2022年09月21日 11:00

「家族葬のファミーユ」ブランドを展開する株式会社きずなホールディングスが三田国際学園中学校の企業訪問を受け入れ<“パーパス”を軸に自分と社会との繋がりを探求するプログラム>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
「家族葬のファミーユ」ブランドを展開する株式会社きずなホールディングス(本社:東京都港区、代表取締役社長 兼 グループCEO:中道 康彰、東証上場7086)は、三田国際学園中学校・高等学校(東京都世田谷区、学園長:大橋 清貫)の「総合的な学習の時間」における訪問学習プログラムとして、中学2年生を本社オフィスに受け入れました。

1.実施概要
【実施日時】2022年8月29日(月)14:00~16:00
【実施場所】株式会社きずなホールディングス本社
【参加人数】2年A組より8名

2.プログラムの目的(三田国際学園中学校カリキュラムより)
キャリア教育の一環として企業を訪問し、会社やそこで働く人がどのような“パーパス(存在意義・目的)”を持って仕事をしているのかを学び、そこから自分自身のキャリアについて考えることを目的としています。中学1年生では「自己理解」をテーマに学び、中学2年生では、それをより現実的なものにするために「社会での自分自身のあり方」についてを考えることをテーマにしています。

3.プログラム内容
(1)葬祭基礎講座 ~ “お葬式”の歴史的経緯や現代社会における意義を知る
(2)社内見学   ~ 葬祭業を営む企業の様々な部門やその仕事の様子を知る
(3)会社説明   ~ 会社の経営理念や事業戦略、上場企業として果たすべき役割を知る
(4)質疑応答   ~ (1)~(3)のインプットを振り返り、理解を深める
◆プログラム参加中の様子(1)
 お葬式に関する基礎知識を学ぶ生徒のみなさん。初めて聞く言葉も多かったけれど、たくさんメモを取っていました。

◆プログラム参加中の様子(2)

 「なぜ喪服は黒い?」「数珠は持っていなくてもいいの?」などの素朴な質問から、弊社の掲げる目標に対して「障害になることは何ですか?」といった鋭い質問まで、対話も弾みました。

4.参加した生徒の皆さんから寄せられた感想


・お葬式と一言で言っても、様々なやり方があって正直驚きました。会社の目標に対する課題なども教えてくれて、今の日本社会の課題が見えた気がしました。

・企業としての成長や課題を詳しく教えていただいて、将来どんなことをしたいかなどを考えるよい機会になりました。ありがとうございました!

・「家族のためのお葬式」が今まで出来てなかったことを知って、自分だったら家族のためのお葬式ができるこの企業に任せたいなと思いました。

・葬儀はあまり個性を出すものではないと思っていたので、一人一人全然違う葬儀が作れることに衝撃を受け興味を持ちました。今回は大変貴重な経験になりました。

・葬儀は一生に一度しか経験しない。また、葬儀は暗くて、みんな話をしないというイメージがあるけれど、家族の会話が生まれるようにする、というのはなんだか新しいと思う。

・お葬式の基本や当たり前かも?というような質問にもわかりやすく丁寧に答えてくれました。家族葬のファミーユが目指している取り組みを話してもらい、深く考えた時間でした。すぐに名前を覚えてくれて嬉しかったです。ありがとうございました。

・葬儀は暗いイメージがあって運営する方も大変だと思うけど、ちゃんと葬儀について真摯に考えていてすごいと思いました。

・今まで知らなかったお葬式のことが知れて良かったです!たくさんのお葬式について考えていてすごいなと思いました。今回は本当にありがとうございました!

◆三田国際学園中学校の皆さんと記念撮影

5.三田国際学園中学校 酒井 量平先生(2年A組担任)より

 このカリキュラムには、「偶発的な出会いを歓迎しよう!」という大きなテーマがあります。生徒たちの振り返りをみると、初めての世界を知ることができた生徒、これまで持っていなかった新しい視点を得た生徒など、それぞれに学びを得た時間になったと思います。
 他企業を訪問した生徒とも、お互いの得た経験をシェアし、子どもたちがより多くの選択肢の中から自分がやりたいと思えるものを見つけられると良いなと改めて思いました。この度は貴重な機会をいただきありがとうございました。


6.きずなホールディングス取締役 兼CSO 岡崎 仁美からのコメント
 「“死”を考えることは即ち“生きる”を考えること」。多方面からそうした示唆を得る機会があり、今回の企業訪問受け入れに至りました。参加者のほとんどが葬儀参列未経験でしたが、全員が熱心かつ主体的に取り組んでくださり、あっという間の2時間でした。ある生徒さんの「お葬式がちゃんとできないような社会になったら嫌だ」という言葉が強く印象に残っています。
 長命化がリスクではなく希望となるようにー。我々にとっても、よりよき社会づくりへの決意を新たにする機会でした。



■会社概要
株式会社家族葬のファミーユ
  【設立】 2000年7月
  【代表】 代表取締役 中道 康彰
 【所在地】 東京都港区芝4-5-10 EDGE芝四丁目ビル7階
 【連絡先】 TEL:03-5427-6431
 【従業員】 491名(2022年5月31日現在)  ※正社員・契約社員・パート(派遣社員除く)
 【資本金】 100百万円
 【売上高】 8,138百万円(2022年5月期 日本基準)
【事業内容】 ・葬儀葬祭に関する一切の業務
       ・「お葬式を家族のものに。」のコンセプトに基づいた1日1組限定の「家族葬のファミーユ」を提供
  【URL】 https://www.famille-kazokusou.com/
        特設サイト:『「地域の絆」をつなげる、ひろげる。』
       https://www.famille-kazokusou.com/about-us/sustainable/

株式会社きずなホールディングス
   【設立】 2017年6月
   【代表】 代表取締役社長 兼 グループCEO 中道 康彰
  【所在地】 東京都港区芝4-5-10 EDGE芝四丁目ビル7階
  【連絡先】 TEL:03-5427-6432
  【従業員】 624名(グループ連結、2022年5月31日現在、臨時雇用者含む)
【証券コード】 東京証券取引所グロース市場7086
  【資本金】 153,360千円
 【売上収益】 9,270百万円(グループ連結、2022年5月期 IFRS基準)
 【事業内容】 グループ全体の経営戦略に関する立案、推進ならびに管理
   【URL】 https://www.kizuna-hd.co.jp/


※リンク先のサービスや表現の適法性について、ドリームニュースでは関知しておらず確認しておりません。

  • 教育、資格、スキル

会社概要

商号
代表者
中道 康彰(ナカミチ ヤスアキ)
所在地
〒108-0014
東京都港区芝4-5-10 EDGE芝四丁目ビル7F
TEL
03-5427-6432
業種
その他
上場先
マザーズ
従業員数
5000名未満
会社HP
https://www.kizuna-hd.co.jp/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2022 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.