proof-Of-Conceptを使用した顧客へのデモを開始しています。詳細については、ams OSRAMの車載営業部門へお問い合わせください。

●ams OSRAMグループについて
ams OSRAM Group(SIX: AMS)は、光学ソリューションのグローバルリーダーです。我々は光にインテリジェンスを持ち込み、イノベーションへの情熱を注ぐことで人々の生活を豊かにします。これが我々の言う「Sensing is Life」を意味します。
合わせて110年以上の歴史を持つ当社は、想像力、深いエンジニアリングの専門知識、そしてセンサーと光の技術におけるグローバルな生産能力を提供できることが主な特徴です。当社は、コンシューマー、自動車、ヘルスケア、インダストリーの各分野のお客様が競争力を維持することを可能にするイノベーションを創出し、環境負荷の軽減を行う一方で、健康、安全、利便性の面で生活の質を向上させるイノベーションの推進を行っています。

世界中の約24,000人の従業員は、センシング、イルミネーション、ビジュアライゼーションの分野でイノベーションを起こし、運転をより安全に、医療診断をより正確に、そして日々のコミュニケーションをより豊かにしています。画期的なアプリケーションのために創出された技術は、15,000件以上の登録済みまたは出願中の特許に反映されています。プレムスタッテン/グラーツ(オーストリア)に本社を置き、ミュンヘン(ドイツ)に共同本社を置くグループは、2021年に50億ユーロを超える連結収益を達成し、SIXスイス証券取引所にams-OSRAM AGとして上場しています(ISIN: AT0000A18XM4)。

詳細情報はこちらをご覧ください:https://ams-osram.com/

amsはams-OSRAM AGの登録商標です。また、当社製品およびサービスの多くはams OSRAM Groupの商標または登録商標です。ここで記載されるその他全ての企業名および製品名は、各所有者の商標または登録商標である場合があります。

●ams OSRAMのソーシャルメディア・チャンネルはこちら:
Twitter:https://twitter.com/amsOSRAM
LinkedIn:https://www.linkedin.com/company/ams-osram/
Facebook:https://www.facebook.com/amsOSRAM
YouTube:https://www.youtube.com/c/amsOSRAMofficial

※リンク先のサービスや表現の適法性について、ドリームニュースでは関知しておらず確認しておりません。

  • IT、通信、コンピュータ技術

会社概要

ams OSRAM Group
商号
ams OSRAM Group(エーエムエスオスラムグループ)
代表者
神永 眞杉(カミナガ マスギ)
所在地
〒108-0075
東京都港区港南二丁目12番32号 SOUTH PORT品川4階
TEL
03-5781-0881
業種
製造・メーカー(電気・電子)
上場先
未上場
会社HP
https://ams.com/ja/ams-start

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2022 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.