2022年08月25日 15:00

小田急ロマンスカー車内にて9月1日から1年間提供開始 本の要約サービス「flier」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
累計会員数96万人を突破した本の要約サービス「flier(フライヤー)」を運営する株式会社フライヤー(本社:東京都千代田区、代表取締役CEO 大賀 康史)は、小田急電鉄株式会社(取締役社長 星野 晃司)、株式会社UI銀行(代表取締役社長 田中 俊和)と協業し、2022年9月1日(木)から2023年8月31日(木)まで小田急ロマンスカー車内で「flier」内の要約10冊が閲覧できるコンテンツを提供します。
■協業の目的について
UI銀行のパートナー企業である、小田急電鉄株式会社、株式会社フライヤーとの3社協業により、odakyu Free Wi-Fi(※)専用のコンテンツとして、UI銀行のオウンドメディア「UI未来Base」から様々な情報の発信と、フライヤーの要約を提供いたします。
「UI未来Base」の記事から新しいサービスのヒントや共創の可能性を得ることや、「flier」の提供する様々な本からビジネスリテラシーを高めるなど、知識という資産を豊かにする一助となれば幸いです。

■「flier」提供内容について
本の要約サービス「flier(フライヤー)」で提供する約2,900冊の要約のうち、おすすめの10冊を、指定のWi-Fi接続の方は無料でお楽しみいただくことが可能です。この10冊は定期的に更新してまいります。

▽利用期間
2022年9月1日(木)から2023年8月31日(木)
▽利用対象
小田急ロマンスカーご利用のお客様
▽利用方法
1)小田急ロマンスカーの車内にて「odakyu Free Wi-Fi」に接続する
2)車内サービスを選択
  または
  駅で配布されているチラシの2次元バーコードを読み込む
3)本の要約サービス「flier」に接続し、お好きな書籍の要約を選択する
※「odakyu Free Wi-Fi」に接続する方法は以下の図、もしくは下記URLからご確認下さい
https://www.odakyu.jp/wifi/
※小田急ロマンスカー車内以外ではご利用いただけない場合がございます
■お読みいただける要約書籍 ※随時入れ替えます
・FACTFULNESS(ハンス・ロスリング、オーラ・ロスリング、アンナ・ロスリング・ロンランド/日経BP)
・学びを結果に変える アウトプット大全(樺沢紫苑/サンクチュアリ出版)
・限りある時間の使い方(オリバー・バークマン/かんき出版)
・こうして社員は、やる気を失っていく(松岡保昌/日本実業出版社)
・できる人は、「これ」しか言わない(大塚寿/PHP研究所)
・年収300万円FIRE(山口貴大(ライオン兄さん)/KADOKAWA)
・「説明が上手い人」がやっていることを1冊にまとめてみた(ハック大学 ぺそ/アスコム)
・誰にも嫌われずに同調圧力をサラリとかわす方法(大嶋信頼/祥伝社)
・すりへらない心のつくり方(保坂隆/大和書房)
・ストレス脳(アンデシュ・ハンセン/新潮社)
======================================================================
累計会員数96万人突破、2年前の2倍強と近年急成長、法人契約も好調
ビジネス書1冊の大筋を10分で理解できる、書籍要約サービス「フライヤー」
要約は2900冊越え、ビジネスパーソンの“スキマ時間”活用に一役
======================================================================

株式会社フライヤーは、本の要約サービス「flier(フライヤー)」を運営する、ITベンチャー(2013年6月設立)です。最大の特長は「書評(レビュー)」ではなく「要約」である点です。書き手の主観が入る書評とは異なり、著者の主張や論理(重要ポイントや全体像)を忠実にまとめ、読者に伝えます。書評でないため、出版社と著者から要約の許可を得る必要があり、要約した原稿にも目を通していただくことで、高品質なサービスを提供しています。
要約の文字量は4000字ほどで、10分程度で読める工夫をしています。「flier」には、新刊(掲載書籍の8割)を中心に、毎日1冊の要約文をアップ。現在2900冊越え(2022.8)を掲載しています。要約記事は自社の編集者に加えて、経験豊富な外部ライター約50人が作成します。
サービスは、出版社や書店からも好評です。要約を読み終えた人の15~20%がアマゾンなどのECサイトへアクセスします。多くの出版社から「書籍の売り上げが上がった」「増刷になった」といった評価を得ています。
書店チェーンでは、書籍のPOPに付くQRコードから、flier内の要約ページを“立ち読み”できる施策を展開し、対象書籍の売り上げを伸ばしています。この実績が評価され、大手書店と「flier棚」を設置したフェアを協業しています。
利用者は、通勤や休憩時といったスキマ時間を有効活用し、効率よくビジネスのヒントやスキル、教養を身につけたい知的好奇心の旺盛なビジネスパーソンです。
最近は、社員教育の一環として法人契約する企業も増え続けています。また、AIの音声読み上げ機能や、ユーザー同士で要約から得た学びを情報交換(シェア)するSNSサービスなど、新たな施策も好調です。日本の人事部「HRアワード2021」では、プロフェッショナル部門の人材開発・育成部門で「flier法人版」が最優秀賞を受賞しました。
要約書籍の冊数増とともに、累計会員数もサービス開始から右肩上がりで、現在の同会員数は2年前の2倍強(前年比も1.5倍)と近年急拡大。法人契約社数も好調で、2年前の3倍強の増加率で急伸しています。

※リンク先のサービスや表現の適法性について、ドリームニュースでは関知しておらず確認しておりません。

  • IT、通信、コンピュータ技術

会社概要

商号
代表者
大賀 康史(オオガ ヤスシ)
所在地
〒100-0003
東京都千代田区一ツ橋1-1-1 パレスサイドビル8F
TEL
03-6212-5115
業種
通信・インターネット
上場先
未上場
従業員数
500名未満
会社HP
https://www.flierinc.com/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2022 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.