2022年12月06日 11:00

「世界のポリイソブチレン(PIB)市場(~2027年):製品別(C-PIB、HR-PIB)、分子量別、用途別(タイヤ、潤滑油添加剤)、産業別(輸送、工業、食品)、地域別」市場調査レポートを取扱開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2022年12月6日
H&Iグローバルリサーチ株式会社

*****「世界のポリイソブチレン(PIB)市場(~2027年):製品別(C-PIB、HR-PIB)、分子量別(低、中、高)、用途別(タイヤ、潤滑油添加剤、燃料添加剤)、産業別(輸送、工業、食品)、地域別」市場調査レポートを取扱開始 *****

H&Iグローバルリサーチ株式会社(本社:東京都中央区)は、この度、MarketsandMarketsが調査・発行した「世界のポリイソブチレン(PIB)市場(~2027年):製品別(C-PIB、HR-PIB)、分子量別(低、中、高)、用途別(タイヤ、潤滑油添加剤、燃料添加剤)、産業別(輸送、工業、食品)、地域別」市場調査レポートの販売を2022年12月6日にMarketReport.jpサイトで開始しました。ポリイソブチレン(PIB)の世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などが含まれています。

***** 調査レポートの概要(一部抜粋) *****
"世界のポリイソブチレン市場は、2022年29億米ドルから2027年40億米ドルまで、CAGR 6.8%で成長する見通し"
ポリイソブチレン市場の大幅な成長は、全世界の輸送・建設最終用途産業からの需要増に起因しています。ポリイソブチレンの流出リスクは、全世界のポリイソブチレン市場の成長を抑制する主な要因となっています。

"産業別では輸送セグメントが、予測期間中に最も高いCAGRで成長すると予測"
2021年のポリイソブチレンの最終用途産業は、輸送が最大で、工業がそれに続いています。また、ポリイソブチレン市場のこの分野は、予測期間中に最も高いCAGRで成長すると予測されます。ポリイソブチレン市場の輸送産業セグメントの成長は、ポリイソブチレンが低吸湿性、電気絶縁性、低ガス透過性、耐熱性などの特性を持ち、この産業のさまざまな用途に適しているため、輸送産業からの需要が増加していることに起因していると考えられます。さらに、ポリイソブチレンは、ギアオイルの粘度指数を向上させ、グリースの増粘剤や2ストロークオイルの発煙抑制剤として作用するため、自動車に好んで使用されています。また、ポリイソブチレンをゴム状にしたものは、耐摩耗性が高く(トレッド摩耗)、転がり抵抗が小さい(燃費が良い)ことから、タイヤのインナーライナー、トレッド、サイドウォールの開発に使用されています。

"アジア太平洋地域のポリイソブチレン市場は、2022年から2027年にかけて最も高いCAGRで成長すると推定"
アジア太平洋地域は、ポリイソブチレンの輸送産業での使用が増加しているため、2022年から2027年の間に最大かつ最も急速に成長する市場といえます。中国、インド、日本、マレーシアなどの新興国からのポリイソブチレンの需要の増加により、アジア太平洋地域はポリイソブチレンのメーカーにとって有利な市場の1つとなっています。
...

***** 調査レポートの目次(一部抜粋) *****
・イントロダクション
・調査手法
・エグゼクティブサマリー
・プレミアムインサイト
・市場概要
・世界のポリイソブチレン(PIB)市場規模:製品別
- 従来型PIBの市場規模
- 高反応性PIBの市場規模
・世界のポリイソブチレン(PIB)市場規模:分子量別
- 低分子PIBの市場規模
- 中分子PIBの市場規模
- 高分子PIBの市場規模
・世界のポリイソブチレン(PIB)市場規模:用途別
- タイヤにおける市場規模
- 潤滑油添加剤における市場規模
- 燃料添加剤における市場規模
- 2ストロークエンジンにおける市場規模
- その他用途における市場規模
・世界のポリイソブチレン(PIB)市場規模:産業別
- 輸送における市場規模
- 工業における市場規模
- 食品における市場規模
- その他産業における市場規模
・世界のポリイソブチレン(PIB)市場規模:地域別
- 北米のポリイソブチレン(PIB)市場規模
- ヨーロッパのポリイソブチレン(PIB)市場規模
- アジア太平洋のポリイソブチレン(PIB)市場規模
- 中東・アフリカのポリイソブチレン(PIB)市場規模
- 中南米のポリイソブチレン(PIB)市場規模
・競争状況
・企業情報

※「世界のポリイソブチレン(PIB)市場(~2027年):製品別(C-PIB、HR-PIB)、分子量別(低、中、高)、用途別(タイヤ、潤滑油添加剤、燃料添加剤)、産業別(輸送、工業、食品)、地域別」調査レポートの詳細紹介ページ
http://www.marketreport.jp/Polyisobutylene-Market-Product-CPIB-HRPIB-CH5814-22

※その他、MarketsandMarkets社調査・発行の市場調査資料リスト
https://www.marketreport.jp/marketsandmarkets
https://www.marketreport.jp/marketsandmarkets-reports-list
(H&Iグローバルリサーチ(株)はMarketsandMarkets社の日本での販売代理店です。MarketsandMarkets社発行の全てのレポートを取り扱っています。)

***** H&Iグローバルリサーチ(株)会社概要 *****
・本社所在地:〒104-0033 東京都中央区新川1-6-12
・TEL:03-6555-2340 FAX:03-6869-4083 E-mail:info@globalresearch.co.jp
・事業内容:市場調査レポート販売、委託調査サービス、情報コンテンツ企画、経営コンサルティング
・ウェブサイト:https://www.marketreport.jp

***** 本件に関するお問い合わせ先 *****
・H&Iグローバルリサーチ(株)マーケティング担当
・TEL:03-6555-2340、E-mail:info@globalresearch.co.jp

※リンク先のサービスや表現の適法性について、ドリームニュースでは関知しておらず確認しておりません。

  • 科学、技術研究、環境

会社概要

商号
H&Iグローバルリサーチ株式会社(エイチアンドアイグローバルリサーチカブシキガイシャ)
代表者
木村 哲也(キムラ テツヤ)
所在地
〒104-0033
東京都中央区新川1-6-12 
TEL
03-6555-2340
業種
リサーチ
上場先
未上場
従業員数
10名未満
会社HP
https://www.marketreport.jp

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2023 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.