GWM

2022年12月07日 12:00

世界的な新しいエネルギー戦略を強化するGWM

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
中国、保定市2022年12月7日/PRNewswire/ -- 12月2日、GWMはタイで2022年海外カンファレンスを成功裏に開催しました。このカンファレンスには世界の50以上の国・地域から200社以上のディストリビューターが集まり、GWMの新エネルギーの開発戦略と計画について議論しました。
GWMは、タイに完全な新エネルギー産業チェーンを擁しています。このイベントは、海外のディストリビューターに新エネルギー製品、技術、製造、販売、およびその他の側面のワンストップ体験を提供し、より多くの地域で新しいエネルギートランスフォーメーションの枠組みを提供することを目的としています。

会議では、GWMタイの代表者が現地市場における新エネルギーの戦略展開を説明しました。GWMは新エネルギー製品に焦点を当て、ハイブリッド自動車(HEV)、プラグインハイブリッド自動車(PHEV)、および二次電池式電気自動車(BEV)をカバーする多様な製品を発売しました。また、ラヨーン県の新エネルギー工場の手順に基づき、車両生産、インテリジェント製品、充電サービス、およびユーザーのライフスタイルをカバーした「森林生態系」を構築しました。

わずか1年で、GWMはASEAN市場において目覚ましい功績を達成しました。2022年11月時点で、タイで13,000台以上の新エネルギー車を納品しただけでなく、そのHAVAL H6HEVは、CクラスSUV市場において販売台数で15カ月間首位を維持しています。タイの拠点からは、その他のASEAN諸国に向けて新エネルギー製品を展開しています。

GWMの副社長であるParker Shiは、タイで新エネルギー開発経路に関する豊富な経験を蓄積しており、これを活用する必要があると述べています。GWMの中核市場の一つであるタイの開発成果のおかげで、GWMはクリーンなサステナビリティ・トランスフォーメーションの最先端に躍り出ることになります。

さらにGWMは、高スピードで世界的な新エネルギー戦略を展開しています。ヨーロッパ市場においては、WEY Coffee 01およびORA FUNKY CAT(ORA GOOD CATとも呼ばれています)を正式に発売しました。WEY Coffee 01は第一弾が出荷され、ドイツの利用者に届けられました。さらに、GWMは新エネルギーの設計とブランドのプレミアム化を促進するために、スペインとスイスの市場を拡大する計画です。南アメリカでは、今年の11月にブラジル工場の技術的更新作業を完了しました。このような作業により、グローバル市場に向けた堅固な基盤を確立しています。

この新エネルギー戦略の急速な実施と同時に、GWMは世界的な事業拡張と売上拡大を推進しています。現在、GWMには700の海外販売代理店網があり、その製品は170以上の国・地域に輸出され、海外での総売上台数は100万を超えています。今年1月~10月の新エネルギー車両の販売台数は10万を超えました。

GWMは、ASEAN市場の経験に基づき、世界的な新エネルギー戦略を推進し続けます。また、世界的な利用者のグリーンな移動手段に対するニーズを満たすような新エネルギー製品を常に探求しながら、利用者にクリーンでスマートな経験を提供します。

※リンク先のサービスや表現の適法性について、ドリームニュースでは関知しておらず確認しておりません。

  • 趣味、旅行、レジャー、スポーツ

会社概要

商号
GWM

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2023 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.