2022年09月30日 18:00

グローバル大賞2022受賞企業が決定! 「リジェネレーション~SDGsのその先へ~」をテーマに募集し、 産廃業界に革命を起こした石坂産業株式会社が最優秀賞に輝きました!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュービジネスやベンチャー企業の振興と育成に寄与する経済団体である、一般社団法人東京ニュービジネス協議会(略称:NBC、所在地:東京都港区赤坂、会長:井川幸広)は、コロナ禍で開催を延期していた、グローバル大賞(※1)を3年ぶりに募集いたしました。

企業がサステナブルな成長を遂げるには、SDGsやESGと向き合う必要がありますが、特に新型コロナウイルス感染症の影響もありビジネスフィールドが国境を問わなくなったいま、グローバルスタンダードな考え方・指標をいち早く理解し、経営に取り入れることが必要です。
近年、SDGsのその先のテーマとして「リジェネレーション:再生」が注目されており、この概念にいち早く取り組み事業の中で実践している先進的な企業を世の中に発信していくことを目的とし、今年度は『Regeneration(再生)~SDGsのその先へ~』をテーマに設定したしました。

審査委員会による厳正なる審査のもと5社の受賞者がこの程、決定しましたのでお知らせします。

【審査委員】(敬称略)
委員長 早稲田大学ビジネススクール / 早稲田大学大学院商学研究科 教授 東出浩教
委 員 独立行政法人 中小企業基盤整備機構 販路支援部 部長 村上裕二郎
委 員 一般社団法人 東京ニュービジネス協議会 副会長 深沢栄治
委 員 アロボ・インターナショナル株式会社 代表取締役 大洞達夫
委 員 一般社団法人 グローバル教育推進プロジェクト(GiFT) 代表理事 辰野まどか

【受賞企業】
◇ニッポン新事業創出大賞 グローバル部門
最優秀賞(経済産業大臣賞・JNB会長賞):石坂産業株式会社【代表取締役 石坂典子 氏】
優秀賞(JNB会長賞):ファイバーシーディーエム株式会社【代表取締役 泉谷康成 氏】
特別賞(JNB会長賞):株式会社トヨックス【代表取締役社長 中西誠 氏】

◇海外アントレプレナー賞
最優秀賞(NBC会長賞):松坂愛友美 氏【DYCLE - Diaper Cycle UG  CEO, 共同創業者】
優秀賞(NBC会長賞):濱川明日香 氏【一般社団法人 Earth Company 代表理事】

【審査員所感】
◇ニッポン新事業創出大賞 グローバル部門
・石坂産業株式会社
元々ダイオキシンや不法投棄の負のイメージが大きかった産廃業界を「産業廃棄物は資源である」という考えのもとで、ビジネススタイルから一新し、組織内の人の扱いも含めて、土も人もコミュニティも健康に循環できる環境を、事業を通じてつくりあげた。海外からも多くの視察が訪れており、日本だけでなく世界に誇ることのできる企業経営をしている。国内で、リジェネラティブビジネスを体現している数少ない企業であり、グローバルにインパクトがある取り組みを、古いビジネスモデルを刷新し実現した点は感動さえ覚える。

・ファイバーシーディーエム株式会社
衣料品の大量生産、大量廃棄が環境面で問題となっている現在、リユース、リサイクルは社会的に不可欠な事業であるとともに、企業の回収システムをサポートすることによって、結果、同社の仕入れ量が増加し、衣料品の廃棄は減少していくエコシステムを構築していることを評価する。
また、単純なリユース、リサイクルのみでなく、回収した古着から再生した糸によって新たな衣料品を生み出すサーキュラーシステムへの取組などより高度なチャレンジをしている。
海外事業も幅広く展開し、インドに1000名以上の雇用を生み出していることも素晴らしい。
自身で起業し、ここまで事業を大きくされ経営者としても魅力的。

・株式会社トヨックス
産業用ホースの製造・販売と一見SDGsやリジェネラティブビジネスとは結び付かない事業であるものの、製品の製造過程などにおいて生態系への配慮、環境負荷や里山保全活動等、地元地域を想った会社運営をしていることを評価する。また、自社の商品を通じて顧客の省エネの実現や、生産性向上につながる商品開発を意識するなど、どんな業種の会社であっても本業の中で、地球環境をよりよくする工夫やアイデアを実現できることを示しており、これは多くの企業にとって参考になる取り組みである。

◇海外アントレプレナー賞
・松坂愛友美 氏【DYCLE - Diaper Cycle UG  CEO, 共同創業者】
ゼロからリジェネラティブな思想でビジネスモデルを設計し実際に事業化に向けて取り組んでいることを評価する。グローバル視点で今後必要不可欠な思想を、日本人女性が海外で起業し体現していることを、日本国内において少しでも多くの方に知っていただきたい。

・濱川明日香 氏【一般社団法人 Earth Company 代表理事】
団体のミッションに「リジェネラティブなあり方の追求」を据え、研修事業で上げた収益を、リジェネラティブな未来を創るアジア太平洋地域のチェンジメーカー支援事業の運営に活用するなど、すべてのプログラム、すべての事業が循環するエコシステムを作り上げ実践しているところを評価する。コロナの影響を受けているバリ島のエシカルホテル事業もこれから世界中に評価されることを期待している。

◆表彰式開催につきまして
なお、2022 年11 月11 日(金)に開催をする『グローバル人財フォーラム2022』において、表彰式を開催いたします。

『グローバル人財フォーラム2022』
【日時】
2022年11月11日(金)
第一部 18:00~19:00 グローバル大賞 表彰式
第二部 19:15~20:15 最優秀賞受賞者によるパネルディスカッション
第三部 20:30~21:00 懇親会

【場所】
オルクドールサロンTOKYO
東京都中央区日本橋2-5-1日本橋髙島屋三井ビルディング 31階

申込み方法等、詳細は近日中に発表いたします。最新情報は、事務局までお問合せください。


※1 グローバル大賞とは
公益社団法人日本ニュービジネス協議会連合会(略称:JNB、会長:池田 弘)が主催をする、ニッポン新事業創出大賞グローバル部門の略称。
一般社団法人東京ニュービジネス協議会(略称:NBC、所在地:東京都港区赤坂、会長:井川幸広)は、本賞を共催・運営しています。


※写真は前回(2019年)開催のグローバル大賞受賞企業の表彰式で撮影したものです。


■東京ニュービジネス協議会概要
一般社団法人東京ニュービジネス協議会(略称;NBC)は、ニュービジネス振興の為の「政策提言」、ニュービジネスに関する様々な「研究・情報提供」、ニュービジネスの起業家の育成・発掘の「支援事業」、会員企業の経営強化や経営者相互の研鑽のための「委員会・研究部会」を行っている経営者団体です。1985年9月にニュービジネスの進行に寄与する我が国初の公益法人として、社団法人ニュービジネス協議会が設立され、業種業態を横断し、産業構造の変化に即応する切り札の役割を担って参りました。公益法人改革に伴い一般社団法人に移行し、「東京ニュービジネス協議会」に名称変更し今日に至ります。
団体名:一般社団法人東京ニュービジネス協議会
設立:1985年9月
代表者:井川幸広
所在地:東京都港区赤坂一丁目11-28 JMFビル赤坂01 7F
URL:http://www.nbc-world.net/

※リンク先のサービスや表現の適法性について、ドリームニュースでは関知しておらず確認しておりません。

  • 政治、経済、マネー

会社概要

商号
一般社団法人 東京ニュービジネス協議会(イッパンシャダンホウジン トウキョウニュービジネスキョウギカイ)
代表者
井川 幸広(イカワ ユキヒロ)
所在地
〒107-0052
東京都港区赤坂1-11-28 M-City赤坂1丁目ビル7階
TEL
03-3584-6080
業種
団体・連合会・官公庁・自治体
上場先
その他
従業員数
500名未満
会社HP
http://www.nbc-world.net/
  • 公式twitter
  • 公式facebook

一般社団法人 東京ニュービジネス協議会の最新プレスリリース

2022年11月14日 17:00
ピッチ企業8社が決定!4年続くピッチイベント「スタートアップ・メンタリング・プログラム」を12月12日開催。上場オーナー経営者の前で事業プレゼンし、資金調達や業務提携等の機会にチャレンジします!
2022年10月31日 14:00
【11月11日開催】「第8回グローバル人財フォーラム2022」 第17回ニッポン新事業創出大賞グローバル部門最優秀賞(経済産業大臣賞)の表彰式を含む フォーラムを開催
2022年10月14日 12:30
ピッチ登壇企業募集中! 圧倒的熱量のメンターによるアドバイスが好評のスタートアップ・メンタリング・プログラム。12月12日 貴方のビジネスプランを聞かせてください!本気で企業を成長させたい貴方を応援!
2022年09月30日 18:00
グローバル大賞2022受賞企業が決定! 「リジェネレーション~SDGsのその先へ~」をテーマに募集し、 産廃業界に革命を起こした石坂産業株式会社が最優秀賞に輝きました!
2022年09月29日 11:30
イスラエル国防軍出身のホワイトハッカーによるセキュリティ対策サービスが評されたAironWorksと食品廃棄ゼロを目指すプラットフォーム運営のICS-netら2社が最優秀賞等を受賞し決勝進出!

この企業のプレスリリースをもっと見る

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2022 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.