2022年08月30日 16:00

【新機能追加】フォーム入力の一部を自動化する「 BFO 」機能をリリース

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社グラッドキューブ(本社:大阪市中央区 代表取締役 CEO 金島 弘樹 以下:グラッドキューブ)が運営する「 SiTest(サイテスト)」 は2022年8月30日(火) 、 EFO(エントリーフォーム最適化) に新機能「 BFO ( BtoB フォーム最適化) 」を追加したことをお知らせいたします。


■ BtoB サービスサイトのフォーム入力を自動化
「 BFO( BtoB Form Optimization の略) 」はウェブサイトのお問い合わせ・資料請求などのフォームに会社名を入力し、表示された候補から選択するだけで住所や電話番号が自動入力される「入力補助機能」です。

ユーザーにとって面倒な入力の手間を省くだけでなく入力間違いを避けることができるため、データを受け取るマーケティング担当者にも便利な機能です。データベースに登録されている企業情報は約570万件あり、自動取得可能な情報は法人名や住所、代表電話番号に限らず業種コードや資本金など最大35項目あります。

BFO を活用することで、フォームの離脱率軽減、データクレンジングや名寄せにかかっていた時間とコストを削減できます。

■自動入力が適用された企業を一覧で確認可能
BFO の自動入力が適用された企業の一覧は、 SiTest の管理画面上で確認できます。
また、企業一覧は CSV 形式のファイルでダウンロードができるため、表計算ソフトで企業情報を多角的に分析するなど、マーケティング施策に活用することが可能です。

BFO はリクエストに応じた従量請求の有料オプションです。詳しくはお問い合わせフォームよりご連絡ください。
https://sitest.jp/toiawase.html

■「 SiTest 」について

「 SiTest(サイテスト)」は、「ヒートマップ解析」「録画解析機能」「A/Bテスト」「EFO(エントリーフォーム最適化)」「レポーティング」「広告連携機能」などの機能がオールインワンで搭載され、さらに AI (人工知能)による解析データの集計レポートが出力可能なウェブサイト解析・改善 SaaS です。
サービスサイト:https://sitest.jp/

■株式会社グラッドキューブについて
当社は、AI を搭載した Web サイト解析・改善ツール「 SiTest (サイテスト)」を自社開発する SaaS 事業、多くの受賞歴と随一の実績を誇るインターネット広告運用代行のマーケティングソリューション事業、総務省主催の異能(Inno)vationアワードの受賞歴をもつ AI による勝敗予想を展開するスポーツメディア「 SPAIA (スパイア)」 を開発・運営する SPAIA 事業を3本柱とし、データ解析力を強みとした幅広い事業を展開する企業です。
所在地 :大阪府大阪市中央区瓦町2-4-7 新瓦町ビル8F
代表者名:代表取締役 CEO 金島 弘樹
資本金 :8,549万円(資本準備金 7,549万円)
事業内容:デジタルマーケティング支援事業、ウェブサイト解析・改善SaaS事業、SPAIA事業
公式HP :https://www.glad-cube.com/

※リンク先のサービスや表現の適法性について、ドリームニュースでは関知しておらず確認しておりません。

  • IT、通信、コンピュータ技術

会社概要

商号
株式会社グラッドキューブ(カブシキガイシャグラッドキューブ)
代表者
金島 弘樹(カネシマ ヒロキ)
所在地
〒541-0048
大阪府大阪市中央区瓦町2-4-7 新瓦町ビル8階
TEL
06-6105-0315
業種
その他IT関連
上場先
東証グロース
従業員数
500名未満
会社HP
https://corp.glad-cube.com/
IR情報
https://corp.glad-cube.com/ir/
  • 公式twitter

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2022 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.