2022年08月08日 14:30

【JICO】レコードカートリッジケース発売決定、 JICO製とTechnics製のヘッドシェルに対応、最大3本収納可能

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アナログレコード関連製造事業のJICO 日本精機宝石工業株式会社(本社:兵庫県美方郡、取締役社長:仲川幸宏、以下JICO(ジコー))は、レコードカートリッジを収納できるケース「CARTRIDGE CASE CSS-JCC」を発売いたします。
2022年9月5日(月)からご注文の受付を開始いたします。
JICO製とTechnics製の形をしたヘッドシェルに対応し、最大3本まで収納することができます。
JICOでは"アナログレコードを楽しむ空間”をプロデュースする製品を開発・発売してきました。
そこで今回はカートリッジの持ち運びや収納に最適なカートリッジケースを発売いたします。
2022年5月に発売したJICOオリジナルヘッドシェル付きカートリッジ「OMNIA」や、Technics製のヘッドシェルを装着した44モデルカートリッジを収納できる設計になっております。
さらに、ヘッドシェルを縦に立てることもでき、ターンテーブルやレコード盤と共に飾ることで空間をプロデュースします。
今後も「あれば嬉しい製品」「あれば楽しい製品」「ありそうで無かった製品」などを研究・開発し製造していきます。

【製品詳細】
●品番:CARTRIDGE CASE CSS-JCC
●対応カートリッジ:J44D/J44A 7、SHURE M44G/M44-7
●サイズ:w117mm × d125mm × h50mm
●重量:約203g(カートリッジを収納していない状態)
●価格:¥6,600(税込)
※本製品にはカートリッジやヘッドシェルは付属しておりません。

【ご注文受付開始日】
2022年9月5日(月)10時~

【出荷予定時期】
2022年10月3日(月)以降

【本件に関するお問い合わせ】
TEL:0120-579-010(受付時間 平日10:00~12:00/13:00~17:00)
FAX:03-5962-3809
E-mail : inquiry@jico.co.jp
WEBサイト:https://jico.online/

【JICO 日本精機宝石工業株式会社について】
”縫い針”が当社の技術のはじまりです。和服用縫い針を京都という一大消費地に卸す針工場として明治6年 (1873年) に創業しました。
縫い針製造の技術を応用し、1949年に蓄音機用鋼鉄針の製造・販売を開始。地域の他の針工場と協力し、世界40ヶ国に輸出をしました。

やがてモノラルの蓄音機はステレオに変わり、1966年にレコード針の生産を開始しました。
JICO(ジコー)という呼び名の出発点であるレコード針は現在でもおよそ2,000種類、約30のメーカーに対応するモデルを製造しており、その全てを1本単位で一貫生産しております。
1本のレコード針には最小で2個、最大で45個のパーツがあり、それらは職人と言えるほど熟練した社員が、一つずつ手仕事で組み上げていきます。
その製造に必要な工具や治具、検査機器は全て自社で設計・製造し、多品種の品質維持には不可欠なものとなっています。

そしてJICOは進化します。今後は「JICOの音」を追求してまいります。

『細部にまで心配りが行き届いた、「おもてなし」の様なモノづくり』これが、我々の目指すmade in Japanです。

●東京オフィス
〒103-0024
東京都中央区日本橋小舟町8-6 H⊃1;O日本橋小舟町505号室

●本社/工場
〒669-6701
兵庫県美方郡新温泉町芦屋100番地

※リンク先のサービスや表現の適法性について、ドリームニュースでは関知しておらず確認しておりません。

  • エンターテイメント、文化、芸能

会社概要

商号
代表者
仲川 和志(ナカガワ カズシ)
所在地
〒669-6701
兵庫県美方郡新温泉町芦屋100番地 
TEL
0796-82-3171
業種
製造・メーカー(電気・電子)
上場先
未上場
従業員数
500名未満
会社HP
https://www.jico.co.jp/
公式ブログ
https://www.facebook.com/JICO-Corporation-1380455152082042/
  • 公式twitter

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2022 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.