2022年09月15日 14:00

はかなくも切ない季節を巡る、ピアニストの人生。芸術家の自らとの闘い、そして……。 期待の新人北村瑞樹のデビュー作「二重奏」9月16日発売!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
北村瑞樹のデビュー作。精緻な筆致がつくりだす音楽の世界で、芸術と生活、父と息子、傷と再生などの、現代的テーマがウィットに富みつつ重層的に描かれる。
株式会社みらいパブリッシング(本社:東京都杉並区高円寺 代表取締役:松崎義行)は、新刊【二重奏】著者 北村瑞樹を 2022年9月16日に発売いたします。

https://miraipub.jp/books/20265/

こころや体に痛手を受けた人にとどく再生と芸術の物語

事故以前、かつて天才と言われ将来を待望された大柄な黒衣の男、
辰巳修三と財閥のご令嬢のピアニスト御子柴冴子との十数年に渡る奇跡。
数学者であった亡き兄の息子富雄と辰巳とのウィットに富みつつも優しくあたたかい生活。
芸術家の自らとの闘い、そして……

暗い闇にひらひらと落ちていくのを意識が遠のく前に見る暗い象徴としての桜が、
事毎にクローズアップされ新しい風が吹くかのようにイメージが変わってゆく。
はかなくも切ない季節を巡る、ピアニストの人生。

「大勢の人の怒声、遠くから聞こえてくるサイレンの音、冷たいアスファルトの感触、
夜空から舞い落ちてくる大量の桜の花びら、この時月明かりに照らされて、
ヒラヒラと舞い落ちる夜空を埋め尽くす程大量の桜の花びらは、
何故かそれまでに見たどんな花よりも美しかった、そして私の意識は深い闇に沈んでいった」本文より

出版社からのコメント
北村瑞樹の処女作!
音楽の専門知識と確かな筆致による心に迫るストーリー、ぜひお読みください!

著者について
北村瑞樹(きたむらみずき)

埼玉県越谷市生まれ。高校卒業後、音楽、ギター演奏を専門学校に学ぶ。
その後、出版社などに勤めながらギターの演奏活動を続け、小説の執筆を始める。

発売日 : 2022/9/16
単行本 : 四六判 288ページ ソフトカバー
価格  :1650円(税込)
ISBN : 978-4434309175

【会社概要】
会社名:株式会社みらいパブリッシング
代表者:代表取締役 松崎義行
所在地:東京都杉並区高円寺4-26-12 福丸ビル6階
TEL:03-5913-8611
FAX:03-5913-8011
URL:https://miraipub.jp/

【本件に関するお問い合わせ】
会社名:株式会社みらいパブリッシング
担当者:肥塚一哉
TEL:03-5913-8611
FAX:03-5913-8011
E-Mail:koizuka@publishers.jp

※リンク先のサービスや表現の適法性について、ドリームニュースでは関知しておらず確認しておりません。

  • エンターテイメント、文化、芸能

会社概要

商号
代表者
松﨑義行(マツザキヨシユキ)
所在地
〒166-0003
東京都杉並区高円寺南4丁目26番12号 福丸ビル6階
TEL
03-5913-8611
業種
新聞・放送・出版・広告・印刷
上場先
未上場
会社HP
http://miraipub.jp/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2022 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.