2023年05月09日 13:00

【無料WEBセミナー】企業の平均年齢34年の中、城南進研はなぜ60年を越えられたのか?「~不透明な時代に迷える経営者や管理職に捧げる~“「新規事業」必勝の方程式”」を、2023年5月16日(火)に開催

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社城南進学研究社(本社:神奈川県川崎市、代表取締役社長CEO:下村勝己、以下「当社」)は、新規事業に関心のある経営者・管理職に向けた共催ウェビナー「~不透明な時代に迷える経営者や管理職に捧げる~“「新規事業」必勝の方程式”」を、2023年5月16日(火)に開催します。
企業の平均年齢が34年という中、1961年創業の当社は、少子化・ICT化など環境変化や淘汰の激しい「教育業界」にあり、60年以上の歴史を築き上げてきました。その秘訣は、大胆な「新規事業」戦略の結果にほかなりません。
今回は、当社と株式会社博報堂アイ・スタジオ、株式会社識学の共催で、「新規事業」をテーマにしたウェビナーを開催。新規事業の立ち上げ戦略と最適なマーケティング施策を、実践事例を交えてご紹介します。

企業を取り巻く環境は変化の連続で、それは今後も加速度的に進んでいきます。結果、企業の平均寿命は年々短くなり、すぐに市場に淘汰されていく時代です。東京商工リサーチの2021年「企業の平均年齢」調査の結果によると、国内157万社の平均年齢(業歴)は34.1年。創業・設立から11年以上50年以下が約70%を占めます。また、50%以上の企業が、起業3年目で倒産するとも言われています。

「教育業界」はその最たる例で、「少子化」「入試制度改革」「教場のICT(AI)化」など劇的な環境変化の中で、時代の流れを的確につかみ、柔軟かつ大胆な発想で業態変化のアクションを起こし続けない限り、企業としての存続は困難です。そんな中、1961年創業の当社は、淘汰の激しい「教育業界」にあり、60年以上の歴史を築き上げてきました。

当社が時代の変化に合わせてどのようなアクションを起こし、結果60年以上の歴史を築き上げてこられたのか。当社のマーケットリーダーがその秘訣を公開するとともに、株式会社博報堂アイ・スタジオのデジタルマーケティングコンサルタントが、「新規事業」の最適なマーケティング施策を実践事例を交えてご紹介します。

また、新規事業の立ち上げ時には、市場ニーズの把握が難しいという課題に直面します。スピーディな経営判断をするためには、テストマーケティングで得られたファクトに基づき、施策を取捨選択していかなければなりません。限られた時間・予算・人材を効率的に配分するための考え方を、数多くの新規事業立ち上げに携わってきた株式会社識学のコンサルタントが、コンパクトにご紹介します。

【学べること】
・成果につながるマーケティングチームの作り方
・デジタルマーケティングの実践事例
・ボトルネックとスループットを可視化する方法
・最適なリソース配分の考え方
・マルチタスクの弊害とシングルタスクの効能
・やってよいマネジメントとやってはいけないマネジメント

【こんな方におすすめ】
・新規事業に迷いのある経営者、管理職
・マーケティングで成果を上げたい管理職、担当者
・新規事業でマネジメントにお困りの経営者、管理職
・「教育業界」の変遷と、今後「教育」に求められる機能にがどのようなものかについて興味のある経営者、管理職
注:教育業界の方に限定はいたしません

【登壇者】
株式会社城南進学研究社 
マーケティング戦略部 マーケットリーダー
一般社団法人 日本フランチャイズチェーン協会公認「フランチャイズ経営士」
川田 征道
大学卒業後、城南予備校の英語講師や校舎長を歴任したのち、全国200以上の教室数を誇る「城南コベッツ」の「シニアスーパーバイザー」に就任。当時急激に市場が拡大した「個別指導塾」のフランチャイズビジネスモデルの戦略的創造から教室の全国展開まで、累計100を超える教室幹部への経営指導・コンサルティング等を行い、多くの教室の生徒数・売上単価等、業績向上に貢献。現在ではその知見を活かして「マーケティング戦略部」に赴任し、経営戦略や広告宣伝戦略、WEBマーケティングなど、「流行る」塾の仕組み作りを日々追求している。

株式会社博報堂アイ・スタジオ バリュープランニングセンター
デジタルマーケティングコンサルティングユニット ゼネラルマネージャー
佐藤 歩 氏
ネットワークセキュリティエンジニア、SaaS新規事業立ち上げ責任者を経て、デジタルマーケティング施策立案、MA実装と運用改善に従事。2019年より、コクー株式会社にてBtoBのMA・SFA/CRM導入案件の要件定義から運用伴走まで、コンサルティングを担当。2022年より、株式会社博報堂アイ・スタジオにて、企業のDX推進を包括的に支援中。趣味はゴルフ。

株式会社識学 シニアコンサルタント
田中 晃 氏
青山学院大学経済学部を卒業後、株式会社JTBで法人営業としてキャリアをスタート。マネジメントに課題を感じていたものの、対処法が分からず悶々とした日々を過ごす。そんな現状に自問自答するなか識学と出会いを果たし入社。

【開催概要】
日時:(1)2023年5月16日(火)15:00~16:00
(2)2023年5月16日(火)21:00~5月21日(日)24:00
((2)は(1)の録画配信になります。(1)の配信後、メールにてアナウンスします)
受講形式:WEB受講(Zoom)
受講用URL:https://zoom.us/j/99923089933
※受講用URLには対応するパスワードが必要です。下記の申込フォームにご入力いただいた後、メールにてお送りします。
申込先URL:https://corp.shikigaku.jp/seminar/2023_0516_tn
定員:300名限定
料金:無料
問合せ先:03-6821-7488(株式会社識学 マーケティング推進課)


【株式会社城南進学研究社について】
株式会社城南進学研究社は、総合教育ソリューション企業として「城南コベッツ」などの個別指導教育事業、「城南予備校オンライン」などの大学受験教育事業、「デキタス」などのデジタル教育事業を軸に、乳幼児・児童教育事業、英語教育事業、スポーツ事業等を運営し、「城南進研グループ」を形成。SDGsへの取り組みも強化しています。
ホームページ:https://www.johnan.co.jp/

※記載内容(リンク先を含む)のサービスや表現の適法性について、ドリームニュースでは関知しておらず確認しておりません。

  • 教育、資格、スキル

会社概要

株式会社城南進学研究社
商号
株式会社城南進学研究社(カブシキガイシャジョウナンシンガクケンキュウシャ)
代表者
下村 勝己(シモムラ カツミ)
所在地
〒210-0007
神奈川県川崎市川崎区駅前本町22-2 
TEL
044-246-1951
業種
教育関連
上場先
JASDAQ
従業員数
5000名未満
会社HP
http://www.johnan.co.jp/index.html
  • 公式facebook

株式会社城南進学研究社の最新プレスリリース

2024年06月20日 14:00
日本最大級のサッカースクール「クーバー・コーチング・ジャパン」にて、 デジタル学習コンテンツ「みんなのまなびライブラリー」を導入。幼児から社会人まで、一貫した学びを提供します。
2024年06月17日 14:00
需要が高まる総合型・学校推薦型選抜対策指導に対応するべく、この夏までに学習塾ができることは? 6月28日(金)、「城南推薦塾」監修「推薦対策映像講座」導入ご案内ウェビナーを開催します。 
2024年06月12日 14:00
運動後は勉強のゴールデンタイム! オンライン学習教材「デキタス」が、6月より「JSS」が運営するスイミングスクールで利用可能に。小中学生の運動×勉強の習慣づけをサポートします。
2024年06月11日 14:00
【城南進学研究社】算数オリンピック対策に特化した専門塾「りんご塾」コース導入ご案内ウェビナーを6/21(金)に開催。高まる算数人気の波に乗り、小学校低学年から選ばれる塾に!
2024年06月04日 16:00
医師として、知識よりもまず理解しておいてほしいこと。医学部受験専門予備校「城南医志塾」が、現役医師によるガイダンス講演「医師に求められる判断力と思考力」を実施します。

この企業のプレスリリースをもっと見る

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2024 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.