2022年07月04日 10:00

【医療従事者限定】2022年7月14日(木)~17日(日)「第19回日本うつ病学会総会/第5回日本うつ病リワーク協会年次大会」に超音波・頭部ケア「ウルトラーマ123」「ウルトラーマ123X」を初出展

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
一般社団法人日本セルフケア研究会は、2022年7月14日(木)・7月15日(金)に開催される「第19回日本うつ病学会総会」、7月16日(土)・7月17日(日)に開催される「第5回日本うつ病リワーク協会年次大会」に、超音波・頭部ケア「ウルトラーマ123(超音波振動子の数:2個)」「ウルトラーマ123X(超音波振動子の数:4個)」を初出展いたします。




【開催概要】
大会名:第19回日本うつ病学会総会/第5回日本うつ病リワーク協会年次大会(合同開催)
テーマ:働ける人も働けない人も個別性が尊重される精神医療をめざして
会 期:2022年7月14日(木)・15日(金) 第19回日本うつ病学会総会
2022年7月16日(土)・17日(日) 第5回日本うつ病リワーク協会年次大会
会 場:J:COMホルトホール大分
大分市金池南一丁目5番1号 TEL097-576-8877
WEBサイト:https://www.c-linkage.co.jp/jsmdrd2022/index.html

【「第19回日本うつ病学会総会/第5回日本うつ病リワーク協会年次大会」について】
4日間を通して、リワーク協会の主なテーマとなる復職支援や再休職予防への取り組み、うつ病学会の主なテーマとなるうつ病や双極性障害の診断や治療、心理・社会的問題などが相互に補完し合う内容のプログラムを行います。

【一般社団法人日本セルフケア研究会の展示について】
日本セルフケア研究会では、超音波・頭部ケアのための健康機器「ウルトラーマ123」「ウルトラーマ123X」を初出展いたします。
日本セルフケア研究会では、展示会等を通して、健康機器を使用した「予防」の提案をしていきます。


「ウルトラーマ123」「ウルトラーマ123X」の医学的エビデンスページはこちら
https://www.japan-selfcare-i.jp/evidence




お問合せ先
一般社団法人日本セルフケア研究会 https://www.japan-selfcare-i.jp
本店:
〒101-0051
東京都千代田区神田神保町2-10-29 2F
事務局:
〒225-0011
神奈川県横浜市青葉区あざみ野2-9-13
TEL:045-905-3365 FAX:045-905-3369
E-mail: info@japan-selfcare-i.jp
平日10:00~17:00

※リンク先のサービスや表現の適法性について、ドリームニュースでは関知しておらず確認しておりません。

  • 医療、福祉

会社概要

商号
一般社団法人日本セルフケア研究会(イッパンシャダンホウジンニホンセルフケアケンキュウカイ)
代表者
赤間 敏孝(アカマ トシタカ)
所在地
〒225-0011
神奈川県横浜市青葉区あざみ野2-9-13 
TEL
045-905-3365
業種
その他
上場先
その他
従業員数
10名未満
会社HP
https://www.japan-selfcare-i.jp

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2022 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.