2022年11月17日 14:00

水が磨く郷/大分県日田市 「日田の茶菓」初冬のお茶会 参加者募集

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
~日本茶伝道師 ブレケル・オスカルさんによる、日本茶の魅力を再発見しながら、茶菓時間を楽しみませんか。~

一般社団法人日田市観光協会は、「日田のお茶菓」初冬のお茶会を主催し、参加者を募集します。

■日本茶伝道師 ブレケル・オスカルさん
スウェーデン生まれ。18愛で日本茶に魅了され、その後日本茶の専門家を志す。日本茶を海外で広めたいという思いから、日本に住んで文化を学び、のちに「日本茶インストラクター」の資格を取得。
現在国内外に向け日本茶を紹介するPR活動に奔走中。

■参加者募集
・日時:12月3日(土)14時~15時30分
・会場:旧珈琲談議所 嶋屋(大分県日田市豆田町10-8)
・定員:20人 (ご応募いただいた方から抽選により決定させていただきます。)
・参加料:2,000円(税込み/1人)
・内容:日本茶伝道師による「日本茶の魅力」お話
日本茶飲み比べ
(日田の和菓子職人が作ったお菓子も供します。)

■応募方法
〇一般社団法人日田市観光協会へ電話または、メールでご応募ください。
・電話番号:0973-22-2036
・メール:info1@oidehita.com
〇応募内容(電話または、e-mail必須事項)
(1)参加者のお名前
(2)居住地(市町村)
(3)年齢
(4)性別
※複数名予約の場合、代表者様は上記(1)~(4)について参加者全員分をお知らせください。
(5)代表者様ご連絡先
電話での応募の場合は代表者様の電話番号(携帯電話)、emailでの応募の場合は代表者様のe-mailアドレスをお知らせください。

〇応募締め切り
11月24日(木)17時まで
■抽選結果のお知らせ:11月25日(金)13時より随時
■参加料は当日現地でスタッフが収受いたします。
■珈琲談議所 嶋屋
築約160年の商家。まちづくりを通して1970年代には寂れていた日田市豆田町を、現在のような歴史ある街並みとして多くの観光客でにぎわう地域になるよう力を注いだ、同店主故石丸邦夫氏がその拠点となるよう開いたお店。昔の商家の風情や庭の植栽を愛でながら憩う場所として多く人たちに愛されました。現在は閉店していますが、このお茶会の会場として特別に開放します。

■ホスト:ブレケル・オスカルさん
〇プロフィール:https://kusanohitoshi.com/profile/oscar-brekell/
〇ホームページ:https://www.brekell.com/

■「日田の茶菓」公式ホームページ:https://hitanochaka.com/

■主催者
一般社団法人日田市観光協会 0973-22-2036

※リンク先のサービスや表現の適法性について、ドリームニュースでは関知しておらず確認しておりません。

  • 趣味、旅行、レジャー、スポーツ

会社概要

商号
一般社団法人 日田市観光協会(イッパンシャダンホウジンヒタシカンコウキョウカイ)
代表者
冨安 裕子(トミヤス ユウコ)
所在地
〒877-0013
大分県日田市元町11−3 
TEL
0973-22-2036
業種
団体・連合会・官公庁・自治体
上場先
未上場
従業員数
50名未満
会社HP
https://www.oidehita.com/
公式ブログ
https://www.oidehita.com/archives/category/hita-diary

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2023 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.