2022年12月22日 11:00

【導入事例】SPIRAL×WordPress×MAを連携したオウンドメディアを構築 ~複数のシステムを柔軟に連携し、顧客が望むマーケティング施策を実現~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
「情報資産の銀行」として、お客様の大切な情報の管理と活用に貢献するITパートナーの株式会社パイプドビッツ(東京都港区、代表取締役社長CEO 林 哲也、以下「パイプドビッツ」)は、ローコード開発プラットフォーム「SPIRAL」およびWordPress公式プラグイン「WP Member Login by SPIRAL」の提供を通じて、みらいマーケティング株式会社(東京都足立区、代表取締役 深沢 光慈、以下「みらいマーケティング」)が、同社顧客のオウンドメディアを短期間で開発することを支援しました。その結果、みらいマーケティングが、同社顧客が望むマーケティング施策を自由に実施できる環境の提供を実現した導入インタビュー記事を2022年12月22日に公開しましたので、お知らせいたします。
▼ 導入事例【みらいマーケティング株式会社】
インタビュー全容はこちらからご覧いただけます。
URL:https://www.pi-pe.co.jp/showing/mirai-marketing/

■事例概要
限られた時間の中で、複数のシステムと連携しやすい安全なシステムであることが決め手に

~ 導入の経緯 ~
みらいマーケティングは、デジタルマーケティングのテクノロジーを駆使し、お客様と共に課題解決に取り組むマーケティングオートメーションツール専業のコンサルティング企業です。みらいマーケティングは、約3カ月間でセキュリティの安全な会員サイトを構築したいという同社の顧客である機器メーカーからの要望に対して、システム開発の専門スキルが高くない人材でもスピーディーにローコード開発ができる「SPIRAL」を採用し、既存のMAツール(※1)とWordPressを活用・連携して顧客の要望に応えました。
みらいマーケティングが「SPIRAL」を選定した理由として、「SPIRAL」は比較したサービスの中で唯一WordPress公式プラグイン(「WP Member Login by SPIRAL」)を提供しており、同サービスの活用によって開発時間を大幅に短縮できることや、システムの安全性、柔軟性、サポート体制が充実していることなどを挙げていただきました。また、みらいマーケティングは、限られた時間の中で顧客要件に合わせた安全な会員サイトを構築する際に、「SPIRAL」が機能と開発スピードのバランスにおいて最も優れていたことを導入の1番の決め手として評価されました。

※1 MA(marketing automation)ツールとは:
企業のマーケティング活動の自動化や効率化を実現するためのツールです。見込み顧客などの興味関心にあわせて効果的かつ効率的にマーケティング活動を展開することができるため、近年企業での導入が進んでいます。

~ 構築した会員サイトの概要と各種システムの役割 ~
みらいマーケティングは、顧客である機器メーカーのオウンドメディアを構築しました。Webページの管理には顧客の使い慣れたWordPressを、Webページの分析や会員向けメール配信には既存のMAツールを、そして会員情報の管理やログイン認証機能などには厳格なセキュリティ体制の「SPIRAL」を利用しました。サイト上のコンテンツは会員向けと非会員向けに分かれているため、WordPressと「SPIRAL」を、パイプドビッツが提供するWordPress公式プラグイン「WP Member Login by SPIRAL」で連携し、会員サイトへのログイン時に「SPIRAL」の会員情報を参照して、コンテンツの出し分けを実現しています。また、既存のMAツールと「SPIRAL」をAPIで連携し、双方向の情報共有と活用を実現しており、みらいマーケティングの顧客は「SPIRAL」に登録された会員情報をMAツールに取り込み、メールによる顧客育成などを行ったり、MAツールの販路情報を「SPIRAL」の会員情報に反映したりして情報を活用しています。
~ 導入効果 ~
想定以上の会員数を獲得。専門的スキルがなくても望むマーケティング施策が実現可能に
みらいマーケティングの顧客の会員サイトはオープン後1年弱で、当初の予定よりも多い約3,000名の会員獲得がありました。また、顧客は「SPIRAL」の導入により、専門的なスキルがなくても、内製化できる範囲が増え、「自分たちが望むマーケティング施策」を自由にできるようになっただけでなく、より効果的な施策をスピーディーに実践できるようになりました。

▼ 導入事例【みらいマーケティング株式会社】
インタビュー全容はこちらからご覧いただけます。
URL:https://www.pi-pe.co.jp/showing/mirai-marketing/

■「SPIRAL」とは
「SPIRAL」は、官公庁、金融、医療、不動産、教育機関など、のべ12,000社以上(2022年10月時点)の幅広い業種・業態のお客様にご利用いただいている国内最大規模のローコード開発プラットフォームです。販売促進やCRMにおける顧客情報から、給与明細のような従業員情報まで、皆様からお預かりする様々な重要情報資産を安全なプラットフォームで管理しています。
URL: https://www.pi-pe.co.jp/spiral-series/spiral-suite/

■「WP Member Login by SPIRAL」とは
WordPressと会員管理機能を持つ「SPIRAL ver.1」を連携させることで、セキュアな会員サイトが簡単に作れるWordPress公式プラグインです。
URL:https://www.pi-pe.co.jp/solution/wp-mls/

■みらいマーケティング株式会社 概要
【会社名】 みらいマーケティング株式会社
【所在地】 東京都足立区梅島 3-33-6 エンブレム西新井 2-29
【代表者】 代表取締役 深沢 光慈
【事業内容】 マーケティングに関する総合コンサルティング業務
      マーケティングに関する運用業務の代行
      マーケティングに関する研修事業
【Webサイト】 https://mirai-marketing.com

■株式会社パイプドビッツ 概要
【会社名】 株式会社パイプドビッツ
【所在地】 東京都港区赤坂2丁目9番11号 オリックス赤坂2丁目ビル
【代表者】 代表取締役社長CEO 林 哲也
【事業内容】 情報資産プラットフォーム事業、SaaS事業、ソリューション事業
【Webサイト】 https://www.pi-pe.co.jp/

■本件に関するお問い合わせ先
お問い合わせフォーム:https://www.pi-pe.co.jp/regist/is?SMPFORM=man-selip-676eba5db3d64c5e039264cad95e42f4&f000099823

※「SPIRAL」は株式会社パイプドビッツの登録商標です。
※内容は発表日現在のものです。予告なしに変更になる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

※リンク先のサービスや表現の適法性について、ドリームニュースでは関知しておらず確認しておりません。

  • IT、通信、コンピュータ技術

会社概要

商号
株式会社パイプドビッツ(パイプドビッツ)
代表者
林 哲也(ハヤシ テツヤ)
所在地
〒107-0052
東京都港区赤坂2-9-11 オリックス赤坂2丁目ビル
TEL
03-5575-6601
業種
その他IT関連
上場先
未上場
従業員数
500名未満
会社HP
https://www.pi-pe.co.jp/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2023 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.