2023年01月06日 16:00

一般社団法人外国人介護職員支援センターが一般社団法人国際介護人財組合を吸収合併し、外国人介護福祉士国家試験合格者を増やしていく

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
外国人の介護学習を支援する一般社団法人外国人介護職員支援センター(千葉県市川市、代表理事 井上文二)は、1月4日付吸収合併契約書を取り交わし、3月1日に一般社団法人国際介護人財組合(以下、組合)を吸収合併することになりました。組合の一切の資産、負債および権利義務を継承することとし、その手続きを開始しました。

甲:吸収合併存続法人
一般社団法人外国人介護職員支援センター
千葉県市川市八幡五丁目15番14号

乙:吸収合併消滅法人
一般社団法人国際介護人財組合
東京都港区西麻布1-14-1 井門西麻布ビル3階

組合は、スキルアップを目指す外国人介護職員の無料会員(約1,700名)に介護日本語や介護知識を無料で指導するとともに、介護施設や登録支援機関を有料法人賛助会員として募り、法人・外国人本人・組合の三位一体体制にて介護日本語から介護福祉士国家試験対策までの一気通貫教育支援を展開しています。活動概要は下記ページを参照ください。
http://caregiverjapan.org/welcome/ina-sanjokaiin-2

組合の実際の教育コンテンツ制作やオンライン学習運営は外国人介護職員支援センター(以下、当センター)がほぼ100%担当しているため、この度、外国人支援の更なる機動的展開を目指し、かつ、間接費削減が期待できるとし、今回の吸収合併に踏み切ることにしました。
当センターは、法人向けに教育コンテンツや支援を有償で提供することで、その原資を活用しながら外国人介護職員たちに無料もしくは超低料金で介護福祉士国家試験対策コースを開催したり、無料にて実務者研修や初任者研修の学習サポートなどを行っています。法人向けサービスは下記ページを参照ください。
http://caregiverjapan.org/service

今回の吸収合併を機に、単体学習コースとしては2期連続外国人介護福祉士国家試験合格者数(33期28名、34期29名)を達成したZOOM併用オンラインコースに加え、ZOOM授業日程に縛られないZOOM収録動画を併用した通年制国家試験対策コースを加えることで、来日される外国人介護職員たちの介護福祉士に向けての教育支援をさらに充実させてまいります。

お問い合わせ先:
一般社団法人外国人介護職員支援センター
〒272-0021 千葉県市川市八幡5-15-14
電話 047-713-6214 FAX 050-3198-1097
メール info@caregiverjapan.org
HP http://caregiverjapan.org/

※リンク先のサービスや表現の適法性について、ドリームニュースでは関知しておらず確認しておりません。

  • 2023年01月06日 16:00
  • 福祉
  • 医療、福祉

会社概要

商号
一般社団法人外国人介護職員支援センター(イッパンシャダンホウジンガイコクジンカイゴショクインシエンセンター)
代表者
井上 文二(イノウエ ブンジ)
所在地
〒272-0021
千葉県市川市八幡5-15-14 
TEL
047-713-6214
業種
教育関連
上場先
未上場
従業員数
10名未満
会社HP
http://caregiverjapan.org/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2023 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.