2023年01月26日 09:00

民間宇宙旅行時代到来!ASTRAXは沖縄での民間宇宙事業創造教育研究開発拠点「ASTRAX OKINAWA」立上げに向け沖縄県名護市周辺を視察!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
世界中の人々の夢を宇宙で実現させる民間宇宙サービスプラットフォームを提供する宇宙ベンチャー企業株式会社ASTRAX(アストラックス、以下 ASTRAX、本社:神奈川県鎌倉市、代表:代表取締役・民間宇宙飛行士 TAICHI(山崎大地))の代表TAICHIは、オンライン学習塾SKIP(スキップ、以下SKIP、本拠地:三重県三重郡菰野町、代表:大塚陽(行政書士)の代表の大塚陽氏(2023年1月9日参加)と宇宙ワーママ(R)川上泰子(2023年1月6日~11日参加)とともに2023年1月5日~14日に、沖縄県名護市周辺を視察しました。

【これまでの経緯】
ASTRAXでは、民間宇宙事業を創造するための教育訓練拠点や研究開発拠点の開拓、およびワクワクな宇宙旅行体験や宇宙訓練体験ができる可能性のある、さまざまな施設の体験視察を行っています。

2021年4月には、ASTRAX月面シティ開拓のために必要となる重機オペレーションの技量を学ぶために、長野県上高井郡小布施町の災害復興支援団体の一般財団法人「日本笑顔プロジェクト」が運営する体験型ライフアミューズメントパーク「nuovo(ノーボ)」の重機資格取得プログラムを体験視察しました。

また、2022年7月には、宇宙的グランピング施設に宿泊することで宇宙滞在や長期の宇宙生活を模擬して訓練体験するプログラムやツアーの創出に向けて、神奈川県逗子市にある「リビエラ逗子マリーナ」の「スペースキーポイント」に宿泊することで体験視察を行いました。
■関連プレスリリース
民間宇宙旅行時代到来!ASTRAXがリビエラ逗子マリーナスペースキーポイントで16回目の設立記念日の祝賀イベント開催!
https://www.dreamnews.jp/press/0000262842/

さらに、2022年11月には、ASTRAX月面シティ開拓のために必要となる重機オペレーションの技量を学ぶためのツアー創出に向けて、千葉富里市の成田空港近郊キャンプ場にある「nuovo EX 千葉・成田」を視察しました。
■関連プレスリリース
民間宇宙旅行時代到来!ASTRAXが千葉県成田の災害体験型アミューズメントパーク『nuovo EX』(体験版ノーボ)をASTRAX月面シティシミュレーション施設の候補地として視察!
https://www.dreamnews.jp/press/0000272132/

2022年11月には、沖縄県での民間宇宙事業創造教育訓練研究開発拠点となる「ASTRAX OKINAWA」を立上げるための情報収集のために、沖縄県名護市と那覇市(名護市中心部、古宇利島、備瀬など)を視察し、民間宇宙教育拠点の候補地やオフィスや施設になる可能性がある場所をリサーチしました。

2022年12月には、トレーラーコテージに宿泊することで宇宙滞在を模擬する体験プログラムやツアーの創出に向けて、三重県三重郡菰野町にある「FREE AND EASY CAMP RESORT」の「X-cabinトレーラー」に宿泊体験視察を行いました。
■関連プレスリリース
民間宇宙旅行時代到来!ASTRAXが三重県三重郡菰野町のグランピング施設「FREE AND EASY CAMP RESORT」を体験視察!
https://www.dreamnews.jp/press/0000272730/

【今回の沖縄視察の概要】
今回、2023年1月5日~14日にかけて再び沖縄県名護市などを訪問し、名護市市議会議員の岸本洋平氏や地域力推進課 地域人材育成係の嘉数順子氏、うるま市の元市議会議員の照屋千江美氏と面会しました。

また、名護での宇宙体験ツアーやプログラムのコースづくりのために、古宇利島、屋我地島、辺戸岬、奥ヤンバルの里、東村ふれあいヒルギ公園、美ら海水族館、伊江島、城山、伊江ビーチ、伊江村青少年旅行村などを視察しました。

さらに伊江島では、無重力飛行サービスや宇宙旅行の拠点候補地として、沖縄県国頭郡にある伊江島空港や伊江島補助飛行場(米軍飛行場跡地)なども視察しました。

また、名護市や伊江島などの地域産業活性化に向けた宇宙利用のための視察として、シーサイドカフェ「Blue Trip」、Cafe and Bar 「accrotechno×波波」、焼鳥居酒屋「ぐぅ~や」、喫茶「九年母」、海鮮居酒屋「ゆきの」、沖縄料理の居酒屋「大国林道」、沖縄そば屋「宮里そば」、海の家「にしんすに」(伊江島)などの飲食店を視察いたしました。

また、ASTRAX OKINAWAの活動拠点の候補地として、沖縄県中頭郡北谷町にある美浜アメリカンビレッジや、名護市にある地域共創型コミュニティパーク「coconova」を訪問し、施設を見学させていただくとともに、トークイベントにも参加させていただきました。

【伊江島訪問当日の様子】
1月10日の朝に本部港からフェリーで伊江島に渡り、伊江村役場を表敬訪問し、伊江島空港が無重力飛行サービスを行うためのジェット機の発着場として利用できるかについて村役場の担当者と協議いたしました。その後、伊江島空港や伊江島補助飛行場(米軍飛行場跡地)を視察しました。

また同日夜に、名護市市議会議員の岸本洋平氏と面会し、伊江島空港の利用や名護市での民間宇宙事業創造教育訓練拠点「ASTRAX OKINAWA」立ち上げの可能性について、沖縄県での民間宇宙利用コラボレーションによる地域産業活性化や民間宇宙教育の展開についてなど、さまざまな議題について意見交換を行いました。

今後ASTRAXは沖縄民間宇宙事業創造教育訓練研究開発拠点「ASTRAX OKINAWA」の立ち上げや、民間宇宙利用による沖縄地域産業活性化に向けて、引き続き継続して検討・協議・活動していく予定です。

■■■■■

『宇宙といえばASTRAX!』

ASTRAXは、今後も人類全体の経済圏(生活圏)を宇宙に拡大させるとともに、地球上の平和と生活環境の改善や向上を目指し、民間の力で様々な宇宙サービスを提供してまいります。

【ASTRAX会社概要】
会社名:株式会社ASTRAX
代表者:代表取締役・民間宇宙飛行士 TAICHI(山崎大地)
所在地:神奈川県鎌倉市
URL:https://astrax.space
事業内容:民間宇宙開拓事業全般及び宇宙サービスプラットフォームの提供

【本件に関するお問い合わせ】
会社名:株式会社ASTRAX
担当者:CEO秘書・星エリカ
E-Mail:erica.hoshi@astrax.space

※リンク先のサービスや表現の適法性について、ドリームニュースでは関知しておらず確認しておりません。

  • 科学、技術研究、環境

会社概要

商号
株式会社ASTRAX(アストラックス)
代表者
山崎 大地(ヤマザキ タイチ)
所在地
〒248-0006
神奈川県鎌倉市小町 ASTRAX秘密基地
TEL
0467-00-0000
業種
その他
上場先
未上場
従業員数
10名未満
会社HP
https://astrax.space

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2023 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.