2022年10月31日 09:00

沖縄復帰50周年記念事業「ナイトコンテンツMICE 2022 in 沖縄」開催!夜景観光の未来を語るシンポジウムから10周年を迎える「イルミネーションアワード」まで、注目のコンテンツが目白押し!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
一般社団法人夜景観光コンベンション・ビューロー(代表理事・丸々もとお)では、来る2022年11月11日(月)、沖縄県南城市、沖縄市において、沖縄復帰50周年記念事業「ナイトコンテンツMICE 2022 in 沖縄」を開催します。

 本MICEは、“美しい夜景”を観光資源に活かしたいと願う全国の行政・民間企業が一堂に会する場で、ナイトコンテンツに関する様々なテーマのイベントを実施。前半のSTAGE1は南城市「ユインチホテル南城」にて、「ナイトコンテンツシンポジウム」を初開催。宿泊滞在につながる夜型観光(ナイトツーリズム)のうち、その地域に訪れなくては楽しめない観光コンテンツ「夜景観光」がメインテーマ。夜景と音楽やグルメ等を組み合わせた新たな 「ナイトコンテンツ」の価値向上と未来の創造について、日本・世界の観光分野で活躍されているリーダーをお迎えし、実りあるシンポジウムを行います。また、次のSTAGE2では、全国各地の優れた夜景を表彰する「日本夜景遺産」新規認定授与式を実施。

 前半の注目企画は、STAGE3「イルミネーションアワード」記念大会です。これは、多様化するイルミネーション&エンターテインメント業界の新たな価値基準を創造すべく2013年より開催しているイベントです。なんと、本年は記念すべき第10回目。全国6,102名の夜景観光士を対象に、「実際に行ってみて良かったイルミネーション(前年対象)」として、国内の施設を対象にアンケートを実施。得票ポイントによって各部門のランキングを決定し、ランクインしたイルミネーション施設を対象に発表授賞式を行います。本年はランキング発表に加えて「関東三大イルミネーション」の改選発表や、新ブランド「沖縄三大夜景」を発表します。ご注目ください。

 第二部では沖縄市「東南植物楽園」へ移動。日本の行政・民間企業の担当者と訪日観光の旅行商品造成担当者により、旅行商品造成を目指す「インバウンド商談会」を開催いたします。後半はイルミネーション視察や懇親会など、感染症対策に配慮した上で充実したファクターでお迎えいたします。

※「ナイトコンテンツシンポジウム」は一般参加可能です(無料)。
以下のサイトよりお申し込み・ご参加をお願い致します。
「ナイトコンテンツMICE 2022 in 沖縄~特別シンポジウム」お申し込みサイト
https://yakeikentei.jp/mice2022

※STAGE2以降は自治体・事業者のみ参加可能となりますので、ご希望の方はお問い合わせください。
※申込み〆切りは、2022年11月9日(水)
ご参加の方はコロナ感染症への配慮を条件にWEBサイトより事前申し込みをお願いしております。
ぜひ、多くの皆様のご参加をお待ちしております。

■開催概要
名  称:「ナイトコンテンツMICE 2022 in 沖縄」
主  催:一般社団法人 夜景観光コンベンション・ビューロー
共  催:タピック沖縄株式会社、株式会社東南植物楽園、ぴあ株式会社
後  援:内閣府沖縄総合事務局、外務省、観光庁、日本政府観光局、沖縄県、OCVB、南城市、沖縄市観光物産振興協会
協  賛:あしかがフラワーパーク、ハウステンボス、江の島「湘南の宝石」、伊豆ぐらんぱる公園、さがみ湖イルミリオン、東南植物楽園、六本木ヒルズ「東京シティビュー」、横浜港振興協会、大倉山ジャンプ競技場、札幌もいわ山ロープウェイ、スパークリングライツ、日本庭園 由志園、ICHIGO、Hand in hand
目  的:夜景の観光的価値、資源活用の事例共有
□夜景資源で地域活性化を目指す担当者レベルのコミュニケーション
□夜景鑑賞地の整備・保存情報の共有
□各地連携による新たな夜景商品造成の可能性の追求

開催日程:2022年11月11日(金)
開催時間:STAGE1「ナイトコンテンツシンポジウム」10時00分開場・受付開始
10時30分開演~11時30分(約60分)
※STAGE2以降は事前申込の事業者のみとなり、一般の方は参加できません。
会   場:ユインチホテル南城(沖縄県南城市佐敷字新里1688)
参 加 費:一般参加者:無料(シンポジウム以降は参加不可)
※応募者多数の場合、抽選で決定

■「STAGE1:ナイトコンテンツシンポジウム」当日プログラム 10:30~11:30
・開会宣言(医療法人タピック 理事長 宮里好一 氏)
・主催者挨拶(一般社団法人 夜景観光コンベンション・ビューロー代表理事 丸々もとお)
・パネラーご紹介
・各団体のご紹介
国連観光機関(UNWTO) 副代表 大宅千明 氏
日本政府観光局(JNTO) 理事 中山理映子 氏
沖縄ツーリスト株式会社 代表取締役 CEO 東良和 氏
一般社団法人夜景観光コンベンション・ビューロー 代表理事 丸々もとお
・記念撮影
・閉会
※「ナイトコンテンツシンポジウム」は一般参加可能です(無料)。以下サイトよりお申し込み・ご参加ください。
「ナイトコンテンツMICE 2022 in 沖縄~特別シンポジウム」お申し込みサイト
https://yakeikentei.jp/mice2022

~休憩~

※STAGE2以降は自治体・事業者のみ参加可能となりますので、ご希望の方は当社までお問い合わせください。

<STAGE2:日本夜景遺産認定授与式>
12:30~受付開始/開演 13:00~13:30 ※約 30 分

<STAGE3:第 10 回イルミネーションアワード>
開演 13:30~15:30 ※途中、休憩を挟む約 120 分

15:45~16:45 バス移動(南城市→沖縄市)
<STAGE4:インバウンド商談会>
17:00~18:15 商談会 ※約75分
※商談会に参加しない方は園内視察 ※約45分

<STAGE5:イルミネーション視察>
18:15~19:00 東南植物楽園イルミネーション視察 ※約45分

<STAGE6:懇親会>
19:00~20:30 園内・大王ヤシ広場にて

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

<本記事に関する問合せ先>
(一社)夜景観光コンベンション・ビューロー
〒104-0054 東京都中央区勝どき1-13-6
TEL:03-6204-0115

※リンク先のサービスや表現の適法性について、ドリームニュースでは関知しておらず確認しておりません。

  • 趣味、旅行、レジャー、スポーツ

会社概要

商号
一般社団法人夜景観光コンベンション・ビューロー(イッパンシャダンホウジンヤケイカンコウコンベンション・ビューロー)
代表者
丸々 もとお(マルマル モトオ)
所在地
〒104-0054
東京都中央区勝どき1-13-6 プラザタワー勝どき4008
TEL
03-6204-0115
業種
その他
上場先
未上場
従業員数
10名未満
会社HP
http://www.yakei-cvb.or.jp/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2023 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.