2022年08月25日 09:30

国内外の公共機関がアーカイブのデファクトスタンダードとして採用する JPEG2000形式のデータの作成を、原稿のスキャンからトータルで支援するソリューションを提供!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ユニバーサル・ビジネス・テクノロジー株式会社は、公共機関・図書館をターゲットに JPEG2000変換ソリューションを9月1日より提供いたします。

JPEG2000 変換ソリューションは、原稿のスキャンから国内外の公共機関がアーカイブのデファクトスタンダードとして採用する JPEG2000 形式のデータ作成までを支援するソリューションです。
スキャナーは国内で多数の実績を持つ ドイツ ImageAccess社のスキャナーをご提供いたします。
ブックスキャナー Bookeyeシリーズ(書籍・図面)
ワイドフォーマットキャナー WideTEKシリーズ(地図・ポスター)
アートスキャナー WideTEK art(絵画、軸そう)
多様なフォーマットに対応し、貴重な原稿を安全にスキャン、高精細なデータを作成します。
画像データは、同じく国内で多くの実績を持つ JPEG2000 変換ツール「寿限無 Image Management Studio」で、可逆圧縮 JPEG2000 に高速に一括変換するとともに、アメリカ議会図書館(LC)形式準拠、国立国会図書館(NDL)形式準拠の非可逆圧縮 JPEG2000 (BPP 指定あるいは SSIM/PSNM 計測に基づくJPEG2000)を作成します。

主なスキャナーの仕様

機器            最大解像度:dpi  スキャンサイズ         タイプ
Bookeye5 V1A Professional    600   635 x 914(A1+16%)   ブックスキャナー
Bookeye5 V2 Archive       600   460 x 620(A2+14%)   ブックスキャナー
Bookeye5 V2 Professional/Kiosk 600/400 460 x 620(A2+14%)    ブックスキャナー
Bookeye5 V3 Professional/Kiosk 600/400 390 x 480(A3+50%)    ブックスキャナー
WideTEK 44           1200   幅1118           シートフィード
WideTEK 48           1200   幅1220           シートフィード
WideTEK 36 Art          600    914 x 1524         アートスキャナー

JPEG2000変換ツールの仕様 (寿限無Image Management Studio)
動作環境
Windows10
.NET Framework 4.5以降
メモリ 16GB 以上
HDはSSD推奨

JPEG2000エンコード仕様
・可逆JPEG2000
・非可逆JPEG2000
 BPPモード(圧縮率指定)または、SSIM/PSNMモード(画質指定)

JPEG 2000 は、JPEG 圧縮の弱点だったモスキートノイズやブロックノイズの発生といった問題を解決するために策定された画像圧縮規格で、高圧縮でもノイズの発生を抑制できウェーブレット変換技術や、オリジナル画像の品質を劣化させずに画像圧縮が可能なロスレス圧縮のモードに対応しています。
アメリカ議会図書館、国立国会図書館などの公的機関に限らず、病院の医療用画像や DICOM 規格との連携、人工衛星画像用などのフォーマット、デジタルシネマ Motion JPEG 2000 のコンテンツ生成、編集、レンダリングなどに利用されています。

● 対象:図書館/公文書館、 官公庁、自治体、大学、電子化サービスを提供する企業、等

● 価格:お問い合わせください。

● お問い合わせ先:
会社名:ユニバーサル・ビジネス・テクノロジー株式会社
住所:〒100-0006 東京都千代田区有楽町1-10-1 有楽町ビル4F
E-mail:sales@ubtc.jp
TEL:03-3287-1170
TEL:03-3287-1170
https://www.ubtc.space/

● 商品サイトにつ
https://www.ubtc.space/product-book

● ユニバーサル・ビジネス・テクノロジー株式会社について
ユニバーサル・ビジネス・テクノロジー(UBTC)は、ビジネスイメージング(ドキュメント管理、マイクロフィルムでのアーカイビング)、データベース マーケティング、ビジュアリゼーション、ストレージに関連した製品・サービスの提供、技術支援、コンサルティング、新商品企画、ソフトウェア開発、を行っております。

※リンク先のサービスや表現の適法性について、ドリームニュースでは関知しておらず確認しておりません。

  • IT、通信、コンピュータ技術

会社概要

商号
ユニバーサル・ビジネス・テクノロジー株式会社(ユニバーサル・ビジネス・テクノロジー カブシキガイシャ)
代表者
加藤 一男(カトウ カズオ)
所在地
〒100-0006
東京都千代田区有楽町1-10-1 有楽町ビル4F
TEL
03-3287-1170
業種
その他IT関連
上場先
未上場
会社HP
http://www.ubtc.jp
IR情報
http://www.ubtc.jp/UBTC/About_Us.html

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2022 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.