2022年08月02日 13:30

Sophos ZTNA、Frost & Sullivanの「Global New Product Innovation Award」を受賞

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2022年8月2日
<<報道資料>>
ソフォス株式会社

Sophos ZTNA、Frost & Sullivanの「Global New Product Innovation Award」を受賞

~優れたセキュリティ保護機能、業界初のインテグレーション、革新的な機能、および使い易さが評価される~

次世代サイバーセキュリティのグローバルリーダー企業であるソフォス株式会社(東京都港区 代表取締役 中西 智行)は、本日、Sophos ZTNAがFrost & Sullivanの「Global New Product Innovation Award」を受賞したことを発表しました。Sophos ZTNA(ゼロトラストネットワークアクセス)の優れたセキュリティ保護機能、業界初のインテグレーション、革新的な機能、使い易さが評価されたことが受賞につながりました。

ソフォスの製品担当シニアバイスプレジデントであるRaja Patelは、次のように述べています。「現在のサイバー脅威環境は常に進化しています。新たな脅威から自社を効果的に保護するために、サイバーセキュリティ防御の近代化を優先的に進めていかなければなりません。Sophos ZTNAは、透過的で拡張可能なセキュリティモデルを導入し、ユーザーとデバイスを本当に必要なアプリケーションとデータに接続します。ソフォスは技術革新を長年積み重ねており、複雑な課題に対応する実用的で導入と管理が容易なソリューションを完成させています」

Sophos ZTNAは、エンドポイント、ユーザー、そのアイデンティティ、 およびこれらの接続先となるアプリケーションやネットワークに対して、包括的な保護機能を提供します。Frost & Sullivanは、Sophos ZTNAが、Sophos XDR(Extended Detection and Response)とSophos Managed Threat Responseを含むSophos Intercept Xとの独自のインテグレーションにより、高度なエンドポイントプロテクションとゼロトラストネットワークアクセスを単一のエージェントで提供できることを高く評価しています。

Frost & Sullivanのレポートでは、ソフォスがこのインテグレーションによりシームレスな運用を可能にし、管理者の業務を簡素化していること、単一の管理コンソール(Sophos Central)ですべての製品を管理できること、単一のエージェントのみを効果的に展開できること、ライセンスのスキームが非常に簡明であることが評価されています。また、Sophos ZTNAは、設計から購入、サービスエクスペリエンスに至るまで、あらゆる面で簡素化を求めている顧客ニーズに合致しており、顧客がこのソリューションと提供元のソフォスを高く評価していることも記載されています。

※Frost & Sullivanレポート(英文)https://assets.sophos.com/X24WTUEQ/at/hn8rgsb2t99qch67r985gsw/sophos-frost-and-sullivan-ztna-new-product-innovation-award-2022.pdf

「Global New Product Innovation Award」は、Frost & Sullivanの「Best Practices Awards」のカテゴリに含まれており、リーダーシップ、技術革新、カスタマーサービス、戦略的製品開発などの分野において、世界および地域市場において優れた業績をあげた業界リーダーを称えるものです。

●ソフォスについて
ソフォスは、次世代型サイバーセキュリティにおいて世界をリードする企業として世界 150ヶ国以上、50万社を超える組織と数百万のコンシューマ消費者を今日の高度なサイバー脅威から保護します。ソフォスは、SophosLabs と Sophos AI からの脅威インテリジェンス機能、AI、機械学習を活用して、ユーザー、ネットワーク、エンドポイントをランサムウェア、マルウェア、エクスプロイト、フィッシング、その他さまざまなサイバー攻撃から保護するために高度な製品やサービスの幅広いポートフォリオを提供します。ソフォスは、単一の統合されたクラウドベース管理コンソールである Sophos Central を提供します。これは、適応型サイバーセキュリティエコシステムの中心的存在であり、お客様、パートナー、開発者、その他のサイバーセキュリティベンダーが利用できる豊富なオープン API のセットを活用した一元化されたデータレイクを備えています。ソフォスは、リセラーパートナー、MSP (マネージド サービス プロバイダ) を通じてソフォス製品とサービスを販売しています。ソフォス本社は英国オックスフォードにあります。詳細については www.sophos.com (日本語サイト:https://www.sophos.com/ja-jp.aspx )をご覧ください。

●報道関係のお問合せ先
ソフォス株式会社広報事務局
Tel: 03-6454-6930
Email: sophos@ambilogue.com

以上

※リンク先のサービスや表現の適法性について、ドリームニュースでは関知しておらず確認しておりません。

  • IT、通信、コンピュータ技術

会社概要

商号
ソフォス株式会社(ソフォスカブシキガイシャ)
代表者
中西 智行. (ナカニシ トモユキ)
所在地
〒106-6010
東京都港区六本木1-6-1  泉ガーデンタワー 10F
TEL
03-3568-7550
業種
ソフトウエア
上場先
未上場
従業員数
500名未満
会社HP
https://www.sophos.com/ja-jp.aspx

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2022 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.