2022年11月18日 16:00

ユーブロックスとGMV、ADAS向けエンドツーエンドの安全測位ソリューションの製品開発に向けて提携

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2022年11月17日、スイス、タルウィル - 2022年11月17日、スイス、タルウィル - スイスのu-blox AG(日本法人:ユーブロックスジャパン株式会社、東京港区、代表入山鋭士)と安全測位システムのリーディング・カンパニーであるGMVは、購入後すぐに使用できる機能安全測位ソリューションの開発に向けた提携を結びました。

自動車分野および産業分野における自動運転または自律走行車両には、機能安全が不可欠になってきています。

現在、機能安全測位ソリューションを実現するには、ハードウェアとソフトウェアを開発したり、複数のベンダーから調達して統合したりするために、多大な労力を費やさなければなりません。GMVの最先端の安全アルゴリズムと補強サービスは、ユーブロックスの最先端の測位ハードウェアおよびソフトウェアと組み合わせることにより、購入後すぐに使用できるソリューションとして統合されます。このソリューションは、労力を削減し、市場投入までの時間を短縮しつつ、コスト効率が高く、実績のある機能安全測位ソリューションのメリットを活用できるように設計されています。
購入後すぐに使用できるユニークな機能安全測位ソリューションは、ユーブロックスの既存のGNSSレシーバーのポートフォリオと高度GNSS補強サービスPointPerfectを補完するものとして、ユーブロックスが販売する予定です。

詳細は2023年初頭に発表される予定です。

ユーブロックスについて
スイスのユーブロックス社(SIX:UBXN)は、自動車、産業、および消費者市場におけるポジショニングとワイヤレス通信の世界的なテクノロジーリーダーであり、信頼性の高いソリューション、サービスおよび製品により、人や車両、機械の正確な位置を特定、セルラー・ネットワークおよび短距離ネットワークを介してワイヤレスでの通信を可能にします。チップ、モジュール、安全なデータサービスと幅広いポートフォリオを備えたu-bloxは、顧客がIoT (Internet of Things) の革新的で信頼性の高いソリューションを迅速かつコスト効率よく開発できるようにする独自のポジションを築いています。スイスのタールヴィルに本社を置き、ヨーロッパ、アジア、米国にオフィスを構えています。詳細についてはwww.u-blox.comをご覧ください。

最新情報は、Facebook、LinkedIn、Twitter @ublox、YouTubeでもご覧いただけます。

GMVについての詳細は、https://gmv.com/en-esをご覧ください。

※リンク先のサービスや表現の適法性について、ドリームニュースでは関知しておらず確認しておりません。

  • IT、通信、コンピュータ技術

添付資料

会社概要

商号
ユーブロックスジャパン株式会社(ユーブロックスジャパンカブシキカイシャ)
代表者
入山 鋭士(イリヤマ エイジ)
所在地
〒107-0052
東京都港区赤坂7-9-1 VPO赤坂6F
TEL
03-5775-3850
業種
製造・メーカー(電気・電子)
上場先
未上場
従業員数
50名未満
会社HP
http://www.u-blox.com
IR情報
https://www.u-blox.com/en/investor-relations
公式ブログ
https://www.u-blox.com/en/blog
  • 公式twitter
  • 公式facebook

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2022 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.