2022年09月12日 10:00

巻頭特集は「日本の蒸留酒づくり最前線」日本で唯一のウイスキー専門誌「ウイスキーガロア」9月12日発売!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【巻頭特集】 日本の蒸留酒づくり最前線
世界のウイスキー市場がますます拡大を続ける中、ジンやラムといったスピリッツ、そして日本の国酒である焼酎・泡盛にも世界が注目し始めています。
今回は日本全国を縦断し、ジャパニーズウイスキーのクラフト蒸留所5カ所を掲載。さらに「国酒探訪」と題し、奄美大島の黒糖焼酎、沖縄の泡盛、伊江島のラムの蒸留所、計5カ所もあわせて紹介します。
前半のジャパニーズクラフトで取り上げるSETOUCHI DISTILLERYと馬追蒸溜所は、今年オープンしたばかりの新しいウイスキー蒸留所。
新潟亀田蒸溜所、三郎丸蒸留所、桜尾蒸留所はここ数年で生産を開始した蒸溜所ですが、日々進化を遂げていて、現地を訪れるたびに新しい発見があります。新たなチャレンジが生まれている造りの現場から、最新情報をお届けします。

特集 「土屋守の全国ぶらり旅」 佐渡島・新潟編
2年の沈黙を経て、前号から復活した人気企画、土屋守の全国ぶらり旅。今回は編集長の生まれ故郷、佐渡島・新潟を巡る旅です。
佐渡金山では上級者向けの坑道ツアーに参加し、金山を支えたスコットランド人技師の存在に思いを馳せ、日本酒の仕込み体験ができるユニークな学校蔵に、海洋深層水や日蓮聖人の銅像まで、佐渡の見どころを詰め込みました。
寿司や蕎麦、チョコレート工場など、最新の佐渡グルメも必見です。
旅の終わりは新潟にもどり、新潟亀田蒸溜所を取材。その進化に驚きつつ、最後はバー2軒を訪れ、美味しいお酒とともにゆるりと締めくくりました。

特集 ~ウイスキーに携わる人ならぜひ持っておきたい~ ウイスキーコニサー資格
2004年からスタートしたウイスキーコニサー資格認定試験。ウイスキー文化研究所が主宰する、ウイスキーに関するあらゆる知識、鑑定能力を問う資格認定制度で、ウイスキーエキスパート、ウイスキープロフェッショナル、マスター・オブ・ウイスキーの3段階があります。
資格認定制度ができてから、およそ18年。今、改めてウイスキーコニサー資格がスタートした経緯や歴史を振り返ります。
また最難関資格である「マスター・オブ・ウイスキー」を取得したマスターたちが一堂に会し、座談会を開催。資格取得の道のりや今の活動、コニサーへの熱い想いを語り合う中で、ウイスキーに携わる同志への熱いエールが送られました。

特集 『土屋守のウイスキー千夜一夜』新刊刊行記念 再録スペシャル
最新刊となる第5巻『土屋守のウイスキー千夜一夜 【スコッチ編(3)】』が刊行されたことを記念した再録スペシャル!あらたに写真を増補したオリジナルの構成でお送りします。
2021年10月よりWebで綴られているウイスキーにまつわるトリビア的な話は、現在280夜を越えています。その中からセレクトした「6夜」分のお話を、ビジュアルを拡充してお届けします。

その他の企画
[ボトル解説] 日本初上陸のプレミアムアイリッシュウイスキー「ロー&コー」
[ボトル解説] フレンチウイスキーの旗手「ベルヴォワ」
[インタビュー] 遊佐蒸溜所 第2弾のシングルモルトを発売
[人気連載] The Tasting 話題の新商品を中心に28本を解説! 他

■□商品情報■□
「Whisky Galore」2022年10月号(Vol.34)
発売日 9月12日(月)
A4変型 オールカラー144ページ
価格 1,320円(税込) 発行 ウイスキー文化研究所

■□ウイスキーガロアとは?■□
「Whisky Galore」は、ウイスキー愛好家に向けた日本で唯一のウイスキー専門誌で、ウイスキー文化研究所の会報誌としてもお送りしている雑誌です。毎号ウイスキーを取り巻く状況を、最新情報とともにお届けしています。ガロア(Galore)とは、「たくさんある」という意味のゲール語の形容詞で、ウイスキーガロアとは、「ウイスキーがいっぱい」といった意味。本誌でもそんな“ウイスキーがいっぱい”を楽しくお届けします。
<全国主要書店・amazon・ウイスキー文化研究所オンラインショップで販売中>
https://scotchclub.org/whiskygalore/

■□ウイスキー文化研究所とは?■□
ウイスキー文化研究所は、ウイスキー評論家の土屋守が代表を務める愛好家団体で、世界中のウイスキーの情報発信を行っています。2001年3月の発足以来、ウイスキー専門誌「Whisky Galore」の発行をはじめ、「ウイスキーフェスティバル」や「コニサー資格認定制度」、「ウイスキー検定」「東京ウイスキー&スピリッツコンペティション」など様々な取り組みを行っています。

■□土屋守プロフィール■□
1954年新潟県佐渡生まれ。学習院大学文学部卒。週刊誌記者を経て1987年に渡英。取材で行ったスコットランドで初めてスコッチのシングルモルトと出会い、スコッチにのめり込む。帰国後はウイスキー評論家として活躍し、98年には「世界のウイスキーライター5人」に選ばれる。近著に『シングルモルトスコッチ大全』(小学館)ほか。

【お客様・報道関係の方からのお問い合わせ先】
ウイスキー文化研究所
東京都渋谷区広尾5-23-6 長谷部第10ビル2F
電話03-6277-4103 FAX 03-3445-6229
http://scotchclub.org/
e-mail:info@scotchclub.org

※リンク先のサービスや表現の適法性について、ドリームニュースでは関知しておらず確認しておりません。

  • 飲食、料理

会社概要

商号
株式会社ウイスキー文化研究所(カブシキカイシャウイスキーブンカケンキュウショ)
代表者
土屋 守(ツチヤ マモル)
所在地
〒150-0012
東京都渋谷区広尾5-23-6 長谷部第10ビル2F
TEL
03-6277-4103
業種
その他
上場先
未上場
従業員数
10名未満
会社HP
http://scotchclub.org/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2022 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.