2022年11月01日 13:00

コロナ融資返済開始に対応するための「財務・資金調達、銀行交渉術セミナー」のお知らせ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
一般社団法人フィンテックガーデン(東京都中央区、理事長:義永洋士)が運営するDX診断士協会(理事長:高山 慎太郎)分科会の日本融資アナリスト協会主催で、中小企業、税理士、コンサルタント向けに『財務・資金調達、銀行交渉術セミナー』を2022年11月7日にオンラインにて開催いたします。視聴は無料です。

【セミナー開催の背景】
帝国データバンクの発表によりますと2022年8月時点で、企業の3社に2社はコロナ融資の返済をしていますが、そのうち『3割未満』の返済が42.3%を占め、企業の32.6%は「未返済や今後返済開始」です。日経新聞ではコロナ融資の返済に不安を抱える事業者の回答が74.6%を占め、東京商工リサーチでは2022年10月時点のコロナ破綻実績は、過去3番目と発表しています。
今後、AFTER&WITHコロナを生き残るために中小企業はどのような財務戦略を取ればよいのかを今回のセミナーで方向性を明らかにしていきます。講師は『税理士・認定支援機関のための資金調達支援ガイド』『究極の資金調達マニュアル』『社長のための資金調達100の方法』など多数の著書を持つ吉田学が務めます。
【財務・資金調達、銀行交渉術セミナー内容】
講師:日本融資アナリスト協会副理事 吉田 学
時間:120分
1.中小企業が取るべき5つの方向性
2.コロナ融資の据置期間が終了。返済開始!対応方法を解説
3.政府系金融機関の交渉の仕方。民間金融機関との使い分け方法
4.今後の銀行交渉はどうすればよいのか
5.「経営者保証ガイドライン」「事業再生ガイドライン」とは?
6.2022年9月8月公表「中小企業活性化ハ゜ッケーシ゛NEXT」の活用の仕方
7.税理士・士業などが顧問先企業にできる財務・資金調達支援

【講師略歴】
吉田 学
株式会社MBSコンサルティング代表取締役。日本融資アナリスト協会副理事。「資金調達サポート会」主宰、主な著書に「税理士・会計事務所のための創業融資支援ガイド」(中央経済社)「社長のための資金調達100 の方法」(ダイヤモンド社)他、著書多数

【セミナー概要】
・日時:2022年11月7日(月曜日)16時~18時
・参加方法:ZOOM(オンライン)
・受講料:無料(申込後にZOOMアクセスURLをお知らせします)

【お申し込み方法】
下記URLよりお申込み下さい(お問い合わせも可)
https://www.fa-ps.com/contact/
※ご質問・メッセージ欄に「11月7日セミナー希望」とお書き入れ下さい

【日本融資アナリスト協会について】
日本融資アナリスト協会は、正しい融資知識を持ち、財務諸表を読み解き、適切な融資、資金調達、資金繰り等を指導できる専門家を輩出する機関とします。また今後当たり前になっていく、インターネット上で決算書データや取引状況をAIで分析し融資する仕組みソーシャルレンディングと言われるクラウドファンディングを利用した投資型の資金調達方法など、「新しい視点を持った融資」を目指します。

【一般社団法人フィンテックガーデンについて】
国内の先端コンピュータ技術開発研究機関として2019年に設立。税務研究事業としてデジタルインボイス支援研究会、QRインボイス。金融研究事業として銀行共通API、バランスシート・レンディング、DX研究事業としてDX診断士協会、フィンテック事業者の技術発表コンテスト「フィンテックアワード」を主催しています。

【お問合せ先・お申込み先】
一般社団法人フィンテックガーデン内
日本融資アナリスト協会
東京都中央区東京都中央区日本橋富沢町12-8 TWG日本橋イースト6F
https://www.fa-ps.com/contact/

※リンク先のサービスや表現の適法性について、ドリームニュースでは関知しておらず確認しておりません。

  • 政治、経済、マネー

会社概要

商号
一般社団法人フィンテックガーデン(フィンテックガーデン)
代表者
義永 洋士(ヨシナガ ヒロシ)
所在地
〒103-0006
東京都中央区日本橋富沢町12-8 TWG日本橋イースト6F
TEL
03-6260-9525
業種
通信・インターネット
上場先
未上場
会社HP
https://fintech-garden.com/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2022 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.