2022年06月13日 13:00

大学将棋の頂点を目指せ!――「トリプルアイズ杯争奪 第18回全国大学対抗将棋大会」のお知らせ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社トリプルアイズ(本社:東京都千代田区、代表取締役:山田 雄一郎、以下「当社」)が後援する「トリプルアイズ杯争奪 第18回全国大学対抗将棋大会(主催:全日本学生将棋連盟)」が2022年9月14日(水)~9月16日(金)の日程で開催されます。

2019年度まで富士通杯争奪全国大学対抗将棋大会として開催されていたこちらの大会ですが、2020年度および2021年度は新型コロナウイルス感染防止のため中止となり、今回はおよそ3年ぶりの全国規模の大学対抗大会となります。

■大会概要
名称:「トリプルアイズ杯争奪 第18回全国大学対抗将棋大会」
主催:全日本学生将棋連盟
後援:株式会社トリプルアイズ
協力:日本アマチュア将棋連盟・さいたま商工会議所
日程:2022年9月14日(水)~9月16日(金)
対局会場: さいたま商工会議所第1・第2ホール
http://www.saitamacci.or.jp/page-1181/

■タイムテーブル
9月14日(水)9:00~開場、選手集合
9月15日(木)9:00~開場、選手集合
9月16日(金)9:00~開場、選手集合

■大会形式
5人制の団体戦とし、代表校10校による総当たりリーグ方式(全9回戦)で行う

詳細は、下記全日本学生将棋連盟webページをご確認ください。
http://gakurenshogi.web.fc2.com/index.html

■トリプルアイズと将棋のかかわり
トリプルアイズは、創業者である今は亡き福原智前代表が将棋愛好家として、以前より将棋の普及活動に率先して取り組んでまいりました。
現在は、渡辺明名人を輩出した名門「所司一門将棋センター(千葉県習志野市、代表:所司和晴)」を子会社に有し、棋士を目指す子どもたちの育成に取り組んでおります。
また、当社将棋部はアマ有段者が多数在籍し「内閣総理大臣杯 職域団体対抗将棋大会」においては、前回大会(第116回)でSクラス準優勝の結果を残しています。
2019年、2021年にはアマチュア有段者がトリプルアイズ社内の実力者と対局し、勝利した場合には最終面接に進むことができる「将棋採用」を行い、多くの反響をいただきました。
今回、若い世代の将棋愛好者をサポートするべく、伝統ある「全国大学対抗将棋大会」のスポンサーとして就任いたしました。

将棋関連ニュース
渡辺明名人杯オンライン開催:https://www.3-ize.jp/information/1491/
「将棋採用」再始動!:https://www.3-ize.jp/information/2122/


プレスリリースに関するお問い合わせ先
https://www.3-ize.jp/contact/
株式会社トリプルアイズ 広報グループ(担当:土田修)電話:03-3526-2201
トリプルアイズHP:https://www.3-ize.jp/

※リンク先のサービスや表現の適法性について、ドリームニュースでは関知しておらず確認しておりません。

  • エンターテイメント、文化、芸能

会社概要

株式会社トリプルアイズ
商号
株式会社トリプルアイズ(カブシキガイシャトリプルアイズ)
代表者
山田 雄一郎(ヤマダ ユウイチロウ)
所在地
〒161-0062
東京都千代田区神田駿河台3-4 龍名館本店ビルディング12F
TEL
03-3526-2201
業種
システム開発
上場先
東証グロース
従業員数
500名未満
会社HP
http://www.3-ize.jp/
IR情報
https://www.3-ize.jp/information/
  • 公式twitter
  • 公式facebook

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2022 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.